大瀬良「最多勝」へ期待膨らむ6勝目。これから待ち受ける棘の道を乗り越えろ!

大瀬良「最多勝」へ期待膨らむ6勝目。これから待ち受ける棘の道を乗り越えろ!

野球情報満載デイリースポーツ/広島、逆転勝ちで貯金10 野間が値千金のグランドスラム

情報源: 広島、逆転勝ちで貯金10 野間が値千金のグランドスラム/デイリースポーツ online

しかし、今年は雨天中止が多いよな。去年までは中止じゃね?って雨でも強行していた印象があるんだけど、今年は無理してやらんねぇ。主催試合はホームチームにそういった権利がある程度与えられているからな、シーズン中のチケットを一気に販売するカープ球団にとっては特に週末の試合は満員確実。これを雨で流すとチケット収入に影響がでる。貧乏球団と揶揄されていた時代にはチケット収入は大事な収入源だから、その辺の大人の事情で強行してたんだろうけどな、現在カープは首位を走っている。中止になった試合は9月以降の予備日に振り分けられる。ひょっとしたら念願の地元胴上げが見られるかもしれんから、そら、チケットも売れちまうだろう。球団はその辺のソロバンはしっかり弾いているだろうねぇ。ま、年に一度しか球場にこれない、めったに来れないファンにしてみれば、何とかやってほしいって気持ちでいっぱいなんだろうし、気の毒だけどな。

カープにはもう一つ、試合消化を遅らせたい事情がある。それは投打に故障者が出ているってこと。打撃陣では新井がようやく戻ってきた来たけど不動の3番・丸は今月いっぱいくらいかかる見込み。投手陣では野村が離脱。ジョンソンも待望のベビーちゃん誕生ということで離脱。登録抹消ってことは10日はいねぇってことだから、みんな今月いっぱいは時間がかかる。交流戦も昔と違って6連戦が続くからな、その辺くらいをメドに戦力がそろってくる。だからできることなら今は時間を稼ぎたい、消化を遅らせたい。ベンチもそんな目論見だろうねぇ。

ただシーズン終盤には過密日程になるのは目に見えている。勝負の9月に連戦というのは相当なパワーを使わなきゃならん。当然優勝ということならマジックは点灯しているだろうし、接戦ならこれに勝てばマジック点灯でいきなり一ケタで点灯するなんて身の削りあいってこともある。まぁこれまでの2連覇は比較的楽に勝たせてもらった印象がある。連覇は重ねるほど難しいといわれるからな、9月は本当に胃が痛む手に汗握る毎日が来るかもしれんよな。そんな中で勝ち取った優勝ってのはまた格別。個人的にはそんな展開で三連覇、やってほしいけどな。

野村・ジョンソンが離脱、去年の勝ち頭薮田の不調とね、普通なら借金生活を余儀なくされても仕方ねぇ状況でありながらも首位にいる。その原動力はもちろん打線にもあるけど、若い先発陣が頑張っているよな。

大瀬良が先週末の時点で5勝、岡田4勝、中村祐3勝。開幕から好調を持続しているよな。今シーズンはこの3人がローテの中心になるか?なんて期待されていたけど、ナゴド地獄にはまって中村祐・岡田とも負けがついちまった。ちょっとイヤな感じになってきての今日の先発・大瀬良の好投。本当に頼もしいよな。ハーラートップの6勝目。先制はされたけど6回2失点。ちょっと四死球が多めだけど勝負所をしっかり粘れた。こういう投球をする投手ってのは白星をゲットしやすい。

野間の逆転満塁弾の後、まぁ勝ち投手になるにはリードを守らんといかん訳で、その辺はしっかり抑えるってところだよな。以前の大瀬良なら得点の後の失点ってのが目立っていたし、当然そんなピッチングをする投手に白星なんか転がり込んでくるわけがない。今年はそういう要所要所をしっかり締めることができるから、今の成績がある。大瀬良が一皮むけた。そう断言していいだろうねぇ。

優勝するためには先発の大黒柱がとにかく重要だよな。二桁勝てる投手が3人いれば相当優勝に近づいてくるわけで、今年は大瀬良と岡田、中村祐にその期待がかかる。そこへ若いもんにはまだまだ負けん!と野村とジョンソンに火がつけば、相当な投手陣になるよな。薮田も復活となると本当に強力な先発陣になる。アタクシ、推しメンの福井くんは入り込む余地がありませんな(笑)

となると当然、大瀬良は「エース格」ということになる。今日勝って6勝2敗で貯金を4つ作っている。この調子でいけば大瀬良で10個貯金ができるような勢いだよな。そうなれば当然今年の「エース」ということになる。

ただ、シーズン通して勝ち続けるのは難しい。例えば、大瀬良は連勝中だけど一度勝ちが止まった時にどう切り替えていくかってのも課題だし、交流戦もリーグ戦と同様の投球ができるのかって問題も出てくる。パリーグ、特に好調な西武打線やソフトバンクと対戦した時に自信を持った投球ができるのか?そこで打ち崩されて自信を失ったり、ペースが狂ったりする可能性も大いにある。

かつて「建さん」こと高橋建さんが現役だったころ、どうかねぇ?今から14,5年位前かねぇ?開幕から7連勝だか、8連勝だかしてね、今年の建さんは一味違う。最多勝とれんじゃねぇか!?なんて大騒ぎしてね、ところがシーズン後半になって調子を落とし終わってみれば後半は1勝しかできずに最多勝どころか二桁勝てなかったってのもあるからな、大瀬良にもこれからたくさんの難関が降りかかるだろう。まぁ自分を信じてシーズン通して「エース」として頑張ってほしいよな。


苦手意識のあったナゴドで3連戦の最後に四番・誠也の一振りでナゴド連敗を止めた。この勝利ってのは本当にチームのムードをガラリと変えたんじゃねぇかねぇ?今日のヤクルト先発のブキャナンにも前回やられているだけに、投手戦かなぁと思ってたけど、試合前半で野間の満塁弾でブキャナン攻略に成功。苦しみから抜け出した勢いで難敵を撃破できた。そういう意味では一昨日の勝ちってのは本当に大きな意味があるものだったよな。

なんでも、ヤクルトは大瀬良に今日で9連敗。苦手意識があるんだねぇ?今年の大瀬良ならまだしもその前から苦手にしているってのは正直驚いたんだけどな、勝てる相手からしっかり勝つってのも重要だよな。逆に今後、ヤクルトが対大瀬良の連敗を止めたら形勢逆転の可能性もある。こうした流れってのも成績に影響してくるからな、大瀬良には最多勝の期待が膨らむ反面、まだまだ下り坂や棘の道が待っている。それをどうか乗り越えて大きく成長を遂げるシーズンにしてほしいよな。

さぁて、明日の先発は「雨男」九里。なんか久々にお目にかかれるって感じだよな。ヤクルトも久々、故障あけのライアン小川。熱い投手戦になるかもしれんよな。打線は今日のヒーロー野間、松山の左打者に期待したい。野間もチャンスをしっかりものにして成長を見せてくれている。自慢の俊足でスタジアムを縦横無尽に走り回る姿を見せて欲しいよな。まぁ実は谷間の明日、密かに福井の先発あるかも!?なんて色めきたっていたんだけどな(笑)。さぁて、明日も3連勝目指してみんなで見よう!

    スポンサーリンク
    にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
    にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加