またもや敵地で一つも勝てず。逆転Vの秘策は打線と大声援でSBを圧倒して流れを引き戻すこと。

またもや敵地で一つも勝てず。逆転Vの秘策は打線と大声援でSBを圧倒して流れを引き戻すこと。

野球情報満載デイリースポーツ/広島、崖っぷち…延長十回、中崎被弾で先制も逆転も木っ端みじん マツダで逆襲じゃ

情報源: 広島、崖っぷち…延長十回、中崎被弾で先制も逆転も木っ端みじん マツダで逆襲じゃ/デイリースポーツ online

まずはシリーズ前にアタクシはこんな記事を書いた。日本シリーズ展望 キーワードは「圧倒」。どちらが勝っても4勝0敗、4勝1敗で決まるかも。

ここで書いている勝敗予想ね。仮にカープが優勝するときはソフトバンク相手に圧倒した場合。CSファイナルのような勝ち方。負ける場合は敵地での戦いね、不慣れなヤフオクドーム、DH制、この辺をどう戦っていくのか?一昨年も札幌ドームで3タテ喰らって広島に戻るももうすでに勢いや流れを日ハムががっちり握っていてもはや手遅れのムードさえ漂っていたよな。これと同じことをやらかす危険性はこれまでのカープの戦いぶりをみるとかなりの確率があるなぁと思っていたんだよな。だからどっちが勝っても4勝0敗または4勝1敗かなぁと。

そんな危険性を封じ込めるためには第3戦、敵地での初戦をどうやって勝っていくか?アタクシはこのシリーズの重要なポイントと見ていたんだよな。スコアは8-9と終盤の驚異的な粘りでソフトバンクを苦しめた。でも苦しめたけど負けた。この試合を取っていれば勝ち方からしても勢いに乗ってくるよな。それができなかった時点で何となく福岡での3連敗ってのは予想できた。昨日も逆転していい展開だったけど、結局は「圧倒」できなかった。延長になった時点で残念ながらサヨナラ負けの臭いがプンプンしてきた。カープが僅差の試合で勝ち切れないのはシーズン中も何度も見てきた。最低でも3点差ないと中崎は安心できない。同点で延長戦ならなおさら苦しいよな。

福岡に来て3試合目でようやく先制できた。大瀬良には追加点が取れるまでは我慢してほしかったよな。それにひっくり返しても直後に先頭打者を四球で出して追いつかれた。大瀬良もエースとして、そしてやはり敵地での1勝ってのがカープにとってとてつもなく大きな意味を持っていることを十分に理解してのマウンドだったと思うんだけな、力を発揮できなかった。それはやはり徐々にソフトバンクに「圧倒」されかかっているのをヒシヒシと感じていたのかもしれんよねぇ。

もう一度カープの一番強い勝ち方を思い出してほしい。

もうさ、投手はしょうがねぇのよ。ある程度は打たれる。それを打撃陣が倍返しで相手を圧倒して勝ってきたんだよな。相手のちょっとした隙からチャンスを作り、繋げて繋げて気が付けばビッグイニングになっている。これがカープの一番強さを感じる勝ち方だよな。

これが残念ながらこのシリーズは負けた第3戦の8回だけだよな。自分たちの強い勝ち方が出来ていない。そういうことよ。

突破口を開くとすればやはり打撃なのよ。明日の第6戦は打って打って打ちまくってソフトバンクを圧倒しなきゃならん。本来ならDH制のある第5戦にね、メヒア・バティスタ両方をスタメンに並べるくらいのことをやるべきだった思うんだよな。でもファーストスタメンは西川だったよな。アタクシはあの意図がどうしても理解できん。もちろん西川の打撃ってのは魅力だけどこのシリーズはほとんど試合に出ていないわけでね、それをポッと出して不慣れなファーストやらすくらいならファーストはメヒアでもいいんじゃねぇのと。なんかこうこだわり方の方向性が明後日の方見ているような気がしてならんのよ。とにかく相手を圧倒して流れをこっちに持ってくる。そういうオーダーを組むのはヤフオクドームしか試せないのに結局はやらんかった。第5戦が最後のチャンスだったのにやらんかった。マツダでこういうオーダーは組めないのよ。この辺はやはり緒方監督の課題というかねぇ?負けがこんでくると「固まる」ってのは改善されんねぇ。

明日の先発はジョンソン。ジョンソンなら前回はいい投球をしてくれたし期待が持てる!なんてぇ思っている同志も多いんだろうけどな、点を取らんと勝てんわな。仮に明日ジョンソンが好投して僅差で勝っても流れはこっちに来ないだろうねぇ。

ソフトバンクが一番イヤなのはカープ打線が息を吹き返して猛打で圧倒されることなのよ。もともとソフトバンクは逆転勝ちが少ない。先制されると勝率が悪いチームなんだからカープは初回からガンガン攻めていけば、自ずと勝つ確率が高くなる。後はマツダスタジアムしか試合やらねぇんだから、猛打の復活と地元の大声援ね、これで「圧倒」されることをソフトバンクは一番恐れているのよ。逆転日本一を勝ち取るにはこれしかねぇ。アタクシはそう思いますな。

明日負ければ、日本一を目指した戦いも終わる。結局は同じような負け方で終わる。なんだよ?進歩してねぇじゃねぇか?それで終わっちまうのは悲しすぎるし、一生懸命頑張ったカープの選手たちも気の毒よ。とにかく緒方監督が「失うものは何もない。とにかく攻めて攻めて攻めまくろう!」くらいのハッパをかけてね、その意思表示をスタメンでチームに、ファンに示してほしいよな。とにかく明日の試合は相手を「圧倒」して勝つ。勝てば流れが変わる。そう信じて応援すっからな、頑張ってほしいよな。さぁ明日もみんなで応援しよう!

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク