また一人、イキのいいのが出てきたな。これがカープファンの醍醐味。

NO IMAGE

情報源: 広島逆転勝ち!バティスタ初打席で決勝弾 「ヨロシクオネガイシマス」/デイリースポーツ online

 今日は嫁の親友が遊びに来ていてね、お互い2児の母。まぁ賑やかなこと。子供達の遊ぶ声ってのはいいモンですな。世の中、子どもの声がうるせぇと保育園の建設に反対なんてぇ話を聞くけどな、まぁ人それぞれ生活の事情ってのもあるけどさ、いいよ?子どもの声は。アタクシは元気になれる。初心に戻れるというかねぇ、アタクシは元気をもらったよ。

 その中で「龍馬くん」ってのがいてね、アタクシはカープの試合見てたんだけど、丁度西川が打席に入ってね、龍馬くん、このバッターも龍馬くんっていうんだよ、と教えてあげるとその子は「オレの親戚!」といいながら応援してくれていた。嬉しいなぁと思いながらも西川は凡退。そこで龍馬くん、「でも、オレ、サッカーの方が好きなんだよね~」と捨て台詞。思わず後ろからケリ入れてやろうかと思ったアタクシはまだ子どもですかねぇ(笑)

 勝ってれば、移動や延長の疲れも吹っ飛ぶ試合を落として連敗のカープ。今日の先発・祐輔の出来ってのが一番のポイントだったよな。腰の具合の悪さをフォームからは感じさせられなかったんで、安心はしていたんだけど、昨日も書いたけどロッテの打者を必要以上に警戒する場面が随所に見られたよな。肩のスタミナよりも精神的なスタミナの消費が激しい感じがしてね、それがモロに出たのが3回の3失点の場面だったよな。

 この回も四球はなかったけどバッテリエラーでツーアウトを取りながら傷口を広げて、失点したよな。投球内容からみても明らかに打たれることを怖がった投球が気になった。まぁアタクシもマリスタで20点以上取られた試合を見たこともあるし、その試合以外でもロッテにボコられる試合はたくさんあった。それを負の歴史として上手い具合に引き継がれてる印象がある。昨日も書いたけど間違えなければ一発浴びる危険性は低い。もっと大胆に攻める投球ってのをもっとやってもいいと思うんだけどな。

 点を取られた取り返す。これは強いチームの鉄則みてぇなもの。ここはクリーンナップが気合を入れて同点に追いついた。誠也のホームランなんてぇのは昨日チャンスで打てなかった鬱憤が込められた分遠くへ飛んだんじゃねぇか!?ってくらい遠くへ飛んでった。すぐに追いついたのは素晴らしかったよな。

 点を取ったらすぐ取られる。これは弱いチームの典型みてぇなもの。折角同点に追いついた直後の失点てのはね、祐輔の調子が本調子じゃねぇっていう証。この辺は修正して次回に期待するしかねぇんだけど、こういうことを祐輔がやってしまうってことで、ちと、嫌なムードが流れたよな。

 そんなイヤな流れを断ち切ってくれたのがバティスタ。個人的にはメヒアの方が先かなぁと思ったけどな、ファームでのもんげぇ成績で支配下選手登録をもぎっとた。そこで即1軍登録しての初打席が逆転のホームランだからねぇ。大したもんだよな。

 なんせ6年契約だってな。まぁカープの場合、チェコやソリアーノみてぇに活躍し始めたらメジャーに行かれちまう苦い経験もある。ロサリオのようにモノになったと思ったら途端に練習態度が悪くなったり、無気力プレーや凡ミスやらかしたりね、そら、日本人は勤勉だけど、ラテン系はできればラクしたいってのが本流だろうしね、日本語で言えば「天狗になって」しまって契約解除。バティスタの選手登録するのに戸惑っていたのもそういう過去があるからだろうと思うけどな、そういう経験をしながらもバティスタに6年契約をしたってことは、流出阻止も目的の一つだろうけど、バティスタの人柄、練習に対する態度、野球に対する姿勢や努力。そういったものも含まれての6年契約。まぁこれが鬼と出るか蛇がでるかはわからんけど、イキのいい若手がまた一人出てきたよな。

 おそらく、ケツに火が着いたのはブラッドだろうねぇ。ジョンソン、ヘーゲンズが戻れば助っ人の野手枠は必然的に「1」。自分とバティスタで枠を争うことになる。東出が菊池にポジションを取られた、梵が広輔にポジションを取られたように若手の台頭ってのは、レギュラー選手にとって脅威だよな。その競争にブラッドがさらされることになる。ハイレベルな争いになるかも知れんけど、二人が1軍にいる間は、ライバル心メラメラ燃やしてだ、打ちまくって交流戦優勝の力になってほしいもんだよな。

 試合展開としてはバティスタのホームランもそうだけど、アンパンチも効いたよな。昨日の今村の出来を考えると1点差じゃ心許ない。あの一発は本当に価値のあるモノだったと思うよな。まぁ現に今村が一発浴びた結果になったからな。よかったよ。まぁ今村が少し心配だけどな。

 さぁて連勝後の連敗も2で食い止めた。アタクシは評価したいですな。そしてまた明日の試合が大事。まぁこんなこと毎回書いてるけどな、それだけプロ野球ってのは毎試合毎試合大事なのよ。それを144試合戦うわけだからな、まぁその辺をわからん人はダラダラ毎日試合やってるみてぇに言われることもあるけどな、選手は毎日心身ともに削りなら戦っているんだよな。少しは楽させた上げたいけど、そのためにも早く独走態勢を作りたい。だから明日が大事なんだよな。

 どうやらセリーグは阪神とに2強の局面になりそうだよな。今日も阪神は勝ってるみてぇだし、我慢の交流戦になりそうだよな。だからこそ明日が大事。阪神を突き放すまでは毎日大事。だから交流戦優勝を目指さねぇとウソだよな。とにかく毎日大変だけど頑張ってくれよな。