會澤翼

1/2ページ

大瀬良、キレッキレの魔球で91球完投!9連勝目はチームみんなでささげた弔い星。

 広島が2年ぶりの9連勝を飾った。緒方監督の父・義雄さんが84歳で死去したため、高ヘッドコーチが監督代行を務めた特別な一戦。エース・大瀬良はアクシデントにも動揺せず、6者連続を含む8奪三振を奪い、今季 情報源: 【広島】父他界で緒方監督不在も9連勝 大瀬良が6連続K&91球で完投  まずは緒方監督のお父様が他界されたとのこと。心よりお悔やみ申し上げます。  アタクシは緒方監督と同い年。アタクシの父も今、大腸や肝臓にがんが見つかり入院生活を送っております。仕事のあと母を連れて車で40分のところまで […]

ナイスゲームで7連勝。「優しいエース」の完封劇におじさん、涙がホロり。

野球情報満載デイリースポーツ/大瀬良「しびれました!」5年ぶり完封で7連勝に導く 情報源: 大瀬良「しびれました!」5年ぶり完封で7連勝に導く/デイリースポーツ online アタクシは野球の試合展開で一番好きなは終盤まで0-0や1-1といったロースコアの試合。イニングが進むにつれて一つのミスも許されない緊張感ね、これが守備の好プレーを生んだり、1点の重みというかねぇ、一人ランナーが出ただけで湧き上がってくるワクワク、ドキドキが堪らん。2時間36分があっという間に過ぎていった。そんなゲームだよな […]

様々な「意地」見せつけてくれた大瀬良の好フィールディング。長野も「ネバ・ツナ野球」に馴染んできたかも。

広島大瀬良大地投手が7回を宮崎の本塁打による1点に抑え、サヨナラ勝ちを呼び込んだ。5回表1死二塁では好フィールディングでピンチを脱出。ソトへの7球目が暴投とな… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島大瀬良が執念、暴投も自ら拾い走者を本塁で刺す – プロ野球 : 日刊スポーツ すいません。今朝アップつもりでしたが手違いでアップされてませんでした(汗)すでに今日の試合は終了しましたが、この記事は4月 […]

松山、會澤に待望の一発!!今、カープが勝つにはこれしかない。強力下位打線が帰ってきたゾ!

野球情報満載デイリースポーツ/松山「とにかく気合で」3戦ぶりスタメンで1号2ラン 情報源: 松山「とにかく気合で」3戦ぶりスタメンで1号2ラン/デイリースポーツ online プロ野球選手ってのは開幕してからヒットが出ねぇと「もしかしたら今シーズンずっと打てないのでは?」と大きな不安に駆られるって話はよく聞くよな。 好きな娘にふられて「オレ、もうこの先恋なんてできないんじゃないか!」ってのと似とる(似てねぇ~(笑)) 第二打席でようやく今シーズン初ヒットが生まれたかと思えば、次の打席ではある意味 […]

超高速で2018年シーズンを振り返る。3連覇も遠い日本一。課題は編成にあり。

野球情報満載デイリースポーツ/優勝決定・9月26日(広島10-0ヤクルト) 情報源: 優勝決定・9月26日(広島10-0ヤクルト)/デイリースポーツ online 年内にあと4,5本くらい記事を書こうと思いつつも後回しにしていたら、あっという間に今年もあと2日。本当は野手編、投手編、ベンチ編、球団編と今シーズンの総括的なことを書きたかったんだけどな。仕方ねぇ。ダイジェスト版でまとめるかねぇ。 2018年のシーズン。開幕前は戦力の充実ぶりからすれば、3連覇の可能性は高いと感じた。ところが4番誠也の […]

松山・會澤とは複数年を結ばず。選手の真意は?カープ球団の真意は?

野球情報満載デイリースポーツ/カープ会沢、ナインのため100分交渉 選手会長はグラウンド外でも奮闘 情報源: カープ会沢、ナインのため100分交渉 選手会長はグラウンド外でも奮闘/デイリースポーツ online 個人的には大変注目していた今週の主力選手の契約更改。その注目のポイントはこちらの記事で確認していただくとしてだ、アタクシはどうも納得いかない部分が多い。FAせずに残留を決めた松山と来季FA資格を取るであろう會澤とそれぞれ「単年契約」を結んだ。多くのカープファンが複数年契約を結んでほしいと […]

契約更改は今週がヤマ場か!?菊池は?曾澤は?松山はどうなる!?

野球情報満載デイリースポーツ/野村に球団本部長「ずっと、おって」来季FA取得見込み 現状維持1・2億円で更改 情報源: 野村に球団本部長「ずっと、おって」来季FA取得見込み 現状維持1・2億円で更改/デイリースポーツ online とうとう今年もあと2週間を残すことになったねぇ。歳を取ると本当に1年が早い。そして色々な行事・催事が若いころに比べると淡々と過ぎていく。歳を重ねていけばいくほどクリスマスだったり、正月だったり、印象が薄くなっちまうんだよ。だから、去年のクリスマスからもう1年か…となる […]