4連覇のキーマン

1/2ページ

「8番・広輔」。調子が戻ったら1番に戻す?戻さない?さぁ どっち!?

野球情報満載デイリースポーツ/広輔、4日以来のマルチ安打「続けていきたい」 情報源: 広輔、4日以来のマルチ安打「続けていきたい」/デイリースポーツ online いやいや、とうとう首位巨人のしっぽを完全に捕まえたよな。 1か月前は借金8。それが今は貯金6。ほぼ一か月で14個勝ち越しているわけで、さすが4連覇を目指すだけのことはある。素晴らしいよな。 まぁ何といっても投手陣の頑張りだろうねぇ。特に今季新戦力の床田とアドゥワが完投をやってのけたりしてね、それを見てジョンソンにも火が付いた。この3人 […]

ジョンソン粘投で6連勝!気になるのは長野の使い方。

 広島のクリス・ジョンソン投手(34)が6回無失点の好投で3勝目を挙げた。序盤の3イニングは全て先頭打者を出塁させる苦しい立ち上がりとなったが、驚異の粘りでゼロを重ねた。「初回にバタバタしていましたけ 情報源: 【広島】昼顔左腕のジョンソンが6回無失点で3勝目「たくさんのカープファンにありがとうと言いたい」 昨日は試合、全く見れていないんだけどな、スコア的にも比較的安心して見られた試合だったよな。 安心して見られるってのは、ある意味投手陣がしっかり相手を抑えているってこと。ここの所の投手陣の安定 […]

一発攻勢で6連勝!でも見逃しちゃいけねぇゲッツーとスクイズと無失策。

広島野村祐輔投手(29)が鮮やかなスクイズで2点目をもぎ取り、自らを効果的に援護した。2回に会沢の2号ソロで先制し、なお1死一、三塁の場面。最初からバントの構… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島野村バントの構えからスクイズ成功 自身を援護 – プロ野球 : 日刊スポーツ  よく「カード一回りしてからが本当の開幕」なんてぇことを言う。カープもカード一回りで勝ち越し無し。2カード目に入ってからは […]

バケモノに成長する可能性を感じたアドゥワの初先発。小窪らしい執念打で5連勝!誠也はいったいどうした!?

広島で1軍登録最年少のアドゥワ誠投手(20)がチームの窮地を救った。プロ初先発で7回をソロ2本による2失点に抑え、先発の役割を十分に果たした。先発デビューの1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島アドゥワ強心臓、初先発初球を被弾も7回2失点 – プロ野球 : 日刊スポーツ  誠也がスタメン落ちと聞いた瞬間、今日は厳しいかなぁと予測したんだけどな、見事なサヨナラ勝ち。21時就寝予定のアタクシにと […]

様々な「意地」見せつけてくれた大瀬良の好フィールディング。長野も「ネバ・ツナ野球」に馴染んできたかも。

広島大瀬良大地投手が7回を宮崎の本塁打による1点に抑え、サヨナラ勝ちを呼び込んだ。5回表1死二塁では好フィールディングでピンチを脱出。ソトへの7球目が暴投とな… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島大瀬良が執念、暴投も自ら拾い走者を本塁で刺す – プロ野球 : 日刊スポーツ すいません。今朝アップつもりでしたが手違いでアップされてませんでした(汗)すでに今日の試合は終了しましたが、この記事は4月 […]

4連覇へ好発進!大瀬良に見た「エースの意地」。巨人・原監督の目にマツダスタジアムでの戦いはどう映っただろうか?

野球情報満載デイリースポーツ/大瀬良、七回まで0封 丸は3三振に仕留める 情報源: 大瀬良、七回まで0封 丸は3三振に仕留める/デイリースポーツ online 開幕戦ってのはいいよな。どのチームも一番いい先発投手がでてきて、だいたい投手戦になる。打順が2,3巡するあたりから試合が動き出す。最多勝のタイトルを分け合った大瀬良と菅野の投げ合い、見ごたえ十分だったよな。 大瀬良は非常によかった。カットボールの精度が申し分なかった。あれだけのカットを投げられたらスライダーや真っすぐが生きる。おまけにフォ […]

先発陣が不安定もドラ2・島内台頭でブルペン陣が充実!今年も「逆転のカープ」で4連覇!?

野球情報満載デイリースポーツ/ドラ2・島内 セットアッパー定着だ 大瀬良と夢リレー 勝利の方程式入りへ意欲 情報源: ドラ2・島内 セットアッパー定着だ 大瀬良と夢リレー 勝利の方程式入りへ意欲/デイリースポーツ online いよいよ、明日開幕。まぁ順位予想は別口で書こうと思うんだけどな、開幕1軍のメンバーを見て、今シーズンのカープはどういう戦い方をしていくのかを分析してみようと思うんだよな。 まぁ 打線に関しては心配ないだろう。丸の穴なんてぇのを解説者の面々は盛んに強調しているけどな、この辺 […]