愛すべき赤ヘル戦士

3/8ページ

エルドレッド、お疲れさまでした。でも、きっとまた帰ってくるよね??

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム) 昨季まで広島でプレーしたブラッド・エルドレッド氏(39)が五回終了後にグラウンドに登場。真っ赤に染まるスタンドからは大きな声援を送られた。 情報源: エルドレッド氏が家族とともにグラウンドへ 愛妻と4人娘もかわいすぎるダンス まずはさ、昨日の試合を振り返ろうかねぇ。2位争いをしている最中、7連戦で先発の谷間。まぁ上位に上がるということならば、たとえ谷間だろうが何だろうが勝たなきゃならん。残念ながらマウンドを託された塹江にしても、レグナルトにしても […]

真面目なプリンス・堂林に「ちょい悪」のススメ。

 「広島3-2中日」(12日、マツダスタジアム) 広島がサヨナラ勝ち。九回、1死一、二塁で堂林が劇的な一打で試合を決めた。チームはカード勝ち越し。4位阪神に4・5差をつけた。 情報源: 堂林が劇的なサヨナラ打「最高です!」誕生したばかりの第3子にささげる一打 巨人・DeNAをなぎ倒してきた中日との3連戦。ロースコアの展開が続く中、よく勝ち越してくれたよな。 やはり好調なチームだけあって、楽には勝たせてはくれんかった。この試合に限っては先発野村の好投、そして後を継いだ中継ぎ陣の踏ん張りというのはし […]

赤松も引退。ベテラン選手の処遇で感じる「温もり」の温度差。

 広島は7日、赤松真人外野手(37)が今季限りで現役を引退すると発表した。25年ぶりのリーグ優勝に貢献した16年のオフに胃がんが見つかり、翌17年1月に手術を受けた。1軍復帰を目指してきたが、今季を含め3年間、1軍出場は果たせなかった。22日の中日戦前に記者会見を開いて思いを伝える。また、同戦が引退試合となり、試合後にはセレモニーが行われる。 6日に37歳の誕生日を迎えた赤松が、現役生活に終止符を打つ決断を下した。胃がんを克服して戻ったグラウンド。今年1月の自主トレでは「戦力になれないのなら、コ […]

さらば、永川。低迷期を支えた不器用な名投手。

 広島は6日、永川勝浩投手(38)が今季限りで現役引退すると発表した。本人から引退の申し入れがあり、了承した。今季の本拠地最終戦、23日の中日戦(マツダ)で引退セレモニーが行われる予定。 情報源: 【広島】永川、引退…本拠地最終戦の23日中日戦で引退セレモニー  9月14日東京ドームのチケットあるよ~と言われ、行きつけの居酒屋へ。ここのマスターが阪神ファンなので昨日の観戦はそこで。  序盤からカープのワンサイドになったので4回で観戦終了。ラグビーのテストマッチにチャンネルを切り替えたので、試合の […]

菊池涼介、来シーズンはどこのユニフォームに袖を通すのだろうか?

 「ヤクルト1-8広島」(5日、神宮球場) 広島の西川龍馬内野手と菊池涼介内野手が、今季4度目となるアベック弾で魅せた。 情報源: 広島菊池涼 西川と今季4度目のアベック弾「龍馬に続くことができて良かった」 昨日のゲームはカープが今勝てる、数少ないパターンだったよな。先発床田がしっかり抑え、打線爆発でワンサイドの展開。またはもつれにもつれてサヨナラ勝ち。この2パターンしかない(笑)。 それならやはり先発投手がある程度2,3点で抑えて、打線が9イニングの間にそれ以上取る野球というのがカープの一番勝 […]

「信じてください」を1回くらい信じてやれんかね?制裁を受けるんだから。

 日本野球機構(NPB)は3日、ドーピング検査で陽性反応を示していた広島のサビエル・バティスタ外野手(27)に対し、来年3月2日まで6か月間の出場停止処分を科すと発表した。この間は球団施設の使用が制限 情報源: 【広島】バティスタ6か月出場停止 「信じてください」意図的摂取は否定 昨日の試合はジョンソンの好投で完封勝ち。雨、中断とジョンソンが苦手なシュチエーションだったけど、完璧なピッチングだった。この辺、メンタル面の成長が感じられたよな。この調子だと、残り試合はジョンソンを先発の軸として考えて […]

できることなら、長野は違う首脳陣でもう1年見てみたい。

 「広島4-6DeNA」(30日、マツダスタジアム) 広島・高ヘッドコーチが長野の勝負強さをたたえた。 情報源: 長野の勝負強さを評価 高ヘッド「打球が鋭くなってきた」 昨日の記事沢山の「絶望」を感じた日に思う、なぜカープは戦えなくなったのか?にはたくさんの同志の皆々様からコメント、お問い合わせをいただきました。ありがとうございます。アタクシが主張する「緒方野球の曲がり角」という状況に多くの方が同じように感じていらっしゃるというのを肌で感じましたな。 「黄金時代」。もう、これで終わりなのか?いや […]

1 3 8