愛すべき赤ヘル戦士

2/8ページ

永遠の野球少年・ガンちゃん、最後まで笑顔はキミらしいよ。

ガンちゃんは最後まで笑顔だった。広島が2日、岩本貴裕外野手(33)、飯田哲矢投手(28)、横山弘樹投手(27)、育成選手の木村聡司内野手(23)、岡林飛翔投手… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島岩本、戦力外にも笑顔対応「暗い顔をしても…」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 今季のカープの試合はもう見ることができない。ここの所ポストシーズンまで行っていたからな、少し早い終戦に寂しさを […]

緒方監督退任。5年間ご苦労様でした。で、次は誰かね!?

 広島・緒方孝市監督(50)の引責辞任を受け1日、鈴木清明球団本部長(65)が取材に応じ、緒方監督が9月中旬までには辞意を伝えていたことを明かした。 情報源: 【広島】緒方監督、V逸決定的となった9月中旬までに辞意伝えていた まぁ予測通りと言えば予測通りだけど、緒方監督が退任することになった。まずは5年間、監督としてカープを引っ張っり、セリーグでは巨人以外はなしえなかった三連覇をやってのけた。輝かしい功績を残してくれた。本当にお疲れさまでしたと言いたい。そしてありがとうと言いたい。今後は未定とい […]

赤松選手、ありがとう。外野スタンドであなたの名を何度も叫びました。

 「広島1-4中日」(27日、マツダスタジアム) 広島・赤松が引退試合に登場した。3点ビハインドの九回、鯉党の大歓声に迎えられ、中堅の守備に就いた。 情報源: 赤松が涙の引退試合「僕は幸せ者です」号泣の菊池涼から花束 「新井、いらんから赤松返せ」 アタクシは飲みながら野球中継を見る友人が何人もいる。その比率はなぜか阪神ファンが多い。まぁ行きつけの飲み屋さんのマスターが阪神ファンなんで、自然とそうなってしまったんだけどな。 新井選手が金本選手を追って阪神入り。その人的補償で赤松はカープのユニフォー […]

會澤サヨナラ打で「念願」の勝利。永川投手、お疲れさまでした。あのフォークボールはずっと忘れんよ。

 「広島4-3中日」(23日、マツダスタジアム) 互いにCS進出へ執念を燃やした戦いは、延長戦の末、広島に軍配が上がった。 情報源: 広島がサヨナラ勝ち 会沢が決めた!長野3安打 CS争い中日との直接対決制す しかし、あと1つ勝てばいいという中でなかなか勝てないってのはね、勝負の世界の難しさを感じるよな。普通に戦っていれば、なんてことないゲーム差だったのが、勝負の9月に連敗して尻に火がついた。火がついても落ち着いてそれを消せばいいんだろうけど、カープのチーム状態はその余裕すらない。ここのところの […]

エルドレッド、お疲れさまでした。でも、きっとまた帰ってくるよね??

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム) 昨季まで広島でプレーしたブラッド・エルドレッド氏(39)が五回終了後にグラウンドに登場。真っ赤に染まるスタンドからは大きな声援を送られた。 情報源: エルドレッド氏が家族とともにグラウンドへ 愛妻と4人娘もかわいすぎるダンス まずはさ、昨日の試合を振り返ろうかねぇ。2位争いをしている最中、7連戦で先発の谷間。まぁ上位に上がるということならば、たとえ谷間だろうが何だろうが勝たなきゃならん。残念ながらマウンドを託された塹江にしても、レグナルトにしても […]

真面目なプリンス・堂林に「ちょい悪」のススメ。

 「広島3-2中日」(12日、マツダスタジアム) 広島がサヨナラ勝ち。九回、1死一、二塁で堂林が劇的な一打で試合を決めた。チームはカード勝ち越し。4位阪神に4・5差をつけた。 情報源: 堂林が劇的なサヨナラ打「最高です!」誕生したばかりの第3子にささげる一打 巨人・DeNAをなぎ倒してきた中日との3連戦。ロースコアの展開が続く中、よく勝ち越してくれたよな。 やはり好調なチームだけあって、楽には勝たせてはくれんかった。この試合に限っては先発野村の好投、そして後を継いだ中継ぎ陣の踏ん張りというのはし […]

赤松も引退。ベテラン選手の処遇で感じる「温もり」の温度差。

 広島は7日、赤松真人外野手(37)が今季限りで現役を引退すると発表した。25年ぶりのリーグ優勝に貢献した16年のオフに胃がんが見つかり、翌17年1月に手術を受けた。1軍復帰を目指してきたが、今季を含め3年間、1軍出場は果たせなかった。22日の中日戦前に記者会見を開いて思いを伝える。また、同戦が引退試合となり、試合後にはセレモニーが行われる。 6日に37歳の誕生日を迎えた赤松が、現役生活に終止符を打つ決断を下した。胃がんを克服して戻ったグラウンド。今年1月の自主トレでは「戦力になれないのなら、コ […]

1 2 8