アドゥワ誠

1/2ページ

怒涛の攻撃で植え付けた恐怖心が優勝争いで必ず効いてくる。長野は交流戦・勝負の秋に大活躍の予感。

 巨人が同点に追いつかれたはずなのに、涙を流してオレンジ色のカンフーバットを叩くG党女性もいた。広島が2点を追う7回1死満塁。代打・長野がコールされると東京D全体から爆発的な歓声が渦巻いた。田原の直球 情報源: 【広島】長野「みんなでつないでくれた」同点打も球団記録12連勝届かず 「何をいまさら」なんてぇ怒られそうだけどな、球団記録タイに王手をかけた日曜日のゲームね、まぁ負けはしたけど巨人には「カープに勝つのはしんどい」と改めて思わせた、そんな内容だったよな。  先制しながらもその裏、アドゥワが […]

首位攻防!?そんなの騒ぐのはまだ先の話。交流戦までに貯金10あれば最高よ。

野球情報満載デイリースポーツ/カープ高勝率クリーンアップG倒任せろ バティ、誠也、龍馬で首位渡さん 情報源: カープ高勝率クリーンアップG倒任せろ バティ、誠也、龍馬で首位渡さん/デイリースポーツ online  昨日はカープの試合はなかったからな、巨人VSDeNAと阪神VSヤクルトをちまちまとチャンネルチェンジしながらの観戦。8時になったら娘にアンビリーボー観たい!とせがまれて最後まで見てねぇけど、今日からの対戦相手である巨人の様子はじっくり見させてもらったよ。  巷では「首位攻防」なんてぇ騒 […]

「8番・広輔」。調子が戻ったら1番に戻す?戻さない?さぁ どっち!?

野球情報満載デイリースポーツ/広輔、4日以来のマルチ安打「続けていきたい」 情報源: 広輔、4日以来のマルチ安打「続けていきたい」/デイリースポーツ online いやいや、とうとう首位巨人のしっぽを完全に捕まえたよな。 1か月前は借金8。それが今は貯金6。ほぼ一か月で14個勝ち越しているわけで、さすが4連覇を目指すだけのことはある。素晴らしいよな。 まぁ何といっても投手陣の頑張りだろうねぇ。特に今季新戦力の床田とアドゥワが完投をやってのけたりしてね、それを見てジョンソンにも火が付いた。この3人 […]

アドゥワの台頭で先発陣に厚み。磯村の台頭で捕手陣にも厚み。FA移籍があっても大丈夫!?

熊本のお母さん、俺、やったよ~! 広島アドゥワ誠投手(20)が、プロ初の先発勝利を完投で飾った。母の日にちなんだピンクの特別ユニホームで登板。低めに集める投球… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島アドゥワ初完投、記念球は故郷熊本で見守る母へ – プロ野球 : 日刊スポーツ 昨日の試合もスマホ観戦。まぁ初回からDeNA先発・京山を攻略。緒方監督のコメントの通り、誠也のスリーランで完全に主導権を握 […]

投手が粘って打線が粘って5割復帰。満塁チャンスで垣間見た西川と野間の差。

 広島が3日連続の延長戦を制して、1引き分けを挟み4連勝。勝率を5割に戻した。 情報源: 【広島】西川、誠也敬遠に燃えてV打!3日連続の延長戦制し4連勝&勝率5割  連日の延長戦(笑)。選手も同志の皆様方もさぞお疲れでしょうなぁ。今日から仕事や学校再開の方も多いでしょうけど、がんばりましょうな。  今日はあまり時間がないので手短に。  まずは9回土壇場で追いつく展開ね。この展開を作ったのは何といっても先発アドゥワを筆頭に中村恭平、菊池保則、最後を締めたレグナルト、本当によく頑張ってくれたよな。 […]

連夜の四球祭り!いつまで1割打者を1番、5番で使うのか!?

広島は3連敗で平成を締めくくり、単独5位に後退した。不調の田中広を1番、頭部死球から復帰した松山を5番で起用したが、両者ともに4打数無安打。緒方孝市監督(50… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島緒方監督さらに打線改造示唆、3連敗で単独5位 – プロ野球 : 日刊スポーツ  弱かったころのカープってのは連勝のあと同じ数かそれ以上の連敗ってのをよくやっていた。8連勝のあとの3連敗。これで連勝効果 […]

バケモノに成長する可能性を感じたアドゥワの初先発。小窪らしい執念打で5連勝!誠也はいったいどうした!?

広島で1軍登録最年少のアドゥワ誠投手(20)がチームの窮地を救った。プロ初先発で7回をソロ2本による2失点に抑え、先発の役割を十分に果たした。先発デビューの1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島アドゥワ強心臓、初先発初球を被弾も7回2失点 – プロ野球 : 日刊スポーツ  誠也がスタメン落ちと聞いた瞬間、今日は厳しいかなぁと予測したんだけどな、見事なサヨナラ勝ち。21時就寝予定のアタクシにと […]