「やっと知ってる人に逢えてよかったよ~♪」~カープ打線~ 殊勲は岡田をノリノリにさせた磯村のリード。

「やっと知ってる人に逢えてよかったよ~♪」~カープ打線~ 殊勲は岡田をノリノリにさせた磯村のリード。

野球情報満載デイリースポーツ/広島 二回に菊池の適時打などで逆転

情報源: 広島 二回に菊池の適時打などで逆転/デイリースポーツ online

初顔に連敗喰らっているぼくらのカープ。

今日の阪神先発は開幕から2連勝のメッセンジャー。虎党からはこれで3タテ間違いなし!なんてぇ声も聞こえてきたし、アタクシ自身も昨日までの打線の調子じゃ「あり得る」と思ってた。ところがどっこい蓋を開けてみたら、メッセを早々に攻略。メッセも相当イラついていたみてぇでずいぶん早い時間に帰っちまったよな。

スポンサーリンク

メッセに取ってみたらカープ打線ってのは顔も見たくねぇのがゴロゴロいる。菊池、松山は大の苦手。ファンの気持ちとは裏腹にメッセは投げる前からイライラしていたかもしれんな。

それとカープ打線もなんか異国の地をさまよっている最中、ようやく日本人に出会えた喜びみてぇな感じでね、ここ何日かは知ってる投手に巡り合えなかった。どうやって攻略しようか戸惑っているうちに回は進んで、気がつきゃ負けていた。知らない投手ばかりでなんとな~く孤独だったところに向うから、見たことのある背の高いアメリカ人が歩いてきた。

「やっと知ってる人に逢えたよ~♪」

カープ打線の今までと違って心なしかノビノビしていたような気がするよ。まぁこれで連敗ストップ。やれやれだよな。

メッセに代わり石崎が緊急登板。だかカープ打線はこれをとらえることができなかった。去年から出てきた投手だけど、カープ打線から見れば「去年見かけた」程度。またよく知らない人が現れてシュンとなっちまったけどな、貴重な追加点の6回に高橋が登板。「あ!知ってる人だぁ~っ」ってな感じで再び襲い掛かって貴重な追加点。

昔、アタクシはカープ打線を「人見知り打線」と異名をつけたんだけど、今日は知っている投手が出てきたお陰で本来の粘りの打撃が甦った。ここからまた調子を上げて欲しいもんだよな。

さて、ここのところ鯉党の頭を悩ませている先発投手陣の「四球病」。今日の先発岡田もどちらかと言えば四球で崩れるタイプだし、前回の登板でもそんな顔をチロチロ顔を出していたよな。四球出してバント処理ミスってピンチを作りあっさりと先制を許した。ありゃ~今日もダメかな?頭抱えた同志も多かったんじゃねぇかねぇ?

立ち上がりが不安アリアリだったけど味方が逆転した直後の2回裏を切り抜けてからはパーフェクトピッチング。唸る剛腕が炸裂してノビノビと投げていたよな。左手にはめたグラブを高々と上げて剛球を投げおろす岡田本来のピッチングを見せてくれたよな。

個人的には捕手の磯村がいろいろ苦労しながらも、岡田を乗せていった。アタクシは磯村のリードを褒めたいですな。

リードと言ってもね、解説の湯船氏もチラっといっていたけど、岡田には「配球」を求めるのは無理なんだよな。細かいコントロールは残念ながらないし、コントロールを狙い始めると岡田の魅力は半減してしまうし、崩れるきっかけを作ってしまう。

コースはもちろん高低も細かく言っても岡田には難しいのよ。真っすぐの走りもよかったし、スライダーかな?まぁいいところには行っていた。磯村も細かいことよりも真ん中にどんと構えてね、外に要求するときはしっかり体を外に動かして「この辺、狙ってみ?」みたいな感じで思い切り腕を振らせて投げさせる環境を作ることに腐心した感じだった。その甲斐あってか岡田がノビノビと投げるようになったよな。

真ん中構えても岡田は適当に球が散ってしまう。特に変化球ね。それが割といいコースに行っちゃったり、打者が想定したコースとは違っていたりね、おまけに真っすぐが走っていたから的が絞りずらくなった。おまけに序盤ストライクが入らんかったカーブまでも決まりだした。岡田という投手は本当に正直者というかね、ノビノビやらせると手が付けられなくなる。この岡田を引き出したのは紛れもなく磯村の献身的なリード。アタクシはそんな印象を持ちましたな。

本人には失礼だけど、細かいことを要求すると調子が狂うんだろうねぇ。投げる方じゃねぇけど打つ方では2打席送りバントを失敗しとる。今日だけじゃなく昨シーズンも多かったような気がする。打つのが好きなんだろうねぇ?バントのような細かいプレーをさせるととたんに思考回路が混乱するんだろうか?バントしても前に飛ばねえでキャッチャーの梅野に何度も打球を直撃させてたよな(笑)。あれはあれで違った意味で阪神にダメージを与えたのかもしれんが(笑)まぁ時折映し出された緒方監督の仏頂面が全てを物語っていたけどな。

バント処理やピッチャーゴロの処理もあまりうまいとは言えん。だからそこから崩れていくパターンが多いよな。初回もそういう場面があったけど1失点で切り抜けられたのが大きかったよな。まぁいずれにしてももっと練習せぇって感じだよな。

なんとか連敗を切り抜けた。これで少し楽にはなったけど、明日が大事。予告先発は野村と菅野。開幕投手同士の投げ合いになるよな。

開幕連勝の野村と開幕連敗の菅野。菅野は自身の連敗はもちろんチームの連敗ストップの大役になる。相当気合い入れてくるだろうねぇ。野村は強力な巨人打線を相手に前回のような打たせて取る投球ができるかどうか?ってのがポイントかねぇ?逆転のカープとはいうものの、先制点を取れば連敗中の巨人にも焦りが出てくる。そういう展開に持ち込みたいよな。カープに大幅に巨人は去年負け越しているだけに研究もしてくるだろう。連敗中とはいえ侮れねぇよ。
とにかく減らした貯金を少し挽回したいよな。あしたもみんなで見よう!

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加