緒方監督

2/14ページ

気になる長野の使い方。丸に打撃をさせないジョンソン、石原バッテリーに脱帽。

 「巨人0-2広島」(27日、東京ドーム) 広島・長野が1軍復帰後初安打を放った。2点リードの八回、ジョンソンの代打で登場し、3番手・大竹から三塁内野安打を記録。6月18日・ロッテ戦以来、13打席ぶりの安打だった。 情報源: 長野が1軍復帰後初安打 東京ドームは大歓声 もうアタクシはリーグ優勝は諦めている。すでに先週の6連戦で勝ち越せなかった時点で諦めている。人間、諦めも肝心。と口では言いつつやはり巨人戦となるとハートに火がつく。カープファンの悲しい性よ(笑) なんだろう?両チームとも非常に硬か […]

追い上げムードも継投失敗で大敗。疑問が残る「総動員」宣言。

 「中日10-4広島」(25日、ナゴヤドーム) 広島が今季5度目の二桁失点で逆転負けを喫し、2カードぶりの負け越し。3位転落となった。 情報源: 逆転負けで3位転落の広島・緒方監督「総動員で戦っていくしかない」 昨日も仕事で観戦できず。一瞬だけね、2-6から4-6まで追い上げた場面だけ観ることができた。まぁあの場面でせめて1点差にしておきたかったよな。3連覇中なら間違いなくそれができたと思うが今季はそれができない。逆転勝ちが減った要因でもあるよな。 まぁその前の6回にも満塁のチャンスがありながら […]

中崎と遠藤。「なぜ外ばかり?」の疑問の答えがよくわかる會澤のリード。

 「中日4-5広島」(24日、ナゴヤドーム) 広島が延長の末、中日を振り切って、連敗を2で止めた。 情報源: 延長で振り切り連敗2で止める 中崎誤算も…遠藤がうれしいプロ初セーブ 娘の通っている小学校は26日の月曜から新学期。なのでこの土日が夏休み最後。昨日は家族サービスでショッピングセンターへ。疲れたよ。 なので昨日の試合はほとんど観ていない。観たのは中崎の大炎上と遠藤のピッチング。この二人に対してみせた會澤のリードが非常に対照的だった。このリードから今の中崎の状態と遠藤の良さが浮き彫りになっ […]

若手投手陣がメロメロで敗戦。カープは投手育成が上手いのか?下手なのか?

 「広島4-8ヤクルト」(22日、マツダスタジアム) 広島・佐々岡投手コーチが山口の2軍降格を明言した。 情報源: 山口が2軍降格 2回3失点KOで佐々岡コーチ「1軍マウンドは難しい」 このヤクルトとの3連戦、先制を許すも中盤以降に追いつきひっくり返すという打撃戦のムードが漂っていただけに、雨天コールドというのはなんとも消化不良な感じの試合だったよな。あのまま試合を続行していれば最後の最後までわからない展開になっていただろうねぇ。 3タテは免れたいヤクルトはライアン小川が先発。カープは2年目の山 […]

遠藤初勝利おめでとう!ポロリとこぼれた茨城なまりに思わず涙がポロリ。

 広島・遠藤がプロ初勝利を挙げた。同点の8回に5番手として登板し、山田哲を146キロの直球で一飛、バレンティンはカーブで遊ゴロ。雄平に左前打されても同学年の村上をチェンジアップで右飛に抑え、直後の安部の決勝弾を呼んだ 情報源: 広島・遠藤、26戦目でうれしいプロ初勝利「やっと勝てた」 – スポニチ Sponichi Annex 野球 内海桂子・好江という漫才コンビをご存じだろうか?あ、若手じゃありません。20世紀中に好江さんが亡くなった時点で終わっちまったコンビなんだけど、相方の桂子 […]

熱闘ジョンソンの白星がヘナチョコ継投でフイに。素直に喜べないサヨナラ勝ち。

 「広島9-8ヤクルト」(20日、マツダスタジアム) 広島が九回に3点差を逆転。鈴木誠也外野手が24号3ランを放ち、同点に追いつくと、最後は三好匠内野手がプロ初のサヨナラ適時打を中前に放った。 情報源: ミラクル逆転勝ち 九回…誠也が起死回生の同点3ラン 三好プロ初サヨナラ打 火曜日ってサヨナラ勝ちが多いような気がする(笑)敗色濃厚だと思って寝るとひっくり返しているケースが結構多い。困ったもんだよな。観ないほうがいいのかもな。 ただ、今のカープを冷静に見てみると結局大差で圧倒するか、こうしたドタ […]

九里の熱投に攻撃陣が応えられず。気になるカープとDeNAの「ギラギラ感」の差。Bクラス転落の9月もあり得る。

 「DeNA-広島」(18日、横浜スタジアム) 広島の先発・九里が痛恨の被弾だ。 情報源: 九里、1球に泣く…七回、途中出場のロペスに被弾 7回1失点で降板 普通、1-0の試合ってのは非常に緊迫感があってね、手に汗握るってのが醍醐味なんだよな。 でも、昨日の試合に限っては、点差以上に今永に圧倒された。そんな印象だよな。完全に抑え込まれたといったほうがピンと来るよな。 この試合を観て、カープは今年リーグ優勝できないチームだと悟っちまった。なんだろう?追いかける身なのにがむしゃらさがない。元気がない […]

1 2 14