さぁ天下分け目の決戦。何としてでも初戦を取れ!絶対に取れ!

NO IMAGE

野球情報満載デイリースポーツ/“石井マジック”で松山同点弾&会沢2発 広島3発3連勝でヤクルト一気飲み

情報源: “石井マジック”で松山同点弾&会沢2発 広島3発3連勝でヤクルト一気飲み/デイリースポーツ online

一つのヤマと踏んでいた東京6連戦。4勝2敗としっかり勝ち越した。一つ一つの試合をみれば不満もあるし、今後の不安もないとは言えない。でも勝負の9月3連勝とね、非常にいいスタートを切れた。

追われる身と追う身。10ゲーム差以上離れていたのが一時は5.5差。追われる方はゲーム差が半分になるんだもん、そら焦るわな。追う方は5連勝してイケイケ、カープもひと頃の勢いはないと思いきや、連勝が止まったところでカープが勝ってゲーム差が開いた。山登りで例えるならいい調子で5合目まで来て一息ついて頂上を見上げると目的地はまだはるか上。そこで疲れがどっと出るなんてぇことはよくある人間の感覚だよな。追う側から見るとまだまだって感じがあるんだよな。そしてまた歩き出す先には険しい崖であったり、もしかしたら激流を渡らなきゃならんこともあるかもしれん。阪神がカープに残りゲームを考えると追いつくにはまだまだ乗り越えなきゃならん障害がたくさんあるってこと。

明日からの直接対決は阪神にとっては絶対に克服しなきゃならない激しい崖や越えなきゃならない激流。ここを渡り切らない限りは絶対に頂上に行けない。そういう戦いになるだろうねぇ。

カープ側から見れば残る難関は一つか二つ。一つは明日からの阪神戦とナゴドでの3連戦。ナゴドでカープは分が悪からな、不安要素ではある。あとしいて言えば巨人と激しく3位争いを演じている地元でのDeNA戦。ここを1日休みを挟んでの9試合。ここを大きく負け越さない限りは頂上に登り詰められるってところだろうねぇ。

とは言っても大事なのは明日の試合。アタクシはこの試合は絶対に勝たなきゃいけねぇと踏んでるんだよな。まぁ明日勝つか引き分けでマジックが再点灯ってのは抜きにしてだ、明日勝つことで阪神が上を見上げた時に頂上が雲のはるか上であることを思い知らすために効果的な1勝だと思う。この3連戦仮に1勝2敗で負け越しても、残り試合が少ないわけだから初戦を取って7.5にしてしまえば、チームのムードは両者で大きく変わるはず。

仮に阪神が初戦を取るとカープは受け身になる可能性もある。するとズルズルと3タテ食らうムードが形成されるかもしれん。まぁ甲子園ではなく地元での試合だから余程初戦の負け方が悪くない限り、最悪のケースは想定しづらいけどな。何が起こるかわからない。という臭いものに蓋をするには初戦、明日絶対に勝つこと。全力で取りに行ってほしいよな。

あまり戸惑っていると日程を見る限り地元での試合が終わるとナゴドとハマスタで3試合。ここまでもつれると逆に厳しいよな。だからこの3連戦である程度決めておきたい。直接対決だからな。

さて、不安があるとすればカープの先発投手。明日は野村。大一番では高校時代も含めてあまり強い印象はないのが不安。でも明日勝ては10勝二けた乗るしな、最多勝投手の意地もあるだろう。とにかく試合を作って頑張ってほしいよな。

対するは藤波。実は前回登板の巨人戦は生観戦で見てたんだけど、非常にいいボールを投げていた。時折フォアボールを出したんだけど連続ってのはなかった。前回の対戦よりははるかにいい状態になっているだろうねぇ。ただその試合の降板も死球から招いたピンチがきっかけだったからな、左打者を並べるオーダーなんだと思うけど、カープらしい野球で早々にマウンドから引きずり下ろしたいところだよな。

2戦目の先発は誰なんだろう?大瀬良が下に行ったからねぇ、福井あたりを持ってくるのか?久里が谷間を埋めてブルペンデーで行くのか?中村祐太が中5日かな?いずれにしても先発が何回まで投げるかによって展開が変ってくるだろうねぇ。阪神の先発は順当にいけば小野。好投しながらも白星に恵まれていなかったがとうとう初白星をつかんだんで手ごわい相手になりそうだよな。

この2戦目の先発が「いない」ってぇところがカープが絶対に初戦を取らなきゃいかんという一つの根拠。まぁ福井か久里か、もしくは別の投手なのかわからんけど明らかに厳しい展開になるだろうからねぇ。初戦を取ればこれらの投手が気楽に本来の力を発揮してくれるかもしれんし、そういう意味でもやっぱり何としてでも初戦を取らなきゃな。

3戦目は恐らく中5日でジョンソン。ここ2試合は沢村賞投手らしい投球をしてくれている。逆に阪神は連敗してジョンソンに当たりたくねぇだろうしな、ジョンソンも開幕戦でやられている相手だからな、不甲斐ない今シーズンの投球のうっぷん晴らし思い切り暴れてほしいよな。対する阪神はローテ通りに行けば岩田なのかもしれんけど、中5日でチームの勝ち頭、秋山がくるってぇ噂も耳にする。1勝1敗ならこの対戦も非常に面白いよな。

こうしてみるとこの3連戦、ベンチの駆け引きも需要になってくる。まぁどっちの監督も「知将」ではねぇからな(笑)。カープの若さが虎を飲み込むか?それとも阪神のベテラン勢がここぞというときに力を発揮するのか?福留や2000本が近づいてきた鳥谷あたりは手ごわい相手になりそうだな。まぁ心配なのは勝負所での継投策。この辺でボロがでねぇよう祈るしかねぇかな。

何度もいうけどな、明日!とにかく明日よ。明日が今シーズンの集大成となる試合になるように絶対に勝たなきゃならん。黄金時代を築く上では日本一の称号は絶対に手にしなきゃならん。ポストシーズンは絶対に勝たなきゃならん試合を制さなきゃならんわけだからな、ここでこういう試合を取らなきゃお先真っ暗よ。

今週末に健康診断があるから、酒を控えながらの応援だけどな、とにかく明日、絶対に勝つ。力が入る観戦になりそうだな。