カープ反省会2 「守り勝つ野球。このチームでできるのか!?」

  • 2017.05.22

情報源: 緒方鯉、最下位中日に3連敗 「守り勝つ野球」取り戻せ 5月は敵地1勝8敗/デイリースポーツ online  5月の戦いね、まぁ本当は交流戦直前に反省会してみようとは思ってたんだけど、これまでの戦いぶりで気になる点があるんで、今日は試合ねぇけど、こういう時にしか書けないからねぇ。簡潔に。手短に。  とにかく今月は「内弁慶」ぶりが顕著だよな。地元で圧倒的な強さってのは優勝する為には大きな要素 […]

野球は「顔」で勝負が決まることもある

  • 2017.05.21

情報源: 福井が初回に先制点許す、ビシエドにタイムリー二塁打/カープ/デイリースポーツ online  ナゴヤドームでの3連敗。アチヤイ政権時の時はね、よく見かけたフレーズ。久々ですなぁ。まぁローテ投手の岡田、九里で負けた時点で覚悟はしてましたからねぇ。個人的にはやっぱりねぇという感じですな。  福井の好投というのが唯一の誤算で3タテを免れるってのがカープファンの淡い期待だったと思うけどな、残念な […]

九里が「勝てる投手」になる3つの条件

  • 2017.05.20

情報源: 九里、4敗目 「粘れたことは良かったが」と唇かむ/カープ/デイリースポーツ online  他球団の話で申しわけねぇんだけどね、アタクシが十代の頃、巨人のエース争いってのは熾烈を極めていてね、いわばエリートの江川卓。片やドラフト外で入団した雑草・西本聖。この二人のライバル心というのは凄かった。今、漫画になっているみてぇだけどな、個人的には江川は好きなピッチャーだけど、なんとなく西本を応援 […]

なんだか1日で2回負けたような気分だよな。

  • 2017.05.19

2-3で9回2アウト。この時点で負けを覚悟したアタクシは、今日の記事ではこんな試合で勝ちたいよな的は話を書こうと考えていたんだよな。 先発投手が試合を作り、終盤で勝ち越し、そしてリリーフ陣がしっかり抑えてのロースコアでの1点差勝ち。今日の中日のような野球をしなければ!みたいな感じでね。ま、最後の最後にカープに追いつかれちまったなんてぇオチまでは思いつかなかったけどな。 ただ、悪夢の甲子園以来、どう […]

やっぱり10点差くらいないと勝てませんか?

  • 2017.05.17

 弱いチームの典型ってのはね、勝つときはバカみてぇに打って大量点で勝つけど負けるときは接戦負け、逆転負けが多い。逆に強いチームは接戦、それも1点差ゲームに強く、先制して逃げ切り勝ちが多い。負けるときは早々に見切りを付けて、若手に経験を積ませたり、リリーフを休ませたりして負けは負けでも何かを残す試合にする。アタクシはこう考えますな。 3連勝中のカープ。でも内容を見ると大量点を取って勝っている試合ばか […]

1 40 50