田中広輔

1/4ページ

打開策は誠也の前後を誰が打つか?こんな時こそ、新しい顔を焼いて上がってきたアンパンマン!?

 2位の広島が今季ワーストタイの5連敗(1引き分けを挟む)で本拠地マツダでは4年ぶりの6連敗を喫した。最大14あった貯金は1に。昨季までの3連覇を支えた「本拠地での無類の強さ」や「お家芸の逆転劇」が鳴 情報源: 【広島】5連敗…鈴木の不調とともにチーム成績も急降下 担当記者が見た打開策 7時過ぎにテレビをつけたらすでに2-5のビハインド。あらら、クリスくん、またやっちまったのね。 これまでのマツダスタジアムでこの展開なら中継ぎ投手が踏ん張っている間に少しずつ差を詰めていく。その詰め方が犠牲フライ […]

「大失速」は認めざるを得ない。出て来い!赤長州力!

 広島が接戦で競り負けて、リーグ戦再開後は勝ち星が無く1引き分けを挟んで3連敗。首位・巨人とのゲーム差は6月18日の首位陥落後では最大の「4」に拡大した。3位・DeNAとの差も「1.5」と肉薄した。 情報源: 【広島】田中広、痛恨の決勝失策「技術不足」…リーグ戦再開後未勝利3連敗  まずは下水流が楽天にトレードというニュース。正直本人も悔しいだろうし、惜しむファンも多いだろうねぇ。あのリストの効いたパンチ力、穏やかな人柄、非常にいい選手だけどな、西川の外野転向、長野の獲得、高橋大樹や坂倉といった […]

やる気スイッチが入った恭平に水を差す「敬遠策」に疑問

野球情報満載デイリースポーツ/広島、リーグ戦再開から2連敗 好機いかせず巨人と2・5差に 情報源: 広島、リーグ戦再開から2連敗 好機いかせず巨人と2・5差に/デイリースポーツ online 昨日は父の葬儀。故人の遺志で家族だけで送る葬儀だったので、いろんな気を遣わずに済んだけど、やっぱり一通り終わるとガックリくるもんだよな。カープに声援を送るパワーはなかったよ(笑)。 ちょうど帰宅して試合を見たのが7回無死1,3塁のチャンスの場面。絶好のチャンスも広輔が三振。ん~こういう場面でやはり広輔の持ち […]

高橋大樹の起用は理解できるが、1番広輔は理解不能。いよいよ監督の石頭がカチカチになってきたかな?

 広島・高橋大樹外野手(25)がプロ7年目で初打点を挙げた。3点を追う5回2死三塁。ロッテ・岩下の初球のフォークを拾い、中前に落とした。「チャンスだったので、初球から積極的に打ちにいきました。何とか走 情報源: 【広島】高橋大がプロ初打点「積極的に打ちにいった」同期入団の鈴木が拍手 スタメンを聞いた時、アタクシは相当ベンチが困っているなぁと感じたな。それは1番に打撃絶不調の広輔を据えたこと。これまで野間が不振で長野を1番に起用。アタクシはこれでいいと思う。今のカープのメンバーでこれが一番ハマると […]

会見拒否の理由は怒り?絶望?それとも選手への無言のメッセージ?

 広島がソフトバンクに力負けし、昨秋の日本シリーズを合わせると、ホークスに6連敗となった。 情報源: 【広島】昨秋の日本シリーズからソフトバンクに6連敗 緒方監督は会見場に姿見せず 昨日は1日外出していたんで試合は見てねぇんだけど、スマホで経過を追っていきながら、感じたのは「ソフトバンクに相当苦手意識があるなぁ」と。カープが勝手に意識してるよな。 戦力的に考えたら、ソフトバンクは柳田をはじめデスパイネ、今宮など欠いている。代わりに入っている若手選手は申し訳ねぇけど名前も知らん選手ばかり。 こっち […]

「記録」のためのサポートって悪いことかね?

 広島の田中広輔内野手(29)が決勝打と満塁弾でチームの連敗を2で止めた。 情報源: 【広島】田中広、決勝打&満塁弾!不振脱出だ「少しずつ良くなっている」 昨夜はちと、外で一杯やりたくなって帰宅したのがちょうど広輔の満塁ホームランの場面。前の打席には勝ち越しタイムリーと広輔が8番を打つ「価値」というものを感じさせた試合だったよな。 でもまだ万全とは言えん。ホームランを打ったのは左の変則投手(ゴメンなさい、名前が…)。左打者は体が開きがちだけど、開かずに体の前で打てた。勝ち越しタイムリーも左投手か […]

巨人を連破で貯金10の11連勝!9回の広輔のプレーは「なぜ使い続けるのか?」の答え。

 乗ってる広島が今季初の先発全員安打で今季最多14安打と猛爆し、11連勝。球団記録まであと1勝とした。とどめはバティスタの一撃だ。6―1の8回2死、左翼席上段に12号ソロを叩き込んだ。「大好き」という 情報源: 【広島】今季初先発全員14安打で11連勝 両リーグ最速貯金10 毎週土曜日は仕事のあと父の病院へ見舞に行くってのが通常で「土曜日の男・ジョンソン」の投球内容ってのはなかなか拝めなかったんだけど、昨日の夜、CS放送で再放送やっていたんでようやく見ることができた。 ジョンソンの好調の理由はや […]

1 4