2020年キャンプ

貴重な先発左腕・床田。二ケタ勝てればV奪回は現実となる

 広島の床田寛樹投手(24)が14日、自主トレをしたマツダスタジアムで取材に応じ、チェンジアップで左打者を封じて飛躍の一年にすると意気込んだ。左腕でありながら昨季の被打率は対右打者(・238)より、対左打者(・264)の方が悪かった。春季キャンプでは遅球に磨きを掛け、苦手を克服する。 さらなる高みを目指すシーズンを迎えた。床田は一人、マツダスタジアムに隣接する屋内練習場で黙々と左腕を振った。距離は次第に延び、最長で60メートルに到達。寒さを気にすることなく、防球ネットに向かって力強い放物線を描き […]

菊池にリーダーの自覚。この自覚を生かすも殺すも佐々岡監督次第!?

 広島・菊池涼介内野手(29)が12日、静岡・清水庵原球場で自主トレを公開した。ポスティングシステムでの米大リーグ挑戦を断念し、新たに4年契約で残留を決めた正二塁手。ノックや打撃練習で仕上がりの良さを 情報源: 【広島】菊池涼が自主トレ公開 残留で気分一新「個人目標は優勝です!」 今から3か月くらい前のカープファンの心境。「菊池、會澤が抜けたらカープはどうなっちまうんだろうか!?」 そんな心配を大なり小なりしていた同志も多かったことだろう。こと、カープの内野陣の層というの「小粒感」が否めない。仮 […]