若手躍進の中、堂林が登録抹消。3連覇戦士も淘汰されていくのか??巻き返しには彼らの力も絶対に必要

若手躍進の中、堂林が登録抹消。3連覇戦士も淘汰されていくのか??巻き返しには彼らの力も絶対に必要

広島堂林翔太内野手(29)が21日、出場選手登録を抹消された。今季は2年連続で開幕スタメンを勝ち取るも、打撃不振が続き、最近では代走や守備固めでの出場が増えて… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

情報源: 打撃不振続く広島堂林翔太が抹消 感染復帰の長野久義が再昇格の見込み – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ

リーグ戦が再開されてからは打線が活発だよな。3試合で27得点。「あと1本が…」と嘆いていたのがウソのような攻撃力だよな。この原動力になっているのは林、小園、石原、坂倉といった若手の活躍だよな。ポイントポイントで宇草や中村奨も頑張っている。交流戦からは羽月もいい仕事をしているよな。どうだろう??開幕オーダーと見比べるとこのDeNA戦で出場したのは誠也と菊池の二人だけ。コロナショックというタイミングで若手たちがチャンスをしっかりつかんだ。もう、開幕当初のチームとは全く違っているよな。ここで一気に世代交代が進んだ印象もあるけどな、長いペナントレースでこの若手中心のメンバーも機能しない時が必ず来る。この辺はベンチの力量にかかってくる部分も大きいよな。今週はヤクルト、中日とカープよりも上にいるチームが相手。ここも猛打で勝ち越せば多少の勢いも生まれてくるかもしれん。

堂林が登録抹消。ここが正念場

若手の台頭によりスタメンや1軍からはじき出される選手は必ず出てくる。林が打撃で結果を残し続けていく中で完全に出番を失った選手がいる。そう、プリンス・堂林だよな。開幕スタメンサードを勝ち取るもそれはあくまでも「昨年がんばったご褒美」的な要素が強かった。オープン戦でも精彩を欠いていたしな、まぁ他にいいサードがこの時いなかった。いわば消去法的な開幕スタメンだったような気がしている。開幕してからも精彩を欠いた。去年はちょうど今ごろに開幕したわけだけど、非常に調子がよかったよな。残念ながら今はその影もない。非常に元気がないよな。そのうちサードを安部に明け渡したりしたあとにその安部もはじき出してしまった林のブレイク。当然、1軍にこんなにサードは必要ないし、守備固めも上本が上がってきたし、三好もいる。とうとう堂林が1軍枠からはじき出されてしまったよな。まぁある意味「当然」なんだろう。この成績では文句も言えんだろう。もう一度泥だらけになってね、這い上がってくるしかないよな。

ファースト・坂倉定着で松山も左の代打に!?

開幕5番を務めた松山もここのところスタメン起用がグッと減った。まぁ2度くらい故障して登録抹消。ファーストにはクロンもいるけどやはり打撃不調で抹消。ファーストが誰もいなくなった。むしろこれでチャンスを得たのは坂倉だろう。まぁ坂倉本人は「捕手で」という気持ちも強いだろうけどな、ゲームに出られるならと自分の中でモヤモヤをうまく消化してプレーで発散しているようにも見える。ファーストの守備で難しいワンバウンドの送球を献身的に捕球する姿ね、これは内野手にとって非常に心強いと思うし、仮に坂倉が取れなくても「俺の責任」と割り切れるくらい坂倉の慣れないながらも献身的な守備姿勢というのは響くものがあるように感じている。捕手出身だから投手に声をかけたりね、松山とは全く違うファースト像を見せてくれている。新鮮だよな。もちろん今後はサインプレーやバント処理など細かい部分でも大きな壁にぶつかるだろう。その時はぜひバットで返して欲しい。ファーストは打ってなんぼだからねぇ。
これで松ちゃんもベンチを温めるゲームが増えてきた。まぁ相手投手によってはスタメンもあるだろうけどな、左の代打の切り札的な存在に役割も変わってくるだろう。切り替えて頑張ってほしいよな。

広輔は完全に守備固めに転向??再び小園の前に立ちはだかってほしい

ショートは完全に小園がつかんだ。3番を打っているんだからな、もう今のカープ打線には欠かせない存在になっているだろう。守備では堅実さは広輔が勝るものの、華麗なフィールディングや攻撃的な守備で存在感が出てきたよな。打撃も困った時には逆方向の深いところに転がせるツボも持っている。広輔よりはかなり期待ができるよな。
小園がスタメン定着したことで広輔の主な出番は守備固め。これも寂しいよな。開幕1番ショートを勝ち取りながらも課題の打撃が一向に上がらない。まぁもともと3割を打つ力はないとは思っていたけど、出塁率はいい。それすらも影を潜めてしまったよな。完全に小園にポジションを取られたと言っていいだろう。
ただ、広輔もここで腐らずにもう一度小園の前に立ちはだかる壁にはなってほしい。小園だって不調になる時がこれから来るだろう。そうなれば当然広輔のスタメンはあり得る話。でも、ここで腐ると登録抹消の可能性もある。今できる仕事をしっかりやってその時を待ってほしいよな。

龍馬は代打で結果も。心と体のスタミナ不足??

最近は2番で野間がスタメンに出ている。非常に必死にいい顔して野球をやっていると思う。このまま誰にもセンターを渡さない。そんな気持ちでこれを続けて欲しいよな。野間という選手は「ポカ」が多い。身体能力は抜群なのに、それを生かす感覚や気持ちの強さが足らないなぁと思う時が多い。もったいない。常にそう感じている。だからスタメン出場が続き、ある程度、試合に出られる安心感が野間に芽生えてきたときが危険。常に油断せず。気を抜くことなく野球に集中してほしいよな。
集中と言えばスタメン落ちのゲームがちらほら出だした西川龍馬。リーグ戦再開の初戦もスタメン落ちも代打で結果を出した。以前に書いたけど、この代打で出てくる龍馬の集中力ね、これはスゴイと感心させられる。持ち前のバットコントロールと打棒で欠かせない選手にはなったことは間違いないんだけど、スタメンに出ることによってなんとなく打撃が雑になってきたというか、1打席1打席を言葉は悪いけど「粗末」に扱っているようにもみえてしまう。あっけなくボール球に手を出して3球三振や内野フライを簡単にやらかしてしまう。この代打で出てきたときとスタメンでの打席の違いね、アタクシはこれが非常に気になっていたんだよな。打撃センスの割には打率も低いのはこの辺の「集中力のスタミナ」が足りないのではないか??そんな気がしている。確かにシーズン通してスタメンという経験は龍馬にはない。このままだと代打に逆戻り。まだシーズン終わっていないけど、すでに龍馬の課題が見えているようなこれまでの打率だよな。

石原も正捕手に一番近くなった??會澤抹消中に沢山の経験を

捕手もリーグ戦再開後は2年目の石原がスタメンマスクをかぶっている。これは會澤の故障によるところが大きいけど、その會澤不在の中、誰がスタメンマスクをかぶるのか??坂倉なのか、磯村なのか、それとも中村奨を抜擢するのか??かなり興味深かったけどな、どうやら石原に落ち着いたようだねぇ。アタクシは大正解だと思う。まずは肩ね、これは大きな武器。それと打撃もいい。ようやくDeNAの3戦目で固め打ちをした。これが8番にいるというのは打線のつながりの上でも、意外性の一発という意味でも8番にいるというのは大きいように思う。リードに関しては勉強の部分も多いだろうけど、この間も森下と初めてのバッテリーを組んだり大瀬良や九里とも今後組むことだろう。沢山の経験のある投手と組むことで様々な引き出しも増えてくるだろう。キャプテンシーもあるしな、リーグを代表する資質はあると思う。まぁ問題は會澤が戻ってきたときにどうするのか??まぁその辺は首脳陣の腕のみせどころだろう。

でもまだまだ3連覇戦士の力は絶対に必要

こうしてみると若手が結果を出しているだけに開幕スタメンで出ていた選手たちの元気のなさが引き立ってしまう。そのまま2軍でくすぶって終わってしまうのか??もちろんそんなふうに思っている選手はほとんどいないだろうしな、アタクシも今の若手の編成で残り80試合を戦い抜けると思ってはいない。当然、今スタメンを追われた選手たちの奮起がプラスαの戦力となり大事なところで力を発揮してもらわなきゃいかん。そのためにも特にファームに落ちた堂林を筆頭に広輔や龍馬には奮起してもらわなきゃいかんよな。
開幕前に最下位予想が多かったヤクルトが2位と健闘している。いやいや、健闘というよりは着実に強くなっている。ベテランが体を張って手本を見せ、その姿を村上を筆頭に若手がその姿を追い続けている。投手はその役割を全うすべく全力で投げてくるしな、ベテランの石川もパ・リーグの打者相手に真っ向勝負で白星を重ねている。周りの声なんか気にせずにまさに「自分たちの野球」をいかに体現できるか??ここに集中しているように思う。シーズンまでこの状況が続くかどうかはわからないけど、ヤクルトファンは応援のし甲斐があるだろう。カープファンもね、カープがこういう戦いをしてくれるのであれば、文句はないだろう。とにかく今年の勝負は10月。この勝負の10月までにいかに勝率5割以上に持ってこれるか??相当頑張らなきゃいかんよな。今結果の出ている若手だけではなかなか難しい。やはり3連覇戦士たちの優勝を知っている経験は絶対に必要だし生きてくるだろう。とにかくこれまでの地位を追われた選手たちにはね、今一度奮起してもらいたいもんだよな。
さて、今日から地元で6連戦。昨季あたりから地元での勝率が悪い。この辺もカープ低迷の要因の一つだよな。若い選手の活躍を見たいと広島は期待に溢れているだろう。いいところ見せて欲しいよな。そのためには初戦は大事。カープは大瀬良の先発。ヤクルトは田口。心配なのは対田口対策でベンチが打線をいじくってくる可能性がある。もう、いじりたくて仕方ないかもしれん(笑)。いい形を崩してまで右打線を組んでもこれまでいいことはなかったからな。案外今日のゲームはスタメンで決まっちまうかもしれんねぇ(笑)

(Visited 632 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ