またもや初顔に音無し。中村恭平にはもう一度チャンスを。

またもや初顔に音無し。中村恭平にはもう一度チャンスを。

野球情報満載デイリースポーツ/メヒア、初の4番でスタメン出場 第1打席は空振り三振

情報源: メヒア、初の4番でスタメン出場 第1打席は空振り三振/デイリースポーツ online

まずは4連敗。これで開幕4連勝は帳消し。また1からの出直しですな。この連敗、負け方が同じ感じの試合が多い。昨日の試合以外は「初顔合わせ」の投手に完全に封じ込まれてしまった。まぁ今に始まったことじゃないんだけどな、3連覇を狙うと公言しているチームがやってはいけない負け方をもうすでに3回もやらかしている。先が思いやられるよな。

スポンサーリンク

横浜のバリオス、京山、そして今日の高橋遥人とね、まぁ助っ人投手は言い訳できるけど、新人にスイスイ投げられているようじゃ、どうしようもねぇよ。誠也がいねぇからなんて言い訳にならん。優勝メンバーが何人スタメンに名を連ねているんだよ?王者のプライドもねぇのかと言いたいよな。

まぁ横浜3連戦を見て、今日の高橋遥人の先発である程度試合展開は読めたけどな、こっちもローテの谷間で中村恭平が昇格、即先発。初顔うんぬんより、こいつに白星をってのがチームが持っていくべきモチベーションなんだろうけど、野手陣の本音は「また、初顔!?」と困ったチャンが先に顔を出しちまったみてぇでね、それは打線の結果を見れば一目瞭然。チームが向いている方向がだいぶずれ始めてきている感じがするよな。

先発の高橋遥人は確かにマウンド度胸はいいと思う。初先発でもガチガチにならず、怖いもの知らずでしっかり腕を振って投げ込んできた印象はある。いいピッチャーだと思う。

しかしながらじゃ150キロの球を投げるのかと言えばそうでもねぇ。スピードは並だし、多彩な変化球を持っているわけでもない、真っすぐ、真っすぐ、最後スライダーで簡単にひねられている。初球ストライクを取りに来る球をセンター返しで簡単に攻略できそうなものだけど、そこに初顔コンプレックスが顔を出しちまったってのも考えられるけど、打撃コーチももうちょっとアドバイスなり攻略法なりあってもいいんじゃねぇかなぁとも思った。それほど難しい投手じゃねぇからねぇ。タクローロス。これから話題になってくるかもな。

開幕をピークに迎えた打撃陣もそれぞれ調子を落としている感は否めんよな。もちろん、我慢の時期かもしれんけどタナキクマルがつながらないと得点力は他チームとさほど変わりはないし、各チームカープ打線を相当研究をしていると思うよ。連覇は重ねるほど難しいと言われるけど、3連覇&日本一を本気で目指すならこの手の若手投手は簡単に料理しなきゃならんだろうねぇ。

料理されたといえばカープ先発の中村恭平。個人的感想から言わせてもらうと良くなっていると思ったね。入団当初のフォームに戻したというか、体全体を使うフォームが板についてきた感じだよな、

入団当時はやはり力投型でコントロールに不安があった。それを克服するのにフォームをおとなしめに変えたんだけど、持ち前のストレートとスライダーのコンビネーションがきかなくなった。おまけに素人のアタクシが分かるくらいフォームで真っすぐか変化球かバレちゃってた(笑)。今年からまた入団時の力感のあるフォームに戻しつつもコントロールが安定してきた。5回に降板してしまったけど、それまでの投球は今までにない中村恭平を感じることができた。願わくばもう一度チャンスを与えて欲しいと言いたくなる投球だったよな。

残念ながら中村恭平は一人の選手に料理された感じでそれが5回の投球にでちまった。料理された相手は糸井だよな。初回先制された場面。低めの真っすぐを弾丸ライナーで右中間を真っ二つにされた。あれが最終的には頭にこびりついてあとの2打席は中村恭平が無意識に逃げてしまったのが5回の押し出しを生んでしまったんだろうねぇ。

特に5回は上本にヒットを打たれた時点で糸井との勝負はすでに決していた感じでね、糸井が打席に向かった時点で中村恭平は「負けていた」と思う。ここを初回のお返しとばかりに向かっていけば結果は変わっていたかもしれん。でもやはり糸井にはビビってしまっていたよな。3-2まで行きながらも最後は歩かせた。ここが全て。続くロサリオ、大山にはその負けを引きずっていたんだろうねぇ、ストライクが入らなくなっちまった。

それほどまでに初回の糸井の打球ってのは中村にとってグサっと来たんだと思う。でも1軍でローテを張るには切り替えも大事だし、打たれた打者にやり返す気持ちがなかった絶対にプロの飯を食い続けることなんでできやしないのよ。そういう意味では今日の登板は勝ち負け抜きにして、中村の課題ってのが浮き彫りになった試合でもある。いい投球も見られたわけだから次にもチャンスを与えたい印象は残してくれたよな。

さぁてこれで4連敗。まぁヤクルトも負けているし、ベイスターズがエンジンがかかってきたみてぇだな。とは言っても一回り対戦が終わってどうかって感じでいいと思うし、順位よりも5割をいかにキープできるかってのが交流戦までの戦い方になる。貯金を作って交流戦に入るのか借金を作って入るのかで全然違うよな。去年、一昨年と交流戦はいい成績だったけど、最近の初顔合わせにやられている傾向からすると交流戦も苦戦を強いられそうだよな。

とにかくピッチャーよ。四球が多すぎる。暗黒時代の試合を見ているみてぇでね、ここの立て直しが必要だよな。

明日は岡田。去年の甲子園の悪夢が甦ってくる来るけどな(笑)。この辺の負のスパイラルを断ち切るためには余計なことを考えずにストライク先行でズバズバやってほしいよな。どういう戦いになるか楽しみだよな。相手はメッセンジャー。開幕から好調だよな。いかに打線が序盤でメッセを攻略できるかがカギ。攻略できなきゃ、今日の試合のコピーみてぇな感じになるだろう。とにかく打線の奮起が待たれるだろうねぇ。明日もみんなで見よう!

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加