大瀬良投打で大活躍。7回のビッグイニングは大声援のアシストが大きな力に!

大瀬良投打で大活躍。7回のビッグイニングは大声援のアシストが大きな力に!

野球情報満載デイリースポーツ/大瀬良、投打で大働き 緒方監督「打者顔負けのライトオーバー」

情報源: 大瀬良、投打で大働き 緒方監督「打者顔負けのライトオーバー」/デイリースポーツ online

 打線は水物なんて昔から言うけどな、金曜日にあれだけボカスカ打った打線が昨日の試合は6得点のうち野手のタイムリーは0。唯一のタイムリーは「投手」の大瀬良が放ち、あとは犠牲フライと押し出し3つ。まぁ犠牲フライや押し出しのおぜん立ては野手陣が作ったものだけどな、まぁこういう勝ち方もあるから野球ってのは面白い。まぁ勝ったから言えることで、阪神サイドからすれば「何やってんだ!?」って試合なんだろうけどな。

スポンサーリンク

試合のポイントは7回の小野の続投だったかなぁと。阪神サイドからすれば1点負けていての試合終盤。好投を続けている小野に「もう1イニング」っていうベンチの気持ちはよくわかる。ここでマテオを投げさせるのは同点になってからっていう腹積もりだったんだろうねぇ。

ところが続投した小野が無視1,2塁のピンチを作ってしまった。阪神ベンチはここでマテオを投入。結果論だけどこの継投策で勝負あったって感じになっちまった。継投の難しさってのを象徴する7回だったよな。

そんなら最初からマテオ出せって声も出てくるだろう、左の岩崎だろ!?ってのも一理ある。個人的にはあそこは小野に託すって選択肢もあったと思うし、むしろそれが一番いい結果になったような気がする。マテオ選択で試合が壊れてしまったことを考えるとベンチの采配ってのに疑問を持つ阪神ファンも多かったんじゃねぇかねぇ。

こうした継投策ってのはもちろんカープファンの間でも議論になる。まぁ野球論議の定番メニューだよな。当ブログにも緒方監督の継投策について様々のご意見が寄せられるけど、傾向としては緒方監督の場合は「遅い」って話が多い。まぁブルペン陣の顔ぶれ見れば右ばかりだし、どれを出しても似たようなタイプ。イニング途中からの継投策にはどちらかといえば向いていない布陣だよな。だから先発の場合は追いつかれるまでは投げさせる傾向にあるんだろうとアタクシは勝手に分析してるんだどな。

片や阪神のブルペン陣は左右バランスがいいし駒も豊富。そら、去年のブルペン陣の登板数を見ても積極的にカードを切っていく傾向にある。その辺の違いなんだろうねぇ。

ただ、昨日の継投策は1点差で負けているにも関わらず「守りに入った」んだろうねぇ。あそこでマテオってのは力でねじ伏せてというシナリオを描いていたんだろうけど、結果たくさん「お釣り」が来ちまった(笑)。それなら小野の続投でもアタクシはよかった気がするんだけどな。

そのマテオのグダグダは継投のタイミングだけではなくてね、やはりマツダスタジアムの雰囲気、真っ赤なスタンドが強烈なプレシャーをかけたってのも大きな要因だろうねぇ。マテオは確かカープ戦の防御率ってのがとびぬけて悪い。この辺ってのも影響しているんだろうねぇ。広島は投げにくい。そういう苦手意識もあると思うよ。選手・ベンチ・そしてスタンドの声援が一つになってのビッグイニング。これはこれで痛快だったよな。

 これだけ盛り上がった要因の一つとしてはこれまでの大瀬良の好投ってのが引き金になっているのは間違いない。3点目が入った瞬間の盛り上がりはようやく大瀬良に援護点を与えることができた。イコール勝ちに大きく近づいた瞬間でもある。そら、盛り上がるよな。

 その大瀬良は安定した投球でもはや「エース」といってもいいくらい安定しているよな。映像は見ていないんで何とも言えんけど、やはり軸となる真っすぐがよかったんだろうねぇ。その手ごたえがあるから「ストライク」で勝負できたってコメントが出てくる。

 新フォームから繰り出すストレートに手ごたえがあるからこそ、ベースの上で勝負ができる。大きな武器と自信を手にした大瀬良を打ち崩すのは至難の業。オールスターまでには二けた勝ちそうな勢いだよな。

 さぁて、今日はどうも空模様が怪しいみてぇだな。中止ともなれば今週は3試合しかしてねぇことになる。まぁ故障者が多いカープにとってはこういう週があってもいいだろうし、丸や野村にとっても日程進行の遅れってのは、ある意味ありがたいだろうねぇ。

 そんな中でカープは貯金を二けたに乗せた。順位表を見るとどうだろう?2位の巨人は貯金2で4ゲーム差ついた。仮に今日巨人が負けてカープが中止なら4.5差。カープが勝てば5差。まだ5月だけど順調に足場を固めつつある。そんな感じで今のところ進んでいるよな。

 とは言っても何があるかわからんし、故障者が出れば大きく局面が変わることだって十分にありえる。緒方監督が言うように一戦一戦、しっかりとした戦いを積み重ねていけばいい結果がでるだろう。頑張ってほしいよな。

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加