助っ人完封リレーで1軍枠競争激化!評価したい坂倉の先制犠飛

助っ人完封リレーで1軍枠競争激化!評価したい坂倉の先制犠飛

野球情報満載デイリースポーツ/レグナルトが西武山川らをピシャリ 外国人枠争い生き残りアピール

情報源: レグナルトが西武山川らをピシャリ 外国人枠争い生き残りアピール/デイリースポーツ online


昨日のオープン戦、見れたのが9回の西武の攻撃のみ。スコアを見たら非常にいい展開で来たなと。なんでも助っ人投手3人が6回まで完封リレーできたって話。とても頼もしいよな。

すでにお馴染みになった助っ人陣の1軍枠の争い。今年も投手3野手1ってのは間違いねぇだろうねぇ。特に投手はジョンソンとフランスワは実績から言って決まりだろうから、残りの1枠をヘルウェグとレグナルトが争う展開だよな。

個人的には両者とも魅力的だよな。もちろんこれからのオープン戦で結果を出した方に軍配があがるんだろうけど、結果どっちもどっちだった場合は最後は他の投手の編成次第って感じがするんだけどな。

まずは今日登板予定の今村の出来がどうかって話。一昨年のような球威が戻ってきているかがポイントだろうねぇ。今キャンプは勤続疲労を考慮して2軍スタート。故郷でその成果を披露することになっているよな。

もちろん1試合だけでは判断つかないだろうし、きょうの登板で結果が出ればまた次ということになる。今村が使えるとの判断になった場合はレグナルトに決まるだろうねぇ。いわゆる6,7回を一岡、今村と右投手になるわけで、左が一枚噛むとなれば強力な布陣が組めるよな。

今村が使えないとなったときは本来今村に担ってほしいポジションをヘルウェグに任せることになるだろう。わかりやすく言えば右投手しかいなかったかつてのブルペン陣。パワーで1イニングずつ押し切って中崎につなぐパターン。まぁ緒方監督からすればこっちの方が慣れているのでやりやすいんだろうけどな。

両者とも1イニングずつの登板だったからリリーフでと考えているんだろう。4連覇のカギとなるのが投手陣の復活だと思うしな、個人的には今村、または他の若い投手が台頭してきて、このにレグナルトが入ってくる編成の方が相手からすれば嫌だろうし、ブルペン陣の引き出しが増えるってもんよ。

2軍で頑張っているローレンスだって黙っちゃいねぇだろう。仮に先発枠が埋まらないとなれば、こっちの選択肢も出てくるだろう。

フランスワは先発も視野にいれて調整しているのであれば、先発の可能性もあるかもしれんし、そうなるとブルペンではレグナルトの重要性がグンと高まる。

まぁこの辺は佐々岡コーチの腕の見せ所。楽しみだよな。「前任の方がよかった」なんて言われんようしっかり頼みますぞ(笑)。

あ、それと矢崎課長ね。キャンプでは評価が高かったよな。最終回に登板でヒット3本、ジョンソンの次に多い27球を投じた。まぁピンチを1失点でしのいだよな。この辺は成長がうかがえる。まずこのピンチで四球を出していない。つまり今までの自滅で失点したわけではないということだよな。

まぁ石原が矢崎のフォークをポロポロやっていたんで、思い切って投げられなかったのかもしれんけどな、課題はランナーを背負ったときにどうしても変化球勝負になってしまう傾向がある。で、それがカウントを悪くしてしまう傾向にあるよな。

最後の打者、金子はいい当たりのサードライナー。やられたと思ったけど、最後は真っすぐを投げ込んで討ち取った。こんなもんなのよ。もっとピンチの場面で真っすぐを投げ込めるかってのが課題だろう。頑張ってほしいよな。


野手では曾澤が貫録を見せつける形でアピール。西川もタイムリー。ポジション争いでいいアピールが出来たよな。

その中でもアタクシが評価したいのは4回の坂倉の先制犠飛。0-0の4回、ノーアウト1,3塁の場面ね、坂倉の立場からすれば、タイムリーを打ってアピールしたいところだよな。打てる球を見極めて…となるところ、坂倉は初球の高めの球を左中間、逆方向に打ち返した。貴重な先制打になって試合が動いたよな。

これが公式戦だったら、両先発の好投となれば先制点を取って主導権を握りたいよな。ノーアウト1,3塁ならゲッツーでも点が入る。本来やっちゃいけないのは三振か内野フライだよな。アウト一つとれば次の打者をゲッツーで討ち取れば投手はピンチを切り抜けられるもんな。

ヒットを打ちたいとなれば自分が打てるボールを待つことになる。ところがヤマが外れて追い込まれてしまうと完全に投手主導になる。結果ボール球に手を出して三振なんてぇケースが去年、結構見受けられたよな。

恐らく坂倉は外野フライでもいいと決めて打席に入ったんだろうねぇ。本来3番に抜擢されたらバシッと決めてぇところだけど、そうではなくて試合展開を読んで自分の打席でどうすれば勝利に近づくのか?フォアザチームの精神で初球の高めを打ち返したんだろう。そういう犠牲の精神ってのは結構大事だよな。あの若さでそういう気持ちで打席に入れるなら「3番坂倉」ってのも近い将来実現しそうだよな。

まぁシーズンが始まれば外野での起用ってのは難しいだろう。打球判断もまだまだだしな。でもこういう打撃ができるってのはベンチにいいアピールが出来たと思う。ただ打って活躍するだけじゃなく、「勝つ」ために動ける選手がどれだけいるかってのが大事だと思う。坂倉がそういう事やってくれるってのは個人的には結構うれしいんだよな。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加