中崎翔太

1/4ページ

遠藤の4イニング目、中村恭への交代のタイミング。不可思議だらけカープベンチ。

 「阪神6-5広島」(10日、京セラドーム大阪) 広島は守護神・フランスアの乱調で悪夢の逆転サヨナラ負け。首位・巨人との差が2・5ゲームに広がった。 情報源: 悪夢の逆転サヨナラ負け 守護神・フランスアが逆転3ラン被弾 この金土日のカードは上位3チーム対下位3チームの対戦。直接対決ってのは気合が入るけどな、混戦を抜け出すにはこの下位チームとの対戦というのが絶対に重要になる。 金曜日のゲームは全て上位チームが、下位チームをひっくり返しての白星。それぞれが真夏の戦いの主役だと名乗りを上げた格好になっ […]

取れるアウトを取れなければ、混戦に置いていかれるっての。注目される中崎の今後の役割

 「広島-阪神」(3日、マツダスタジアム) 広島・床田寛樹投手が先発し、6回5安打2失点(自責1)で降板。7勝目はお預けとなった。 情報源: 床田 6回2失点の力投も7勝目はお預け 阪神は投手がいい。明らかに打線がつながらないということで今の成績に甘んじているところがある。打線が弱いということは先制すれば、勝ちをグッとこっちに引き寄せられる。初戦、高橋遥を攻略したのもやはり初回の2点というのが阪神打線に結構重たかったりした。昨日も幸先よく菊池が一発で先制。後は床田が粘って打線が追加点を取れば…と […]

龍馬1番、小園8番で2019年型カープ打線完成か!?九里の馬力でつかんだ5勝目。

 広島は打線が爆発し、今季2度目の9連勝を飾った。 情報源: 【広島】小園の一発など先発野手全員の18安打12得点で9連勝 30日から首位・巨人と直接対決 昨日は先月亡くなった父の海洋散骨式。一時は台風の影響で危ぶまれたけどな、真夏の青空とギラギラした太陽が迎えてくれた。暑いのは暑いんだけど潮風が和らげてくれてね、そんなに大変じゃなかった。 粉状にした遺骨を撒き、お水、お酒を撒き、そこに家族一人一人が花をたむける。最後はその花の周りを船で3周ほど回り最後の別れ。父と過ごす時間が一番短かった、末っ […]

緒方監督は「12連敗」でストップ(笑)。後半戦のキーマンは誰!?

野球情報満載デイリースポーツ/セ5発!締めは誠也弾!2年連続!鯉の4番存在感見せた ホームラン競争初Vも 情報源: セ5発!締めは誠也弾!2年連続!鯉の4番存在感見せた ホームラン競争初Vも/デイリースポーツ online しかし緒方監督ってのは余程パリーグとは相性が悪いんだねぇ。日本シリーズや交流戦でコテンパンにやられているのかと思っていたら、オールスターでも連敗中だったんだってな?その連敗もようやく止まった。オールスターでの連敗もストップ。初戦は負けているから、カープの11連敗+オールスター […]

フランスワ抑え失格、中崎を再評価する声に反応してみる。

野球情報満載デイリースポーツ/中村恭、ピンチで快投「昨日やられていたので」前夜サヨナラ打 情報源: 中村恭、ピンチで快投「昨日やられていたので」前夜サヨナラ打/デイリースポーツ online まずは当ブログの読者の皆様から、父の死去にあたり沢山のお悔やみの言葉をいただきました。改めてお礼申し上げます。 なんでしょうねぇ?アタクシの父は6人兄弟の5番目、母は10人兄弟の末っ子ですぐ上の兄とは一回りも歳が離れている。なのでアタクシが物心ついた時には父方の祖父、祖母は他界し、思い出なんかこれっぽっちも […]

中崎が投げるまでに打線が勝負を決めないとな。中崎の扱いについては最悪のシナリオに。

 広島が延長戦の末に競り負け、5月21日から守っていた首位の座から陥落した。延長11回に6番手で登板した中崎が清田、鈴木、高浜に次々とタイムリーを許し、一挙4失点。打線もチャンスであと一本が出なかった 情報源: 【広島】首位陥落 中崎が1イニング4失点 5カード連続初戦黒星 なんかアタクシが早く寝なきゃならん日ってのはもつれる試合が多い。9回表フランスワがロッテ打線を黙らせたのを見届けて就寝。 試合展開上、二つの結果を考えていた。一つは地元での延長戦ではめっぽう強いカープがサヨナラ勝ちをもぎ取る […]

1軍選手をファームに落とす意味ってのは色々。さぁ今日から交流戦最下位攻防じゃ!

野球情報満載デイリースポーツ/鯉投大シャッフルで反撃じゃ 交流戦初カード勝ち越し&最下位脱出へローテ再編 情報源: 鯉投大シャッフルで反撃じゃ 交流戦初カード勝ち越し&最下位脱出へローテ再編 /デイリースポーツ online SNSを見てっとさ、色々なご意見を拝察できる。中には「うむぅ…」と思わず唸ってしまうものもあれば、突拍子もないアイデアのものもあるし、思わず笑っちまうものもある。 野球というのは奥が深い。そして野球というのはプレイするというのももちろん楽しいんだけど、傍らであぁでもねぇ、こ […]

1 4