中崎翔太

1/5ページ

V奪回のカギはリリーフ陣。編成は先入観や過去を捨ててほしい。

 広島の佐々岡真司新監督(52)が13日、一岡竜司投手(28)と中崎翔太投手(27)の復活に期待を寄せた。1軍の秋季練習休日を利用して2軍の秋季練習が行われている広島・廿日市市の大野練習場を訪れ、ブルペンでの投球練習を視察。今季は本調子ではなかった一岡と中崎。V奪回には勝利の方程式を固めることが不可欠だけに、実績がある両右腕の復調が必要だ。 中崎と一岡に、佐々岡監督は注視した。ブルペンでの投球練習を見るのは久しぶり。もちろん監督に就任して以降は初めてだ。「今年は彼らがいなかった分、苦しかった。2 […]

追い上げムードも継投失敗で大敗。疑問が残る「総動員」宣言。

 「中日10-4広島」(25日、ナゴヤドーム) 広島が今季5度目の二桁失点で逆転負けを喫し、2カードぶりの負け越し。3位転落となった。 情報源: 逆転負けで3位転落の広島・緒方監督「総動員で戦っていくしかない」 昨日も仕事で観戦できず。一瞬だけね、2-6から4-6まで追い上げた場面だけ観ることができた。まぁあの場面でせめて1点差にしておきたかったよな。3連覇中なら間違いなくそれができたと思うが今季はそれができない。逆転勝ちが減った要因でもあるよな。 まぁその前の6回にも満塁のチャンスがありながら […]

中崎と遠藤。「なぜ外ばかり?」の疑問の答えがよくわかる會澤のリード。

 「中日4-5広島」(24日、ナゴヤドーム) 広島が延長の末、中日を振り切って、連敗を2で止めた。 情報源: 延長で振り切り連敗2で止める 中崎誤算も…遠藤がうれしいプロ初セーブ 娘の通っている小学校は26日の月曜から新学期。なのでこの土日が夏休み最後。昨日は家族サービスでショッピングセンターへ。疲れたよ。 なので昨日の試合はほとんど観ていない。観たのは中崎の大炎上と遠藤のピッチング。この二人に対してみせた會澤のリードが非常に対照的だった。このリードから今の中崎の状態と遠藤の良さが浮き彫りになっ […]

遠藤初勝利おめでとう!ポロリとこぼれた茨城なまりに思わず涙がポロリ。

 広島・遠藤がプロ初勝利を挙げた。同点の8回に5番手として登板し、山田哲を146キロの直球で一飛、バレンティンはカーブで遊ゴロ。雄平に左前打されても同学年の村上をチェンジアップで右飛に抑え、直後の安部の決勝弾を呼んだ 情報源: 広島・遠藤、26戦目でうれしいプロ初勝利「やっと勝てた」 – スポニチ Sponichi Annex 野球 内海桂子・好江という漫才コンビをご存じだろうか?あ、若手じゃありません。20世紀中に好江さんが亡くなった時点で終わっちまったコンビなんだけど、相方の桂子 […]

遠藤の4イニング目、中村恭への交代のタイミング。不可思議だらけカープベンチ。

 「阪神6-5広島」(10日、京セラドーム大阪) 広島は守護神・フランスアの乱調で悪夢の逆転サヨナラ負け。首位・巨人との差が2・5ゲームに広がった。 情報源: 悪夢の逆転サヨナラ負け 守護神・フランスアが逆転3ラン被弾 この金土日のカードは上位3チーム対下位3チームの対戦。直接対決ってのは気合が入るけどな、混戦を抜け出すにはこの下位チームとの対戦というのが絶対に重要になる。 金曜日のゲームは全て上位チームが、下位チームをひっくり返しての白星。それぞれが真夏の戦いの主役だと名乗りを上げた格好になっ […]

取れるアウトを取れなければ、混戦に置いていかれるっての。注目される中崎の今後の役割

 「広島-阪神」(3日、マツダスタジアム) 広島・床田寛樹投手が先発し、6回5安打2失点(自責1)で降板。7勝目はお預けとなった。 情報源: 床田 6回2失点の力投も7勝目はお預け 阪神は投手がいい。明らかに打線がつながらないということで今の成績に甘んじているところがある。打線が弱いということは先制すれば、勝ちをグッとこっちに引き寄せられる。初戦、高橋遥を攻略したのもやはり初回の2点というのが阪神打線に結構重たかったりした。昨日も幸先よく菊池が一発で先制。後は床田が粘って打線が追加点を取れば…と […]

龍馬1番、小園8番で2019年型カープ打線完成か!?九里の馬力でつかんだ5勝目。

 広島は打線が爆発し、今季2度目の9連勝を飾った。 情報源: 【広島】小園の一発など先発野手全員の18安打12得点で9連勝 30日から首位・巨人と直接対決 昨日は先月亡くなった父の海洋散骨式。一時は台風の影響で危ぶまれたけどな、真夏の青空とギラギラした太陽が迎えてくれた。暑いのは暑いんだけど潮風が和らげてくれてね、そんなに大変じゃなかった。 粉状にした遺骨を撒き、お水、お酒を撒き、そこに家族一人一人が花をたむける。最後はその花の周りを船で3周ほど回り最後の別れ。父と過ごす時間が一番短かった、末っ […]

1 5