長野久義

1/2ページ

怒涛の攻撃で植え付けた恐怖心が優勝争いで必ず効いてくる。長野は交流戦・勝負の秋に大活躍の予感。

 巨人が同点に追いつかれたはずなのに、涙を流してオレンジ色のカンフーバットを叩くG党女性もいた。広島が2点を追う7回1死満塁。代打・長野がコールされると東京D全体から爆発的な歓声が渦巻いた。田原の直球 情報源: 【広島】長野「みんなでつないでくれた」同点打も球団記録12連勝届かず 「何をいまさら」なんてぇ怒られそうだけどな、球団記録タイに王手をかけた日曜日のゲームね、まぁ負けはしたけど巨人には「カープに勝つのはしんどい」と改めて思わせた、そんな内容だったよな。  先制しながらもその裏、アドゥワが […]

8連勝!4月で借金8完済はプロ野球史上104度目の正直なんだってな。

広島が17日巨人戦から8連勝となり、24日中日戦からは3試合連続完封勝ち。広島の3試合連続完封勝ちは12年4月5~7日以来、5度目の球団タイ記録だ。これで広島… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 104度目で史上初!広島が借金8を4月中に完済 – プロ野球 : 日刊スポーツ  昨夜は自宅でTV観戦と決め込んでいたんだけどな、入院中の父親を見舞う帰り道にあまりの寒さに「鍋でもやろっか!?」と盛り上が […]

ナイスゲームで7連勝。「優しいエース」の完封劇におじさん、涙がホロり。

野球情報満載デイリースポーツ/大瀬良「しびれました!」5年ぶり完封で7連勝に導く 情報源: 大瀬良「しびれました!」5年ぶり完封で7連勝に導く/デイリースポーツ online アタクシは野球の試合展開で一番好きなは終盤まで0-0や1-1といったロースコアの試合。イニングが進むにつれて一つのミスも許されない緊張感ね、これが守備の好プレーを生んだり、1点の重みというかねぇ、一人ランナーが出ただけで湧き上がってくるワクワク、ドキドキが堪らん。2時間36分があっという間に過ぎていった。そんなゲームだよな […]

一発攻勢で6連勝!でも見逃しちゃいけねぇゲッツーとスクイズと無失策。

広島野村祐輔投手(29)が鮮やかなスクイズで2点目をもぎ取り、自らを効果的に援護した。2回に会沢の2号ソロで先制し、なお1死一、三塁の場面。最初からバントの構… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島野村バントの構えからスクイズ成功 自身を援護 – プロ野球 : 日刊スポーツ  よく「カード一回りしてからが本当の開幕」なんてぇことを言う。カープもカード一回りで勝ち越し無し。2カード目に入ってからは […]

バケモノに成長する可能性を感じたアドゥワの初先発。小窪らしい執念打で5連勝!誠也はいったいどうした!?

広島で1軍登録最年少のアドゥワ誠投手(20)がチームの窮地を救った。プロ初先発で7回をソロ2本による2失点に抑え、先発の役割を十分に果たした。先発デビューの1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島アドゥワ強心臓、初先発初球を被弾も7回2失点 – プロ野球 : 日刊スポーツ  誠也がスタメン落ちと聞いた瞬間、今日は厳しいかなぁと予測したんだけどな、見事なサヨナラ勝ち。21時就寝予定のアタクシにと […]

もしかして意識しちゃってるのってカープの方?原・巨人がそんなに怖い?巨人の丸がそんなに怖い?

広島対巨人 7回裏広島無死、長野久義は中前打を放つ(撮影・栗木一考) 情報源: 広島長野が移籍後初安打、巨人ファンからも拍手 – 野球写真ニュース : 日刊スポーツ  今日の試合は仕事でね、スマホでの速報で試合を追っていたんだけどな、映像も見ていなのにこんなにイラついた試合は久しぶりだねぇ。  とにかく凡ミス、四球、おまけに守護神がサンドバック状態とね、本当に4連覇、日本一を目指すの?無理じゃないの?と言われても仕方ない内容だったよな。  マツダスタジアムであれだけの勝率を誇り、対巨 […]

床田、先発ローテをグッと引き寄せる好投!ところで丸の打席でブーイングはあったの?

野球情報満載デイリースポーツ/巨人から12奪三振!開幕前哨戦第1Rを制す 古巣と初対戦の巨人丸は2三振 情報源: 巨人から12奪三振!開幕前哨戦第1Rを制す 古巣と初対戦の巨人丸は2三振/デイリースポーツ online 地元での初のオープン戦。それも因縁浅からぬ巨人が相手。平日の昼間にもかかわらず沢山のファンが詰めかけていたよな。 まぁ目的はルーキーの小園であったり、巨人から加入した長野でありなんだろうけど、詰めかけたファンの心の中にカープから移籍した丸をどのように迎えるのだろうか?その辺も興味 […]