石原、1日で1カ月分のヒットを打つ。

石原、1日で1カ月分のヒットを打つ。

野球情報満載デイリースポーツ/ベテラン・石原が開幕2戦目で猛打賞 中日・ジーから3安打

情報源: ベテラン・石原が開幕2戦目で猛打賞 中日・ジーから3安打/デイリースポーツ online

今日は仕事で(てか自分で仕事やってるから基本休みはないのだ)帰宅が3時半近く。テレビをつけるとちょうど、丸の打球がバックスクリーンに吸い込まれていった瞬間。スコアを見ると6-1。まぁ今日は勝ちじゃ‼と安心してみられたよ。

 得点シーンで見たのは丸の一発だけで試合の評論は避けるけどな、数字だけ見ると圧勝の内容だったよな。

まずは先発のジョンソン。体調不良で満足のいくパフォーマンスが出せなかったフラストレーションから悪態つくシーンが見られた去年に比べれば、非常に落ち着いた投球をしてくれたよな。低めを丁寧に両サイドに散らして、持ち味であるゴロアウトで仕留める。実に21個のアウトのうち半分の10個がゴロアウト。こういう内容だとジョンソンペース。自分のリズムで投げられたのがよかったよな。

自身も相手を引き離す2点タイムリーで攻撃でも貢献。今シーズンはいい滑り出しといっていいだろうねぇ。

石原とのコンビもよかった。石原のリード通りに意図したところにボールが来ていたからリードもしやすかっただろうねぇ。リードで気を良くしたのか?珍しくバットでも結果を出してくれたよな。

去年の石原は會澤にスタメンマスクを譲る試合が多かった。試合途中からの出場も多かったしな、おかげで打席に立つ機会もそうなかった。まぁジョンソンが欠場していたから、その流れでベンチスタートが増えたってことだろうけどな、昨年の石原のヒット数は30本。今日1日で去年の1割のヒットを打ったことになる。実質ペナントレースは3月末から10月くらいまで。3月と4月を1カ月としても7カ月。この計算で行くと石原の場合ひと月で3~4本くらい、多くて5本くらいの安打数にるなるからな、今日は一か月分を一日で打っちまった(笑)。明日、雪でも降るんじゃねぇか?(笑)

まぁもともと石原は入団したころは打撃もそこそこだった。かつて達っちゃんが「石原が2割8分打ったら優勝しますよ」なんて言っていたのを覚えているよ。強かった頃のカープでも「打てるキャッチャー」ってのはそんなにいなかった。だから入団したころから「打てるキャッチャーになるかも…!?」って期待はしていたんだよな。

しかしここ5,6年位前から打つ方はからっきし苦手になったみてぇでな、8番から始まる攻撃はすでにツーアウトを覚悟したもんだよ。しかし打撃の下降に反比例してリード面の評価があがってきたよな。まぁ誰でも仕事で面白いと思ったものは突き詰めていけばどんどんうまくなる。別に打撃を捨てたわけじゃねぇんだろうけど、投手をリードする面白みを何かのきっかけで覚えたんだろうねぇ。キャッチングも安定しているし、安心してみていられるよな。

まぁ一つケチをつけるとすれば3盗塁許してた。肩の方の衰えは否めんけど、それを得点に結びつかせないリードってのが投手の信頼を得ているんだろうねぇ。でも盗塁阻止率、頑張ってあげて欲しいよな。

丸に待望の一発が出たよな。それもバックスクリーン。外目の球を軽く振りぬく感じだったけどよく飛んだよな。オープン戦から好調を維持してくれている。去年のMVP選手。貫禄が出てきたよな。盗塁は厳しいかもしれんけど、3割30本打ちそうな予感がするよ。

これで開幕2連勝。内容も非常にいいよな。投手では一岡が出鼻で一発食らったり、野村がリードすると内容が悪くなったり、中崎も抑えはしたけどコントロールに調整の必要性を感じたのはあったけど、試合を重ねれば本来の力を発揮してくれるだろう。

打線に関しては上位打線はつながらなかったけど、下位打線で粘って得点できている。今シーズンも逆転のカープは健在。いいスタートを切れたんじゃねぇかねぇ?

明日は3タテ狙っていきたいところだろうが焦っちゃいけねぇ。カード勝ち越しを決めている明日の試合だからこそ、1軍抜擢組をみてみてぇよな。メヒア、美間、下水流といった面々でスタメン起用を期待しているよ。

先発は大瀬良。薮田、岡田が今年は使えんかもしれんからな、彼にかかる期待が大きくなってきた。今季初先発で緊張もあるだろうけど、持ち味を出してほしいよな。

今日もナイスゲーム。一杯やってから寝るかねぇ。

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加