Mageちゃんが斬る!

1/39ページ

3年連続シーズン負け越しでCS語る資格なし。佐々岡監督は大瀬良と中崎へのこだわりを最後まで捨てられなかった??

広島が阪神に敗れ、3年連続シーズン負け越しが決定した。試合後に佐々岡真司監督(55)は「それはまた今後の試合でぶつけるしかない」とコメント。「勝つしかないので… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】3年連続負け越し 佐々岡監督「ザキが打たれると思って出してないので」一問一答 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 水曜日の甲子園でのこのカードね、延長11回で見事に6点を取って勝った。おか […]

前夜の15得点は最後の打ち上げ花火だったのか…??巨人に完敗でV完全消滅。ベンチにも求めたい「がむしゃらさ」

   「広島0-7巨人」(11日、マツダスタジアム) 広島は今季15度目の完封負けを喫し、133試合目でリーグ優勝の可能性が消滅。4年連続のV逸となった。3位・阪神まで1・5ゲーム差、3年連続のカード負け越しが決まった5位・巨人はゲーム差なしで迫るという大混戦。4年ぶりのAクラスに滑り込み、逆転でのCS進出だけはなんとか手にしたい。 情報源: 広島 V完全消滅 4年連続夢散 爆勝翌日に15度目完封負け 逆転CSへ残り10戦必勝 よく、猛打爆発の後は打線が沈黙するなんて言われる。野球ある […]

ローテ再編の目玉・森下で連勝ストップは大きな誤算??気になるカープベンチの代打策

 「中日2-0広島」(8日、バンテリンドーム) 広島は散発3安打で今季14度目の完封負けを喫した。4位は変わらないものの、CS出場を争う阪神はこの日、試合がなかったためゲーム差は1・5に広がり、5位・巨人とはゲーム差なしとなった。 情報源: 広島・佐々岡監督、四回のコリジョン判定に「最高のプレー。ちょっと納得いかないところはある」 野球だけではなくどんなスポーツでもそうだけど、勝負はやってみなきゃわからないよな。この日の先発は森下と中日は未勝利の上田。この3連戦の流れから行くとどう考えてもカープ […]

7人の左打者もハーラートップの青柳には通じず…四球をうまく使うのも戦い方の一つ

 「阪神1-0広島」(30日、甲子園球場) 雨で試合開始が45分遅れる中、阪神・青柳、広島・森下の投手戦。0-0の八回、3番手・ターリーが2死無走者で大山に3ボールからの155キロを左翼スタンドに運ばれた。森下は6回無失点の好投も援護なく、自己最多の11勝目はお預けとなった。 情報源: 広島・佐々岡監督 青柳対策の左打者7人は不発「右は厳しいという判断の中で並べた」 雨でゲーム開始が遅れてね、翌日3時起きのアタクシにとってはナイトゲームの開始が遅れるだけで、最後まで観られないと少し不機嫌になる( […]

左腕アレルギー??教える人が変わらないんだから進歩するわけがない。今日からのハマスタ3連戦が8月の大きなヤマ

 「広島1-6中日」(18日、マツダスタジアム) 広島は投打がかみ合わず、同一カード3連勝を逃した。打線は四回に1点を返すのが精いっぱい。試合前時点で対戦防御率1・69と封じられていた松葉にこの日も6回1得点で白星を献上した。相手先発が左腕の試合は、直近10試合で2勝8敗の5連敗。早急な“左腕アレルギー”の克服が急務だ。 情報源: 広島“左腕アレルギー”喫緊の課題 河田代行「やられた、完全に」対左先発は5連敗 昨日でようやく新日本プロレスのG1クライマックスが終了。決勝戦だった昨日は家族で大盛り […]

遠藤、まさかの連発被弾で秋山の1500安打達成&押せ押せムードが暗転…森浦はリフレッシュして帰ってきてほしい

 「広島5-7阪神」(7日、マツダスタジアム) 広島は投手陣が踏ん張れず、阪神3連戦に負け越した。後半戦は1勝7敗で、借金は再び「6」に膨らんだ。 情報源: 広島・佐々岡監督 先発遠藤の代え時に「結果的に手遅れは僕の責任」森浦は2軍降格 やはり連敗が止まると選手の動きも良くなる。このゲームは両先発投手の出来がイマイチの中、前半戦は打撃戦、後半は中継ぎ勝負の展開になった。まぁ中継ぎの質、量ともに阪神が上手だったよな。最後は森浦がつかまって逆転負け。アタクシが常々言っている「戦力不足」ね、例えばこの […]

今季2度目の5連敗で混戦脱落!?ファンの不安が的中してしまうのが「カープの弱さ」

勝ち頭が…。広島森下暢仁投手(24)がDeNA16回戦(横浜)に先発し、4回5失点で6敗目を喫した。チーム最多タイの8勝右腕は長いイニングを期待されて、今季初… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】2度目5連敗で4位後退 勝ち頭の森下暢仁、好相性DeNA打線につかまり「本当に反省」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 「ファンの不安」なんてかなり寒いダジャレ(笑)からのスタートで恐縮 […]

ヤクルトに勝ち越しながらも4連敗で4位転落…中日3連戦は明らかに「4番の差」。逃げるが勝ちという言葉もあるんだけどねぇ

   「広島5-6中日」(31日、マツダスタジアム) 取って取られてのシーソーゲーム。 情報源: ビシエドに痛打され広島4連敗 佐々岡監督「勝負させた僕の責任もあるし」 夏休みに入ると色々予定が立て込んでね、アタクシだけじゃなく家族の予定もいろいろ入ってしまって、なかなか通常通りプロ野球のナイトゲームを楽しむという時間も取れない。それといつもは朝の時間帯に記事を更新するんだけど、朝から出かけるとなるとこれもままならない。オールスターをはさんで1週間くらいお休みしてしまいました。楽しみに […]

1 39