「カープ投手陣は打てる」そう思われて戦うのはしんどいよな。金子千尋のピッチングにカープ投手陣は何か感じただろうか?

「カープ投手陣は打てる」そう思われて戦うのはしんどいよな。金子千尋のピッチングにカープ投手陣は何か感じただろうか?

野球情報満載デイリースポーツ/フランスワ 来日2度目の先発も初勝利お預け 6回途中4失点降板

情報源: フランスワ 来日2度目の先発も初勝利お預け 6回途中4失点降板/デイリースポーツ online

今日の両チームの先発を見ればカープが勝つ方法は一つ。

「金子千尋を序盤でマウンドから引きずり下ろす」こと。

まぁ この1点に尽きるだろうねぇ。

先発のフランスワの前回登板はロングリリーフ。負けている展開だったけどしっかり腕を振って持ち前の剛速球をバシンバシン決めていたよな。今日の立ち上がりも前回登板のいい感触をそのままにいい投球をしてくれた。

序盤三回を無失点。この間に何とかカープとしては先制したかった。先にフランスワが点を失った時点で今日の負けはほぼ決まった。不謹慎かもしれんけどそう感じてしまったよ。

フランスワも4回は先頭を四球で出した。まぁここだよな。その後は1塁ランナーをけん制しながらの投球で熱くなっちまったのかねぇ?ボークで進塁。そのランナーが先制のホームを踏んだ。この1点ならまだしも直後の打者に四球。続く中島には初球ストライクを取り来たボールを狙い打たれて2点目。

まぁ経験の浅いフランスワを責める気にはならんけど、今のカープ投手陣からは簡単に点が取れる。楽天以外のパリーグのチームはそういう印象を持っただろうねぇ。

もう計算するのもイヤだけどな、交流戦での失点は80を数える。1試合平均で考えると5.3点。楽天戦を外すと6.6点。打線は7点取らんと勝てない。この現実をどう捉えるのか?頭痛いよな。

もうすでに相手からするとカープからは5,6点は取れる。そんな印象を完全に持たれているだろうねぇ。これは交流戦だけじゃなくてね、その後のリーグ戦再開後も当然各球団スコアラーが情報を持っていくだろうし、その先入観で今後対戦することになる。すっかり自信を無くした投手陣からすれば、もう2,3点失った気持ちで投げなきゃならん。これは本当に厳しいよな。

まぁ一つは會澤のリードね。別に悪いとは思わないけど、リードに頭を痛めているだろうねぇ。打撃で奮起しているのは少しでも投手を助けようという會澤の男気というか、熱い気持ちの表れだと思う。ただ一歩外から何試合か投手陣を見てみるってのも見方を変える、リフレッシュする意味でもいいんじゃねぇかねぇ?

ソフトバンクとの3連戦は石原にマスクを委ねてね、一息ついて欲しいよな。まだまだシーズンは長いからねぇ。

まぁ あとは投手コーチは何とかしてほしい。立て直す策が全く見つけられないでいるよな。バッテリーコーチも含めて配球であったり、先発陣の再編であったりね、何か変化をつけて欲しいよな。まぁ一番いいのはコーチの入れ替えかねぇ。吉と出るか凶と出るかは別にしてね。ブルペンとベンチの交代でもいいよ、この際。

それともう一つは今日のオリックス先発の金子千尋の投球術。まぁ百戦錬磨の投手だから真似をしろったって無理があるのは承知の上で書くけどな、ピンチにも動じない、スリーボールからでも打者を打ち取る冷静さ、今日も調子はさほど良くはなかったけのだろうけど、悪いなら悪いなりにゲームをまとめていく。フランスワには無理でも岡田や中村祐、薮田にはそろそろそういう術を少しでも身に着けて欲しいし、身に着けねぇとプロとして終わっちまうよな。

カープ投手陣は自分で自分の首を絞めている投球をしている。1球1球に敏感に反応しすぎる。ボールの判定一つとっても引きずりすぎる。打てるものなら打ってみろという気持ちひとつで球のキレや力が違うときだって沢山ある。闘争心がなさすぎる。こういうメンタル面の部分で完全に相手に飲まれているというか負けちまっているよな。

ピッチングコーチは投手がベンチに戻った後必ず投手と交わしているシーンが映し出させるけど、あの辺、何話しているのかねぇ?少しは褒めたりしてるのか?ちっちぇことチマチマ言ってたりしてんじゃねぇのか?と勘繰りたくなる位、投げるたびに悪くなっているような気がする。「文句なし!ナイスピッチング!」で終わらせるのも全然ありだと思うけどな。まぁジャクソン辺りは半分聞いてねぇ感じだけどな(笑)。いいんだよ、プロなんだから「抑えてるんだからツベコベ言うな!」ってね、投手はそのくらいじゃねぇと務まらんよ。弱すぎるよ、カープの投手陣は。

何度も書くけどマウンドに上がった時の心得みてぇのは黒田から十分教わったはずなんだろうけど、もう全く頭に残ってねぇんだろうねぇ?ちっとも攻めていないし、戦っていない。こなんじゃ3連覇なんて他チームから臍で笑われてるよ。

打線も攻めていはいたけど、やはり投手陣の不安定さからか、焦りが見えるし攻撃パターンも足が使えなくなっている。固まりながら攻撃しているって感じだよな。少しずつ色んなものがズレている感じだよな。広輔のセンターフライや新井のライトフライもホント少しのインパクトの差でフェン直かフライアウトかってところ。この少しの部分が焦りの裏返しのような気がしてならんのよ。

でもカープの選手は一生懸命やってくれている。だからこの3連敗は辛いし、悔しいのよ。まずは投手陣の立て直し。緒方監督も「投手の事は知らん」じゃなくて、監督が動く時が来ているような気がするけどな。

まぁこれまでオリックスには去年まで9連勝だし、勝ち方も誠也の神ってるって言葉のきっかけになったカード。オリックスサイドとしては痛快だろうし、留飲を下げただろう。また来年、とっちめてやるつもりでこの悔しさを忘れんで欲しいよな。

さぁて 明日から舞台を変えて福岡ドーム。ん?今はヤフオクドームか(笑)。この連敗を止める最後の砦は大瀬良。連勝していながら連敗ストップを託されることになる。二重のプレッシャーだよな。このプレッシャーを撥ね退けてこそエースへの道を一歩前進すると思うしな、頑張ってほしいよな。

なんか毎日言っているような気がするが(笑)、気を取り直して明日もみんなで連敗ストップできるよう、みんなで応援しよう!

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加