いつの間にか開幕ローテ枠は残り2。食い込むのは岡田?九里?岡田?ローレンス?それとも…

いつの間にか開幕ローテ枠は残り2。食い込むのは岡田?九里?岡田?ローレンス?それとも…

野球情報満載デイリースポーツ/アドゥワが2軍で先発調整へ 佐々岡コーチ「先発要員として準備してもらう」

情報源: アドゥワが2軍で先発調整へ 佐々岡コーチ「先発要員として準備してもらう」/デイリースポーツ online


今シーズンのオープン戦。試合数を数えてみたら18試合。一昔前に比べるとずいぶん増えたねえ。アタクシの記憶が確かなら昔は13試合位だったかなぁと。まぁこれもカープが強くなって人気球団の仲間入りをしたからに他ならんのよ。やっぱり強くなきゃだめなんだよな。

まだオープン戦は4試合消化で1試合が雨中。残り13試合あるけどな、どうやらもう開幕先発枠は4つ決まったそうな。残りの2席には誰が座るか?興味深いよな。

アタクシの中ではまだ先発枠は3しか埋まっていない。去年二桁勝っている投手は当然入る。大瀬良とジョンソン。それと紅白戦からしっかり結果を出している床田。自分の力でローテを勝ち取った。立派だよな。

佐々岡コーチ曰くあとは野村も決まっているそうな。昨年は7勝6敗。交流戦あたりで故障でローテを外れた。防御率は4.22。そんでもって昨日の社会人との試合でもピリッとしなかったよな。

スライド登板ということで調整が難しい部分もあったろうけどな、若手じゃねぇんだから社会人相手ならビシッといってほしいもんだよな。それがもうローテ当確ってのはどうなのかなぁと思うんだよな。もちろんプロ野球、「名前」ってのも戦力を整える上では大事な要素ではある。ローテ投手として今後のオープン戦で調整してもらって、開幕までに間に合えばいいだろう。そういう決め方もアリだとは思う。

思うけど、せめていい投球を実戦で見せた時点で当確ランプを灯せばいい。昨日の内容での当確ってのは同じ試合に登板後ファーム行きを命ぜられたアドゥワと似たようなもの。それでいて片や当確、片やファームってのはどうなのかなぁと思うんだよな。

ただアドゥワのファーム行きはネガティブに書いているところとオープン戦の試合数の兼ね合いでファームの試合で登板して結果を求めるという決して「降格」では無くファームで「調整」するんだとポジティブに書いているところと評価が分かれている。もちろん開幕ローテを任せる内容ではないからな、ここからまた這い上がってほしいよな。

野村に関してはある意味先発しかできないっていう側面もある。だから当確なのかもしれん(笑)。ただ内容が伴わないのであれば、あくまで「競争」の渦の中に放り込むべきだろうよ。7勝6敗の投手なんだからな。まぁ野村には厳しいこと書いたけど、また16勝位してもらいたいからな、頑張ってほしいもんだよな。

ということで残りの2枠を頭に思い描くだけで4人の争いになるかねぇ?

顔ぶれからすると次に来そうなのが岡田だよな。立ち上がりの不安定感はあるもののここまでは安定した投球を続けてきているよな。ただ、年々小さくまとまりつつあるところに不満がある。真っすぐもかつての「剛球」のイメージがだいぶ薄らいだ印象だよな。低めにコントロール重視で安定感は出てきたけど、何か物足りなさを感じるのアタクシだけかねぇ?

続くは「名前」で言えば九里。ただ、実戦ではずっと結果が良くないよな。まぁこの投手は気持ちに火がつかんとなかなか結果が伴わない。折角昨シーズン終盤やポストシーズンでいい投球を見せてくれたんだからな、当然この時期には先発当確を勝ち取っていても不思議じゃない。まずはしっかり結果を出すこと。結果次第ではまた「ロングリリーフ要因」で開幕を迎えてしまうよ。好きな投手だけに歯がゆいんだよな。

練習試合で日ハムにメッタ打ちを食らったローレンス。まぁ1試合だけで評価を下すのはちと酷だけど、ローレンスの場合は「外国人枠」との闘いでもある。先発ローテを勝ち取るなら中継ぎのレグナルトを外さなきゃならん。こっちはちょっと厳しいかねぇ?

そしてアドゥワ。まぁ先発経験が乏しいってのはあるけどな、将来性を考えるならやはり先発でやってほしい投手だよな。まぁ開幕ローテは難しいけど、連戦が続くGWや交流戦、夏場の戦いで組み込んでくれるといいかなぁと。もちろん開幕ローテを狙うべきだけど、こちらはそれほど焦らずファームで先発経験を積んでからでもいいような気がするけどな。

こうみると正直みんな、パッとしねぇよな(笑)

個人的にはドラ2の島内はどうだろうか?まぁオープン戦の起用法を見ていると中継ぎで使いたいみたいだけどな、これまでの内容をみると先発でも見てみたいよな。もともと大学時代は先発投手だったようだし、最初にあげた4人がパッとしねぇと大抜擢ってのもあるかもしれん。年間通してってのは厳しいかもしれんけど他の投手への刺激になればそれもありかなぁと思うよな。

まぁこうやって見てみてもやはりカープの投手陣ってのは不安があるよな。大瀬良のこれまでの内容も今一つだしな、順調なのはジョンソンくらい。開幕ローテは決まっても色んな投手が入れ替わり立ち替わりで戦いながら決めていく以外ないかなぁと。まぁその場合はまた「救世主」的な選手が出てくる楽しみもある。場合によっては先発は5人で回すなんてぇことも想定できるよな。

とはいえ、先発陣が6本しっかりしているに越したことはねぇ。オープン戦残り試合先発サバイバルから目が離せそうにないよな。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加