大瀬良、キレッキレの魔球で91球完投!9連勝目はチームみんなでささげた弔い星。

大瀬良、キレッキレの魔球で91球完投!9連勝目はチームみんなでささげた弔い星。

 広島が2年ぶりの9連勝を飾った。緒方監督の父・義雄さんが84歳で死去したため、高ヘッドコーチが監督代行を務めた特別な一戦。エース・大瀬良はアクシデントにも動揺せず、6者連続を含む8奪三振を奪い、今季

情報源: 【広島】父他界で緒方監督不在も9連勝 大瀬良が6連続K&91球で完投

 まずは緒方監督のお父様が他界されたとのこと。心よりお悔やみ申し上げます。

 アタクシは緒方監督と同い年。アタクシの父も今、大腸や肝臓にがんが見つかり入院生活を送っております。仕事のあと母を連れて車で40分のところまで見舞いに行きます。

 1か月間点滴だけの生活で体は相当小さくなりましたな。術後ようやく食事ができるようになり、体重が1キロ増えたときにの嬉しそうな顔、印象的でしたな。

 今は抗がん剤や手術に耐えられる体力を戻すことから始め、その後抗がん剤治療が待ってる。まだまだ先は長いけど、長年、病気もせずアタクシを支えてくれた人ですから、できる限りのことはやってやりたいですな。

 緒方監督も勝負の世界に身を置きながらも佐賀へ見舞に行っていたとのこと。大変だったろうねぇ。

 緒方監督のいないチーム。しっかり勝って9連勝。安心してお別れできるだろうねぇ。

 そんな状況の中、エース大瀬良は圧巻のピッチング。素晴らしいよな。ノーヒットで中盤まで来た。ノーヒットノーランを意識してポカっとヒットを打たれると突如崩れるパターンは過去にマエケンが負け投手になった試合もあった。

 まぁでも、大瀬良はさすがだよな。100球に満たない球数で完投勝利。「魔球」・カットボールの落ちがものすごかったよな。

 これで完投は3試合。すでに自己ベストに並んだ。この先どのくらい完投勝利を見せてくれるのか?交流戦でのパリーグの投手との投げ合いってのも楽しみだよな。

 正直、打線は下降気味だと思う。こういう時期は必ずある。その中でどうやって勝っていくかってのが優勝への条件になる。そういう意味では先発投手がチームを支えてくれている。まぁこの連勝はまさに先発の頑張りといっていいだろうねぇ。

 その先発の奮闘に応えるべく會澤が価値あるツーラン。あれで大瀬良もかなり楽になって投球に集中できたよな。初対戦でコテンパンにやられたロメロを前にチャンスで1本が出ない重苦しさをはねのけてくれた。さすが選手会長だよな。

 前日の試合で中崎がイマイチだったから大瀬良を完投させたなんてぇ声も聞こえてきそうだけどな、エースだもん、球数も行っていないし、何しろ中日打線が大瀬良に全くあっていないんだから、代える必要は全くない。高監督代行の策は問題ねぇと思うよ。

さて、カープは破竹の9連勝。巨人は負けて1.5差。明日からの巨人との3連戦で突き放すか、巨人が意地を見せてカープとのデッドヒートを繰り広げる挑戦状をたたきつけるのか?注目の3連戦になるよな。

連勝はいつか止まる。大事なのは止まった後。今季も8連勝のあと4連敗ってのもあったし、それでは全く連勝の意味がなくなって来る。止まった後、すぐに一つ勝つことで連勝の重みってのが2位以下のチームにズシっとくるもんよ。

まぁ そういう意味では先発が安定しているだけあって、大きな連敗の確率は低いけどな。

連勝におごらず1試合1試合。だよね?、緒方監督。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加