7回虎の猛攻を同点で止めたところで勝負あり。先発陣には「もう1イニングを」踏ん張らなきゃ。今村・アドゥワには一度休養を。

7回虎の猛攻を同点で止めたところで勝負あり。先発陣には「もう1イニングを」踏ん張らなきゃ。今村・アドゥワには一度休養を。

野球情報満載デイリースポーツ/広島・鈴木がトドメの満塁弾「4番の見せどころ」 5点差追いつかれるも、阪神を3タテ

情報源: 広島・鈴木がトドメの満塁弾「4番の見せどころ」 5点差追いつかれるも、阪神を3タテ/デイリースポーツ online

今日はあの7回の阪神の同点劇だけ、映像を見れたんだけどな、まぁこのカード、初戦、2戦目と同じようなシュチエーションの場面があったよな。何とかカープのブルペン陣が瀬戸際で防いで勝ちにつなげた。いいのよ、勝ちゃあいいの。ところが今日の試合に関しては、球の走りの悪い今村が捕まったというよりは自滅した。このカード初めて追いつかれたよな。ただ、評価すべきは「同点」で阪神の反撃を防いだこと。これが重要なのよ。

阪神は残念だけど、あのイニングにひっくり返されなければ勝つ確率は非常に低かっただろうねぇ。それは後ろの投手が不安定だからな。カープの場合は今村やジャクソン、いろいろあったけど最後の中﨑だけはしっかりしている。

阪神はドリスが病み上がりで今日登録したばかり。セットアッパー能見も昨日打ち込まれているわけで、ひっくり返さんと阪神ベンチは「勝てる」印象が薄かったんじゃねぇかねぇ。8回裏もイニングまたぎのアドゥワに抑えられてリズムがカープに移っちまったよな。

同点でホームゲーム。こうなればホームチームはいい投手を次々と送り込む。しっかり抑えてサヨナラを待つ。これは投手陣がある程度しっかりしているチームなら、勝ちパターンだよな。ところが阪神のブルペン陣というのは今、最悪の状態。形が作れないし、誰が投げても同じみてぇな状態だよな。

カープの場合は何とか中崎につなげば勝ちが見えてくる。大変レベルの低い話だけどな、このカードの勝敗の分かれ目はここだと思うよ。

同点ならいける!カープベンチ、野手陣はそのつもりでやっていたよな。結果として誠也が貯まったランナーを一気に吐き出す結果を出してくれたけどな、その前のエラーで献上した勝ち越し点ね、この時点で勝負あったと思うよ。誠也の満塁弾はオマケ。こんなピッチングをしたらやられるよ。その典型みてぇなもんだったよな。まぁ誠也の満塁弾はこの上ない「ドドメ」になったことは間違いないけどな。

この3連戦、中継ぎ投手の不安ってのはカープの露呈した形になったよな。ただ、先発陣が試合中盤までは形にしてくれているのは大きいと思う。ただ毎試合中継ぎでドタバタしてしまうってのは、一つは緒方監督が早め早めの継投策を施しているにもかかわらず、中継ぎ陣がそれに応えられていないなという状況だよな。

今村、アドゥワに関しては完全に「疲労」している。ピッチングフォームに躍動感がないし、球も走っていない。腕も振れていないから変化球が全部抜ける。少し休養が必要かなぁと。まだ勝負は一カ月以上先だからな、早目に抹消するのもアリだし、オールスター休みを利用して抹消するなり、一度外してリフレッシュしてほしいよな。

まぁそれと先発陣が試合を作ったとは言え、大瀬良以外は6回を投げ切っていないよな。ここもこの3連戦バタバタした要因だと思うわけよ。

野村にしても岡田にしても、6回を投げ切ってくれるだけで全然違うのよ。まぁ交流戦入る前位から先発陣に何度も裏切られてきているからな、早めに継投になっちまうのも否めんけどな、今日なんかも岡田を交代したのはまだ5点差あったわけでね、結局は同点に追いつかれる結果を考えたら、岡田には6回を投げ切ってほしかったよな。

まぁピンチの場面で飯田を鳥谷ぶつけてきたよな。結果はヒットを打たれたけどこれも経験よ。経験というのは抑えた経験だけじゃダメだよな。むしろ失敗した経験ってのは後々にいきてくる。ベンチはもう少し飯田をテストする必要はあると思うよ。

交流戦で減らした借金がほとんどこの3連戦で取り戻せた。これは非常に大きいよな。来週は巨人との闘いが待っている。特に打撃陣の調子が上がってきているからな、カープ投手陣がどれだけ「ビビらないで」投げ込むことができるか否かにかかってくると思うし、それを考えると初戦でボカスカ打たれると調子づかせてしまう。こう言う展開だけは何としても避けた。初戦でこれをやられると3連戦ずっと支配されてしまうからな。わかりやすく言えば今日のカープと阪神の試合展開が一番わかりやすい。初戦のジョンソンが試合を作ってくれれば、さらに貯金を増やせる可能性が高くなって来る。とにかく初戦よ。頑張ってほしいよな。

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加