今日からリーグ戦再開!!佐々岡監督が変わればカープも変わる!!野球を楽しんで11ゲーム差をまくり上げろ!!

今日からリーグ戦再開!!佐々岡監督が変わればカープも変わる!!野球を楽しんで11ゲーム差をまくり上げろ!!

 広島の先発ローテが決まらない。大瀬良、九里、森下、玉村、大道まで確定しているが、6番目が不在。デイリースポーツウェブ評論家の北別府学氏は「先発を5人で回してもいいのではないか」と6人目は“オープナー”として短いイニングを任せる戦術を提案した。 ◇ ◇

情報源: 広島もオープナー導入を 北別府氏が提言「先発6枚目がいないなら5人で回せばいい」

いよいよ、今日からプロ野球再開だよな。実にひと月近くのブランクが空くなんてぇのは長くプロ野球を見てきたアタクシにとっても初めての事なんだからたいていの人はこんな経験をしていないだろう。それだけ難しいシーズンと言うことだよな
。1か月あれば選手の調子だって変わってくるだろうし、チームの状況も変わってくる。案外、開幕からの展開とは違った展開が待っているような気がしている。いずれにしても、今日からのリーグ戦再開でいかにスタートダッシュできるか??僕らのカープが11ゲーム差つけられている3位に肉薄し、追い越せるかどうかもアタクシはこの再開ダッシュにかかっているように思う。今日はこの後半戦をカープがどう戦っていけば、この11ゲーム差に肉薄、ひっくり返せるか??そんな話をしようかと思う。

出来つつある「形」をどうやって完成させるか??

まずは五輪休み前のカープの状況をおさらいしておこう。成績は30勝42敗10分で5位。4位中日との差は1ゲーム差、3位ヤクルトとは11ゲーム差。6位のDeNAとの差は0.5。セ・リーグはAクラスとBクラスの差が歴然としている。もうCSに出場するチームが決まっちゃった感が出てもおかしくないよな。そして最下位のDeNAのゲーム差もないに等しい。今日の勝敗いかんではカープが最下位に転落する可能性も十分にある。正直言って「優勝はムリ」といってもいいだろう。こういう状況で残りゲームをどう戦っていくのか??この辺は佐々岡監督を筆頭にベンチが選手をどれだけその気にさせるか??にかかっているように思うねぇ。
そして五輪休み前のカープの状況だけど、最後のカードの中日戦で大瀬良、九里、森下で中日に3連勝し一気に4位との差を縮めた。これは何気にデカいと思う。
また投手に関しては抑えの栗林の前に投げる投手が不安定だったけどフランスワ復帰してコルニエルととともに勝利の方程式が確立されつつある。これも非常に大きいよな。
野手では小園が3番ショートに定着し、若い林も下位打線で好成績を収めている。5番に坂倉が固定されてようやく「打線」っぽくなってきたよな。
開幕から打線が固まらず日替わり打線で攻撃の形が見えてこなかった。これも低迷の要因だろう。もちろんコロナショックもあったしな、そんな中でもがきながらも形が見えてきた。この形をどうやって勝てるチームの形に完成させていくか??ベンチの腕の見せ所だよな。

1番・野間がハマるかどうかが打線のカギ

そんな形の出来つつある打線の中で、今日からの阪神戦、1番野間の起用が噂されている。エキシビジョンマッチでスタメンに起用されて打率は5割。出塁率も6割を超えた。まぁこの成績とセンターの守備を考えれば1番に起用したくなるのも理解できる。これがハマるかハマらないかでカープの後半戦の戦いが大きく変わってくるだろうねぇ。ハマれば当然打線の「完成」が見えてくるし、ハマらなければ、調子を落としている菊池の1番起用は難しくなるだろうし、ひょっとしたら「日替わり打線」に戻ってしまう可能性も高くなってくる。11ゲームをまくるためにはもうこうした回り道は出来ないよな。野間にしてもチームにしても「1番野間」は踏ん張りどころになるだろうねぇ。頑張ってほしいよな。

先発が1枚足りない??頭使えば何とかなるさ

1か月休みがあったわけだから当然日程もキツくなってくる。これはカープに限らずどのチームも一緒。ここを切り抜けるためには当然「ベンチの力」が試されることになるよな。連戦を切り抜けるにあたっては理想は先発投手が6枚きっちりあった方がいいに決まっている。エキシビジョンマッチでもこの6番目の先発投手を色々テストしたようだけど、これは!という投手が出てこなかった。まぁ佐々岡監督からすれば、心配の種だろうねぇ。それでも試合はやってくる。ここはベンチが頭を使って何とかやりくりしていかなきゃいかんよな。そういう意味でも引用の北別府さんの話じゃないけど、オープナーや配置転換を積極的に仕掛けるのも手だろうねぇ。
今季は先発しても打者二回り目で捕まる投手が多い。野村、床田あたりは今季はリリーフに配置転換した方が蘇りそうだよな。野村に関して言えば明らかにスタミナ不足は否めない。それでも立ち上がりの良さや打者1回りくらいはしっかり仕事ができるよな。床田も同じことが言える。先発でダメだからと言って2軍に置いておくのももったいないような気がするねぇ。チームが一つになるには何もみんなが与えられたところをきちんとやるだけじゃないと思う。時には誰かが大変な役割をやらざるを得ないだろうし、チームの為に本来の持ち場でないところを担う者も出てくるだろう。チームメイトは見ている。そういった不本意な仕事でもそれに応える仕事をしてくれれば「アイツの為に」という気持ちも湧いて来よう。
先発を中5日で回す手もある。ただ、そうなれば先発は5回をメドにという流れになるだろうねぇ。ただ、佐々岡監督の継投策の引き出し、そして中継ぎ陣のレベルを考えるとあまり適切ではないように思う。ならば、ブルペンデーにしたり、ショートスターター(先発が3イニングでロングリリーフにつなぐ)といった方法を取っていくのもいいだろうねぇ。野村⇒床田で6回とかね。オープナーはあまり日本の野球には馴染んでいないんで難しい側面はあるかもしれんけど、そういった工夫で先発空白日に白星がつけば勢いも出るだろうねぇ。

佐々岡監督にも求められる「変化」

負けが込むとSNSや当ブログに寄せられるコメントやメールも結構荒れる(笑)。まぁ仕方ないことだよな。特に佐々岡監督のコメントには大きな反響があるよな。特に敗戦を選手のせいするようなコメントを拒絶するカープファン同志は多い。では、なぜ佐々岡監督の口からそういったコメントが発せられてしまうのだろうか??
この佐々岡監督の気持ちをカープOBの大下さんが代弁するような記事を読んだことがある。要約すると佐々岡監督は現役時代、先発も抑えもこなし、一時代を築いた「名投手」。それほどの投手だから何でもできた。だから佐々岡監督はピンチの場面を何度も切り抜けてきたし、それによって白星もセーブも積み重ねた。だから、ピンチを切り抜けられない投手をみるとまず「なんで??」と感じてしまう。これは現役時代に名選手だった人が監督になったときには必ずと言っていいほどぶち当たる「壁」なんだそうな。
これはアタクシ達の実生活でも同じようなことがあるよな。例えばアタクシのような店をやっているものは1にも2にも人材育成。同じことを簡単にできる人もいればできない人もいる。アタクシも若い頃は「なぜできない??」とイラついたもんだけど、ある程度経験すると「まぁこんなもん」と割り切れる。仕事で後輩に、新人に仕事を教えるなんてぇのは誰もが経験することだろう。子育てだったそうだよな。「お兄ちゃんは、お姉ちゃんは出来たのに下の子は出来ない」と嘆いた経験をお持ちの方も多いだろう。できない人の気持ちをわかるというのは優秀な人や優秀な人ばかり見てきた人にとってはなかなか難しいもんなんだよな。

佐々岡監督もコーチを経て監督になったわけだから、そろそろその辺を理解できる時期に来ているだろう。先発投手がダメなら2軍、リリーフも打たれたら2軍といった選手の使い方はそろそろ変えていかんと監督して持たないと思う。選手の立場になって、どうすればこの選手が「戦力」として輝けるのか??あの時なぜあの投手は打たれたのか??勝負できなかったのか??1流の目からみた心の通ったアドバイスの一言でもかけられるようになったり、マスコミへのコメントを通じて愛情のあるフレーズでも言えるようになったらいいよな。野手の使い方にしてもそう。ヘッドや打撃コーチにも自分の考え方、こういう攻撃をしたい、こういう攻めをしたいというメッセージをどんどん発せれられるようになるといいと思う。人柄はいいってのはみんな知っている。佐々岡監督を勝たせたいと思わせる言動を是非やってほしいもんだよな。

いきなりの難敵・西を撃破し波に乗れ!!

この3位との11ゲーム差をまくるにはとにかく4連勝しているわけだから、これを伸ばしていきたいよな。となれば、今日の初戦は本当に重要だよな。カープの先発は大瀬良。対するは難敵・西だよな。
西に対してカープは今季2勝1敗だけど、通算では3勝11敗。今季の西の調子が今一つなだけで、決して得意な投手ではないよな。それに西もチームの信頼を取り戻すためにも、得意なカープ戦で何とかという気持ちで来るだろう。スイスイと投げさせたくはないよな。阪神も一時は独走状態だったにもかかわらず巨人に尻尾をつかまれた状態。余裕はない。そういった心境だろうし、固く重いムードで入ってきてもおかしくない。間違いなく平常心で戦えるのはカープの方だろう。
侍JAPANで金メダルを獲得した誠也が改めて野球は楽しんでやるものと再確認したそうな。そう、カープもね、ここから追い上げていくことを「楽しんで」やってもらいたい。失うものは何もないんだから、平常心で楽しんで巨人、阪神、ヤクルトを引きずりおろそうじゃないか!!そんなムードで連勝を伸ばせば間違いなくカープは「台風の目」になれるように思うし、なってもらいたい。そういう意味では西を撃破してね、波に乗ってもらいたいもんだよな。

(Visited 353 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ