松山竜平

1/4ページ

最終回の攻撃が3球で終了!?堂林スタメン落ち!?松山復帰、即5番の起用、本当にそれでいいのか?

 「中日-広島」(27日、ナゴヤドーム) 広島の松山竜平外野手(34)が今季初スタメンに応え、第2打席で今季初適時打を放った。 情報源: 広島・松山が今季初スタメンで初タイムリー「まず1点」吉見から右前へ 昨日は亡き父の命日。なので墓参りと家族が集まって会食。ということで昨日のゲームは観ていない。本当に最終回の3球で終わった攻撃しか見られなかった。がっかりしたよ(笑) 先発の床田がピリッとせず、佐々岡監督の逆鱗に触れたかどうかはわからんけど、早々に降板。後はリリーフが繋いでいくも、中日打線にいい […]

2020年キャンプ打ち上げ!注目したい選手は?

腰痛で離脱中の広島松山竜平外野手が実戦復帰した。2軍の宮崎・日南キャンプで社会人HONDAとの練習試合に3番DHで出場。1打席目に3ランを放ち、復調をアピール… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島松山が復帰即3ラン、3月10日から1軍合流も – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 新型コロナウィルスで日本どころか世界中で色々混乱が起きているようだねぇ。来週から学校もお休みだとか。 うちの嫁 […]

使えそうな選手と使えない選手が見えてきた。堂林は大チャンス!開幕スタメンをもぎとれるか!?

 「広島春季キャンプ」(20日、沖縄) 広島の佐々岡真司監督(52)が沖縄キャンプ第2クール最終日となった20日、クールを総括した。「いろんな面で、実戦練習やサインプレーの確認とか、いろんなことができたクールだったかなと思います」と充実感を漂わせた。 情報源: 広島・佐々岡監督 DJ・ジョンソンとスコットに「面白い存在」第2クールを総括 沖縄キャンプも第2クールが終わってね、実戦形式も増えてきた中で、開幕から使えそうな選手、そうでない選手というのが見え始めてきたよな。この辺でもう一発、入れ替えが […]

松ちゃん、来季は本塁打増産で1億円プレーヤーに返り咲け!!

 広島の松山竜平外野手が19日、マツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、1500万円減の8500万円プラス出来高(金額は推定)にサインした。 「ちょっと僕の中で覚悟していたより(減額が)多いかなと思ったけど、話を聞いて納得した。途中で抜けていたし、前半戦や交流戦でチームが苦しんだので」 情報源: 松山、1500万減も「納得した」 不完全燃焼の1年に反省 プロ野球選手の中には20代半ばで1億2億の年俸をもらうものもいれば、本当にゆっくりだけど、少しずつ進歩して選手としては一流の目安となる「1億」にた […]

監督、フランスワでは抑えは無理。ポストシーズンの抑えは先発陣から抜擢してみては?

 「巨人5-6広島」(14日、東京ドーム) 広島の先発クリス・ジョンソン投手は5回3安打3失点で2年連続4度目の規定投球回に到達した。試合後は「チームが勝ったことが何より」と言ったが、1点リードの四回、丸に一時逆転2ランを浴び、思わず恨み節が口を突いた。 情報源: ジョンソンは判定に恨み節「辛いコールがあった」 今季、最初で最後の生観戦。今回のお相手は7歳の娘。この日は野球観戦組と遊園地組と家族を二手に分けて休日を過ごした。 娘は下の子が生まれるまでは結構野球場に連れて行ったけど、1,2歳の頃で […]

真面目なプリンス・堂林に「ちょい悪」のススメ。

 「広島3-2中日」(12日、マツダスタジアム) 広島がサヨナラ勝ち。九回、1死一、二塁で堂林が劇的な一打で試合を決めた。チームはカード勝ち越し。4位阪神に4・5差をつけた。 情報源: 堂林が劇的なサヨナラ打「最高です!」誕生したばかりの第3子にささげる一打 巨人・DeNAをなぎ倒してきた中日との3連戦。ロースコアの展開が続く中、よく勝ち越してくれたよな。 やはり好調なチームだけあって、楽には勝たせてはくれんかった。この試合に限っては先発野村の好投、そして後を継いだ中継ぎ陣の踏ん張りというのはし […]

真夏の9連戦の初戦は快勝!失敗を取り返す仲間の姿って勇気が沸くよな。

 広島・松山竜平外野手(33)は2点劣勢だった3回2死一、二塁でカウント1―1からの内角のカットボールを右前適時打とした。 情報源: 広島・松山 痛恨の後逸取り返すタイムリーで1点差「気持ちで打った」 – スポニチ Sponichi Annex 野球 昨日はピースナイター。原爆投下から74年。もう当時を知る方も少なくなって、この悲惨な、そして、忘れてならない出来事をこれからも伝えていくのは大変なこと。毎年、8月6日にはこうしてピースナイターと称して継続することも大切なことだろうねぇ。 […]

1 4