松ちゃん、来季は本塁打増産で1億円プレーヤーに返り咲け!!

松ちゃん、来季は本塁打増産で1億円プレーヤーに返り咲け!!

 広島の松山竜平外野手が19日、マツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、1500万円減の8500万円プラス出来高(金額は推定)にサインした。 「ちょっと僕の中で覚悟していたより(減額が)多いかなと思ったけど、話を聞いて納得した。途中で抜けていたし、前半戦や交流戦でチームが苦しんだので」

情報源: 松山、1500万減も「納得した」 不完全燃焼の1年に反省

プロ野球選手の中には20代半ばで1億2億の年俸をもらうものもいれば、本当にゆっくりだけど、少しずつ進歩して選手としては一流の目安となる「1億」にたどり着く者もいる。

昨年の今ごろ、その大台に乗せることができた松ちゃん。若手の頃から見ていた選手なのでその時は自分のことのように喜んだもんよ。よくここまで来たなぁと。

さらなる活躍を期待した今季は残念ながら開幕から低迷した。それが響いてせっかくたどり着いた1億円プレーヤーから陥落。本当に悔しい思いをしてることだろうねぇ。

開幕ダッシュに失敗したカープ。特に打線に関しては本来の爆発力が影を潜めた。「逆転のカープ」の異名を持つ打線に粘りが見られない。2,3点差ならイケるというのが去年まであったけど、今季はこの点差が重く感じた同志も多かっただろうねぇ。

2年連続MVPの丸が抜けた。そら「丸の穴」と言われたくない気持ちは選手にはあっただろう。特に左打者は強く思っていたかもしれん。3番を誰が打つか?から始まってセンターのポジションをどうする?ジグザグ打線にベンチがこだわっていた部分もあり、下位打線を打つ左打者をどうする?なんてぇのもあった。その辺は結局最後まで「これだ!」というものをベンチが見つけられなかった。その象徴が會澤の打順だったと思う。もちろん會澤は力はあるけどできれば捕手としての仕事に専念してもらいたい。會澤が8番にいることも相手にとってみれば脅威なわけで、その會澤を6番、7番、時には5番を打たせる時点で「左打者の配置」にベンチが最後まで頭を悩ませていたのが伺えるよな。

個人的には丸と同じ左打者が開幕から軒並み調子を崩していたように思う。松ちゃんもそうだし、安部、野間、龍馬も開幕当初は率が上がらなかったよな。

丸の穴は自分たちで何とかしようという意気込みが空回りしてしまったんだろうねぇ。それと開幕してから気づかされた「丸の穴」は大きな穴だけではなく、打線の繋ぎの部分や投手攻略、外野の守備位置や状況判断など、大きな穴の周りにも小さな穴が沢山あったんだろう。その穴は開幕してから気づいた部分が多かったんだろう。開幕ダッシュに失敗したのは、そんなチームの「戸惑い」が原因の一つかなぁと思う。

松ちゃんのその影響をモロに受けてしまったんだろう。守備もファーストやったりレフトやったりってのでも負担な中、丸の穴を意識せざるを得ず、腰を据えて本業の打撃に集中できなかったのかもしれんよな。

松ちゃん本人は率にしても本塁打、打点も不満だらけだろう。ダウンも止む無し。残念だけどまた、やりなおしだな。

年齢も野手では長野の次くらいなのかな?衰えというのも囁かれる時期に来ていることは間違いない。でも、打撃で見せる下半身の柔らかさや大好きなインローに落ちてくる球を救い上げる柔軟性や技術を見るとまだまだ老け込む感じではない。むしろ「もっと打てる」という期待と可能性を感じさせてくれるよな。

秋季キャンプでは本格的にファーストの守備に取り組んだ。確かにベテランの域に達するような年齢では外野というのはしんどい。下半身を鍛えるうえでも外野より内野の練習の方が劣化を食い止めるには有効だろうねぇ。

このくらいの年齢になれば、体を休ませることも練習のうちなんだろうけど、まだまだ若手に交じって泥んこになって練習できるんだから、まだまだ「成長」するかもしれんよな。

菊池と並んでチームのムードメーカーでもある。後輩にいじられながらも、1年目の林のように憧れる先輩にもなっている。プレー以外にでも松ちゃんの存在感というのは本当にカープには欠かせない選手だよな。

会見ではホームラン30本なんて目標も掲げていたよな。大いに結構。それに近づけば近づくほど、1億円プレーヤーに返り咲くことができるだろう。

ファーストの守備位置をガッチリつかめば、スタメンの試合数も増えてくる。打席数が増えれば当然、チャンスは出てくるよ。

30本なんてぇ中途半端。来期は背番号と同じくらい打ってほしいもんよ。以前つけていた44でもいいし、37でもいい。55に変えて失敗したなんてぇ言わんから、来季は沢山のホームラン、見せてほしいよな。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加