大瀬良大地を蘇らせた「ルール改正」。今年の勝ち頭は君だ!

大瀬良大地を蘇らせた「ルール改正」。今年の勝ち頭は君だ!

野球情報満載デイリースポーツ/広島・大瀬良「一人一人という意識で」3年ぶり完投勝利

情報源: 広島・大瀬良「一人一人という意識で」3年ぶり完投勝利/デイリースポーツ online

往年の「三振を取れる投手」ってのを考えたとき、まぁあまり古い話は置いといてだ、例えば「ハマの番長」三浦大輔氏、現役だとメジャーに行く前の藤川球児投手、元ソフトバンクの斉藤和巳氏、メジャーの岩隈投手。この辺の投手たちには共通点がある。

今年から「2段モーションの禁止」がルール改正されていいよ~ってことになった。これらの名投手たちはこの「二段モーションの使い手」だった。

2段モーションってのはわかりやすく言えば、投手が振りかぶって足を上げたあと、一度少し下げてまた上げてから投げおろす投球モーション。右投手なら軸足にしっかり体重が残り、体が突っ込むことを防いでボールに力が伝わりやすい。ストレートで三振がとれる、ストレートにこだわる投手はこのモーションが昔は多かったよな。

まぁ詳しくは動画貼っておくのでご確認くださいな

これがどうだろうか?12,3年くらい前かねぇ?NPBから2段モーション禁止のお達しがあった。これで調子の狂った投手は多かった。浜の番長も確か成績を大きく崩したのを覚えているよ。

ところがこのルールが非常に曖昧で徹底されていなかったのも事実。まず審判によってOKかNGかの判断が違うし、現に現役選手でも涌井やライアン小川は審判によってはクロに限りなく近いグレーだし、西武の菊池雄星に関しては完全に目をつけられて去年は3度も警告されているよな。

まぁそもそも禁止になったのは「国際ルールに合わせるため」だったけど解禁の理由もメジャーのルールに習ってみてぇなんだから、よくわかんねぇよな。

スポンサーリンク

今年の大瀬良の投球フォームが変わったのをお気づきの同志も多いだろうねぇ。かつての浜の番長や、藤川球児ほどではないけど、間違いなく「2段モーション」になった。これは完全にアタクシの憶測だけど、このルール改正が新フォームのヒントになったのかもしれん。勝手にそう思ってるよ。

大瀬良自身プロに入って自分のストレートに疑問というか、自信を無くしていた部分もあったし、変化球に頼らざるを得ない投球内容だったよな。入団2年目からの低迷ってはその部分が根っこにあるんだろうと思う。なんとかストレートに自信を持ちたい!試行錯誤の毎日だったんだろうねぇ。

去年の大瀬良もシーズン途中からフォームが変わったよな。足を上げたときに三塁方向に顔を向ける動作があった。あれも球に力を伝える「タメ」を作る動作なんだと思う。その結果、二けた勝利をおさめた。自分の探っていた道ってのは方向性として間違っていねぇと感じたんじゃねぇかねぇ?

そんでもっての今シーズンからの2段モーション。アマチュア時代も含めて足を上げてからそのまま踏み込んでいって体が突っ込むことが矯正されて真っすぐのスピード、キレ、ノビが数段よくなったよな。だから変化球が多少甘かったり、コントロールが多少甘くても打者は振ってくれるし、打ち損じてくれる。ピッチングの基本はストレート。大瀬良が求めてきた投球の土台がようやく固まった。そんな感じがするんだよな。

真っすぐに自信がなくて変化球でかわす投球も微妙な判定でメンタル的な部分をコントロールできずに崩れていった大瀬良の姿はもうない。この新フォームで大きな自信を得た。そんな完投劇だったよな。四球も2個。それも試合中盤までは出していないから、こういう内容なら長いイニング投げられる。大きな収穫だよな。

山田に打たれた一発はスライダーが抜けたんだけど、あのホームランは山田だから打てた。大瀬良の走っているストレートを見せられて、あの抜け球を最高のポイントで打てる選手はなかなかいねぇのよ。ちょっとでも前後にポイントがずれていればファールになるのを切れずに一直線にスタンド中段までもっていった。敵ながらあっぱれだよな。

打線も前夜のお返しとばかり先発梅野以下をしっかり攻略して大量点。梅野には失礼だけど打てる投手はしっかり攻略してくってのはできそうでできない。そういう意味では連覇の経験と自信ってのが備わっている証拠。こういう白星ってのも大事なんだよな。

余談だけど、アタクシの下の息子の名前を大瀬良のような好青年になってもらいたいって意味で「大地」とつけようか?なんて話を嫁としていてね、アタクシもノリノリだったんだよ。

ただ、アタクシは名前の画数にこだわりがあって、それだけは譲れなかった。どうも画数が苗字と「大地」の組み合わせだと、あまりよくない。別に「大地」という名前が悪いって話じゃなくて苗字との組み合わせの問題ですからね、念のため。で、改良(笑)を重ねて「大起」にしたんだけどな。

ドラフトでのドラマもあったし、大瀬良を応援してきた。だからこのブログでも一番いちゃもんをつけてきたのは大瀬良だし、それだけ頑張ってほしい選手なんで、昨日の完投勝利、今シーズンのこれまでの活躍はうれしくて堪らんのよ。この調子でいけば15,6勝で勝ち頭になるんじゃねぇかなぁ?去年の薮田のような活躍を期待しているし、岡田と最多勝争いなんてなれば3連覇も視界にしっかり入ってくるだろうねぇ。

いよいよゴールデンウィークも最終日。9連戦、まぁカープの場合は1日休みが取れたわけだけど、これで勝ち越しは決まった。あとは貯金を二けたに乗せるかどうかって意味では今日の試合も決して無駄にはできんよな。

先発は大瀬良と同期の九里。彼にも頑張ってほしいよな。対するヤクルトはカツオくん。恐らく右打者を並べる打線になるだろうけど、早めに攻略できれば勝負は見えてくる。先制点を取りたいよな。さぁ 今夜もみんなで見よう!

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加