ヘルウェグ加入でブルペン再編か?7度目の中止で過密日程になる9月をどう乗り越えるか!?

ヘルウェグ加入でブルペン再編か?7度目の中止で過密日程になる9月をどう乗り越えるか!?

野球情報満載デイリースポーツ/広島、新外国人ヘルウェグが初ブルペン「しっくりをきている」

情報源: 広島、新外国人ヘルウェグが初ブルペン「しっくりをきている」/デイリースポーツ online

今日も雨で中止。ぶっちゃけ書くことないから今日も更新はお休みしようかとも思ったんだけどな、今日休むと3連休になるんで、無理くり話題をこさえて書くことにしたよ。

まずは新助っ人のジョニー ヘルウェグが来日、練習を始めたみてぇだなぇ。まだ映像は見ていないしどんな球を投げるのかってもわからんけどな、カープには珍しくボールが動く投手を採ってきた。まぁこの辺は投げてみないと分からんけど、ある程度の結果を残せそうなのを引っ張ってきたよな。

日本の選手はWBCを見てもわかるようにムーヴィングボールの対応がイマイチでなれるのに時間がかかる。まぁ小さいころから回転のいい真っすぐ、キレイな真っすぐが評価される環境だからな、当然みんな真っすぐらしい真っすぐを投げるし打者もそれを見慣れているから、手元で微妙に動くボールってのは芯を外しやすい。メジャーの選手なら体格もデカいから芯を外しても外野に持っていくパワーもあるし、早い打球で内野の間を抜ける打球を打つことも可能だけどな、日本人打者はそうはいかんよな。だから苦しむのよ。

セットアッパーのジャクソンが最近打たれ始めてきたよな。まぁ去年もこの時期は打ち込まれて勝利の方程式から外されたよな。ジャクソンが打ち込まれてる要因は生命線のスライダーでストライクが取れなくなった時。こうなると真っすぐでストライクを取り行くんだけどジャクソンの真っすぐは外国人投手にしてはとても素直な真っすぐを投げる。日本人選手が慣れ親しんだきれいな真っすぐね。これをとらえられてしまうんだよな。

この辺てのはやはり連投の疲れもあるだろうし、この位置に投げる助っ人ってのはどうしても欲しかった。ヘルウェグがある程度投げられば、ジャクソンを下で少し休ませるって手もアリだろうねぇ。フランスワも面白い存在になりつつあるのでもう少し見てみてぇけどな。まだデビューは決まってねぇみてだよな。ファームで2,3試合投げてって感じだろうからオールスター明け位からになるんだろうねぇ。ま、お手並み拝見ってとこだよな。

今日の試合で7試合目の中止。ベンチからは勝負の9月に大型連戦が待っているってのに戦々恐々となっているみてぇだよな。特に投手陣のやり繰りに苦労しそうだよな。仮に2位とのゲーム差が縮まった場合、流れが悪くなると大型連敗になる危険性がはらむ日程になる可能性もある。移動日でリフレッシュできない分、一度ドツボにはまると抜け出すタイミングがなかなかない。結構苦しくなるよな。

でも、その過密日程もなんのその。乗り越えられる方法が一つだけある。それは何か?

8月中に優勝を決めてしまえばいいのよ。

まぁ遅くても9月の連休から連戦が続くことになると思うから9月の上旬でもいいのよ。そこで決めれば過密日程は気にしなくてもいいだろうねぇ。ま、連戦の疲れってのもあるだろうから若手を織り交ぜながら、タナキクマルもリフレッシュで一人ずつ抹消してもアリだと思うわけよ。

その可能性は十分にあるよな。順位表を見ると面白い現象がある。セリーグで貯金をしているのはカープのみ。あとは借金生活でゲーム差が縮まっている。CS争いは本当に最後の最後までもつれる可能性があるよな。

逆にパリーグは楽天以外はみんな貯金がある。ま、交流戦のなせる業なんだろうけど、このレベルでセリーグの2位以下がつぶし合いをしていくと8月に決まる可能性は十分にあるだろうねぇ。

交流戦からオールスターまでの対戦相手もカープは恵まれている。巨人、阪神、ヤクルト戦が中心で苦手としている中日戦は一度もない。まぁオールスター明けにいきなりぶつかることはあるけど、一つ前半の区切りまでの間に苦手と対戦しないってのは、大きなポイントだよな。ここで連勝を重ねれば、どんどんゲーム差が広がっていく。交流戦終了後のゲーム差は2位と4差。これが2週間で3ゲーム広がって7。2位以下がつぶし合っている間にお得意さんから白星をしっかり手にして6連勝もした。そら、簡単に開くよな。

オールスターまでにもう一回巨人、阪神とあたる。もちろん油断は禁物だけど、ここをしっかり倒していけば、今度はDeNAが2位に上がってきたら、10ゲーム以上差をつける可能性もある。ここはムチ打っていけば優勝がグッと近づいてくるってもんよ。

オールスターまでに可能な限りゲーム差を広げるだけ広げていけばマジック点灯も7月中に出ちまうだろうねぇ。

7月の日程が恵まれている分8月は今年負け越している中日と去年負け越したDeNAとの対戦がそれぞれ6試合ずつある。8月の約半分はこの2チームの対戦ってことだよな。これはちょっと嫌な日程なんだよな。

現に中日には同一カード3連敗を食らっている相手だし、ゲーム差が縮まっていると非常にやりずらい相手だよな。DeNAだってその気になれば勢いで突っ走り始める可能性は秘めている。そういう意味でもオールスターまでにどれだけ貯金を積み上げられるかってのが大きなカギになるってのは見えてくるよな。

まぁただ早く優勝を決めちまうと去年みてぇに試合勘が戻ってくる前にCS敗退してしまう怖さもある。カープが先に決まって待っている間に、他チームは混戦を抜け出してCSの切符を手にする形になるだろうし、そうなると「勢い」をつけ球CSに入ってこられるのも厄介だよな。

まぁ個人的には混戦を抜け出して優勝するってのをもう一度みてぇとおもうんだけどな、贅沢な悩みかもな。(笑)

明日からは東京ドームだから中止の心配はしなくていい。まずは大瀬良と菅野の投げ合い。これを制するとかなりこの3連戦もカープに分がある展開になる。まずは明日の初戦、チームでしっかり白星を勝ち取ってほしいよな。
日本全国で大雨のニュースが相次いでいるよな。また台風も来ているみてぇだし、中止のゲームがまだ増える可能性は大きい。これ以上増えてもいいように決めちゃいなよ。8月中にさ。

スポンサーリンク
にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加