中崎が投げるまでに打線が勝負を決めないとな。中崎の扱いについては最悪のシナリオに。

中崎が投げるまでに打線が勝負を決めないとな。中崎の扱いについては最悪のシナリオに。

 広島が延長戦の末に競り負け、5月21日から守っていた首位の座から陥落した。延長11回に6番手で登板した中崎が清田、鈴木、高浜に次々とタイムリーを許し、一挙4失点。打線もチャンスであと一本が出なかった

情報源: 【広島】首位陥落 中崎が1イニング4失点 5カード連続初戦黒星

なんかアタクシが早く寝なきゃならん日ってのはもつれる試合が多い。9回表フランスワがロッテ打線を黙らせたのを見届けて就寝。

試合展開上、二つの結果を考えていた。一つは地元での延長戦ではめっぽう強いカープがサヨナラ勝ちをもぎ取るか、フランスワは投げても10回まで。そのあとの人選を誤れば敗戦。そのどちらかかと。個人的にはフランスワの後、中崎なら厳しいかと。一岡からフランスワまで速球派が続いた後で中崎なら、ロッテとしては一番ありがたい相手だからな。

結局中崎が出てくる前に勝ち越し点が取れなかった故の敗戦。まぁ アタクシとしてはベンチが試合展開を読み間違えた。そんな感じなんだよな。

ロッテ先発の涌井は今シーズンは中盤での失点が目立つ。その通りに4回に逆転をした。まぁここまではよかったよな。

ロッテに限らずパリーグとの戦い方ってのは先発をいかに早く引きずりおろすか?DH制だと厳しいけどセのルールならやり方次第ではそれは可能だよな。もちろん打ちまくるってのもあるけど、球数投げさせたり、足を意識させてメンタルのスタミナを奪うとかね。

先発投手の能力についてはパリーグの方が上。特に3番手、4番手の先発ってところに差を感じる。でもビハインドの場面で投げる投手の質ってのはセリーグより落ちる。これははやりリリーフの頭数がいないとセリーグは勝ち抜けないからに外ならんけど、こういう投手を引っ張り出して差を広げるってのが一番手っ取り早いと思う。

そうなると、逆転した後の攻撃ってのが問題になってくる。ここで点が取れなかったことが最終的にはこういう展開になっちまったんだろうねぇ。

欲を言えば涌井を5回で降ろしたかった。6回まで行かせちまったことでロッテブルペン陣が楽になった。まぁこの辺ってのはやはり打線が湿っているからなんだろうねぇ。

特に誠也の打率が急降下。ロッテベンチがバティスタを敬遠して誠也勝負に出るくらいなんだから相当悪いんだろうねぇ。打線の重責は4番が担う。そろそろ誠也批判が始まるかもな。

まぁ こういう展開にしてしまった打線がアタクシは敗因のひとつだと思うよ。

カープベンチの継投も結局は仕掛けが早すぎた感じがする。まぁ結果論だけどな。九里をもう1イニングいけなかったか?5回に打順が回ってくれば仕方ないにせよ、5回で97球という球数で判断したんだろうか?こちらは九里を5回で降ろしたことで後ろの投手が不足した。まぁ9回で決着ついてりゃよかったんだけど、延長負けした分、悔いが残るかといえば残るよな。

仮に九里の後に一岡ではなく中崎という手はどうだろうか?

恐らくベンチはこれも「怖い」と思っていたんだろうねぇ。解説の達ちゃんも言っていたけど、6回に投げる投手はこの回先頭のレアードに一発打たれない投手でなきゃといっていた。アタクシもそれには納得した。絶対に一発狙ってくるんだから落ちるボールを投げられる投手ということになれば一岡なんだろうと。

結局、こういう場面でも中崎は投げさせられないというベンチの判断があるのならば、なぜ1軍に置いておくのかというのがファンの素朴な疑問となるわけだよな。

ベンチは佐々岡コーチのコメントにあるように中崎に這い上がってきてほしいと願っている。ここに中崎というピースがハマれば本当に後ろの投手は安定する。12球団1,2を争う布陣になるし、4連覇のカギはここだと踏んでるんだろう。

ただ、そのこだわりをいつまで続けるのか?場合によっては中崎という投手を潰すことになる場合もある。まぁいつまでか?という部分に関してはアタクシはもう手遅れとさえ思ってる。

これは開幕前からアタクシは訴えているクローザー中崎でシーズン戦い抜けるとは思えない。休養が必要では?

中崎は3連覇の胴上げ投手。それだけ長きにわたってクローザーをやっている。その勤続疲労は昨季の夏場あたりから感じている同志は沢山いるはず。

ファンが思っているんだから現場だってわかるだろう?だから敢えてアタクシは今季は先発か、シーズン始まってもじっくりファームで手ごたえを感じるまで使わんほうがいいと。

もしブルペンで使うならこれまで通りクローザー。それ以外なら使わない。1年位休ませてもいい。まだ若い投手だからな、そのくらいの長い目で中崎を見てやってほしかった。

一番最悪なのが中崎の居場所がなくなること。これは本人の責任ではなく首脳陣の責任よ。今、中崎の居場所がなくなりつつある。決断の時だろうねぇ。

延長戦でも使えない。ブルペンではいいという報告を受けていたから起用したようだけど、結局、マウンドで結果を出せないというのはメンタル面の損傷が激しい証拠だろう。中崎を守るならもう限界まで来ているんじゃねぇかねぇ?緒方監督の決断が待たれるところまで来た。来るところまで来てしまった感じだよな。

さぁて、これで交流戦単独最下位。セリーグの首位も巨人に明け渡した。まぁ交流戦最下位ってのは予想していなかったけど、相当貯金を切り崩すことは予測していたので、まぁ想定内といえば想定内。ここで巨人を走らせると厄介だからカープもついていかなきゃならん。となれば交流戦残り試合をどう切り抜けるかってことだろうねぇ。

今日の先発は大瀬良。ここらエースの力を示し、チームに力を与えてほしいよな。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加