V奪回のキーマン

1/2ページ

「モヤモヤ」の元凶・フランスワが練習再開。そう、アンタが守護神でしっかりすれば問題ないのよ。

 広島の投手指名練習が16日、マツダスタジアムで行われ、体調不良で離脱していたヘロニモ・フランスア投手(26)が参加した。ブルペンでの投球練習も再開し、復調をアピール。18日に2軍練習試合の中日戦(由宇)で実戦復帰する見込みだ。守護神争いで一歩後れを取ったが、開幕延期を追い風に、その座をつかみ取る。 力強い球がミットに吸い込まれた。マツダスタジアムのブルペンで、フランスアが投球練習を再開した。直球、スライダー、チェンジアップなど全球種を織り交ぜて45球。ブランクを感じさせない、腕の振りだった。 […]

勢いよく先制も投手がグダグダで逆転食らう。これが2020年カープの「負けパターン」!?

 「オープン戦・ソフトバンク10-5広島」(13日、ペイペイドーム) 広島の岡田明丈投手が結果を残せなかった。六回から登板し、この回を無失点で切り抜けたが、続く七回につかまった。 情報源: 広島・岡田 回またぎでつかまる 佐々岡監督「競ったところで結果を出さないと」 とうとう昨日、アタクシが必死こいてチケットをゲットした4/3巨人戦がコロナの影響で中止となった。開幕は4/10以降ということで話が進んでいるようだねぇ。  まぁこういう世情だから、あぁこぅだ言っても仕方ない。浮いたお金は広島の夜の街 […]

実現するのか!?長野・ピレラの1、2番と薮田の先発ローテ入り

 「オープン戦、ヤクルト-広島」(10日、神宮球場) 降雨のため2回終了ノーゲームとなったが、広島は新1、2番コンビが存在感を発揮した。 情報源: 広島 長野・ピレラの1、2番が存在感 朝山コーチ「“タナキク”と変わることも」 カープはオープン戦で関東入り。こっちで数試合行って、最後は例年通りソフトバンクとの対戦でオープン戦を締めくくって、さぁ開幕となるんだけどな、今季はちょっと勝手が違うよな。 昨日の総理の会見では「あと10日くらい様子を見よう」という趣旨の発言があった。ヨーロッパやアメリカで […]

サードでピレラの打撃を期待するのは…

 広島のホセ・ピレラ外野手(30=フィリーズ)は、4日の阪神とのオープン戦(甲子園)から「三塁最終テスト」に臨む。1日の中日戦は来日初となる左翼で先発したものの、今回は再び三塁で先発する見込みとなった。三塁起用の継続か、今週のオープン戦4試合が重要な判断材料となりそうだ。 情報源: 広島・ピレラ 4日から“三塁最終テスト” 本職は外野も「勝利に貢献できる場所で出場したい」 – スポニチ Sponichi Annex 野球 世の中、コロナの影響で様々なイベントが中止、延期。まぁ経済活動 […]

會澤の厳しい一言は不調の床田にどんな具合で刺さったのだろうか?

広島床田寛樹投手(24)が25日、会沢翼捕手(31)から“愛のカツ”を入れられた。沖縄・春季キャンプ最後のブルペン入り。今季初めて投球を受けた正捕手の会沢に「… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島会沢が床田に苦言「このままでは通用しない」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ カープの先発陣というのは大野さん、川口さんがいなくなってから、なかなか左腕に恵まれない状態が続いた。 ジョンソン […]

岡田に野球の教科書は不要では?3球勝負で流れを呼び込め!

広島セットアッパー候補の岡田明丈投手が1回1安打2四球1失点と苦戦した。9回に登板。1死から連続四球を与え、2死一、二塁から中島に左前適時打を許した。岡田は「… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島岡田1回2四球1失点 次戦は「早めに勝負」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ いや~それにしてもカープ打線は好調だねぇ。堂林がいい結果を出して刺激されたのか、安部が3ランを放つなど、去年の王 […]

若手躍動のカープ打線!!やっぱり打撃コーチの影響かね??

 「オープン戦、広島14-2阪神」(23日、コザしんきんスタジアム) 広島は16安打で14点を奪い、阪神に大勝した。 情報源: 広島・佐々岡監督「うれしい悩みです」メンバー絞り込み難航 いやいや、それにしてもカープ打線、よく打つねぇ。昨季は本当に「1勝の差」でAクラスに滑り込まれた阪神相手に16安打14得点の猛攻。まぁ「オープン戦で打っても…」ってのはあるけど、それにしても同一リーグ相手に逆転勝ちや相手をサンドバッグ状態にしておくってことに損はないと思う。 この歳になると時間的も経済的にも少し余 […]