森下連続完封で10勝目!!代役堂林は2発!!矢野もプロ初ホームランで天敵・柳を撃破!!チーム一丸でこの危機を乗り越えた先には…!?

森下連続完封で10勝目!!代役堂林は2発!!矢野もプロ初ホームランで天敵・柳を撃破!!チーム一丸でこの危機を乗り越えた先には…!?

(セ・リーグ、広島5-0中日、18回戦、中日11勝7敗、16日、マツダ)広島の森下が2試合連続完封で10勝目を挙げた。9安打を浴びながらも要所を締めた。打線は堂…

情報源: 広島・森下、連続完封で10勝目 堂林が先頭打者弾&五回ソロの2発

先週末は色々忙しくてね、観戦&記事の更新もお休みしました。昨日のゲームもプロレスと2元中継。あまりゲームを語る資格はないと思うんで、細かくは書かないけど佐々岡監督を筆頭に菊池、小園の二遊間、トップバッターの野間、セットアッパーの矢崎などポイントになる選手がコロナ陽性反応。中には症状のある選手もいるとのことで連敗中のカープにとってはかなりヤバい状況になった。しかしフタを開ければ、先発の森下がリリーフ無用の連続完封で投手陣を助ければ、「代役1番」の堂林が先頭打者&貴重な追加点になる効果的な2発、これも代役ショートの矢野がプロ初ホームランで天敵の柳を撃破。見事だったよな。

森下連続完封で10勝到達!!

先発の森下。先週も自身が完封の後は先発陣が早々に崩れて継投策の毎日。中継ぎ陣の負担をこの日も軽くすべく、長いイニングをという気持ちはあっただろうけど、まさか2試合連続で完封とはスゴいよな。

ひと頃は一度打たれだすと連打が止まらなくなる悪い癖が顔を出す場面が多く、勝ち星も伸びなかったけど、ここに来て連続完投、完封とね、その力を存分に発揮してくれているよな。先発陣が苦しい中、よくぞやってくれたといった感じだよな。

この日も9安打を許すも四死球は2個。三振が10個だから要所要所を三振で相手の攻撃を断ち切った、そんな投球内容だよな
。8月中に10勝達成だから、後はどこまで白星を伸ばすか??森下の勝利数とカープの順位が連動する形でね、CS圏内に入れるといいよな。

矢野、プロ初ホームラン!!

小園代役でショートスタメンの矢野も頑張ったよな。コロナのおかげで巡ってきたチャンスをしっかり生かすことができた。いいアピールになったよな。

オンタイムで観ることはできなかったけど、VTRで観たその一発はまさにヒットの延長がホームランといった鋭い打球が最前列に飛び込んだ。矢野のような決して体の大きくない選手らしいホームランだったよな。これで今日のゲームもスタメン濃厚。チャンスをつかんだよな。今日のゲームも期待したいねぇ。

堂林が8年ぶりの2発!!長打力をアピール!!

正直、記事にはしなかったけど、巨人戦あたりから1番に座っていた野間の当たりが止まってきたと感じていたカープファン同志は多かっただろう。アタクシも記事でそろそろ気分転換もかねて替えてみては??と書こうとしていたところに野間が陽性反応。タイミングが良かったなんて書くと不謹慎だけど、野間自身も一度自分の打撃を冷静に見直すいい機会と時間が取れただろう。復帰後、また暴れてほしいよな。

その代役で1番に座った堂林が、持ち味を出してくれた。先頭打者ホームランでカープにとっての天敵・柳に強烈な先制パンチをくらわした。これまでやられていただけあって、痛快だったよな。

1本目は非常に堂林らしい打球だったように思う。左中間スタンドの深いところに打った瞬間に入るとわかるような打球だった。2発目はレフトポールギリギリ。こちらは矢野の一発のようにヒットの延長がホームランになったような打球だった。どちらかに点が入ればゲームが動く展開だっただけに非常にいいタイミングで出たよな。

1試合2発は4年ぶりだけど、これで3度目だそうな。スタメンで出ることが少ないだけに、結構な確率で1試合2本打っているよな。ひょっとしたら堂林は隠れた「おかわりくん」かもしれんよな(笑)。堂林もこれで今日もスタメンだろう。この勢いを今日も続けてほしいよな。

「河田監督」は合格点??

佐々岡監督もベンチから外れて誰が監督代行をやるのか??個人的には東出コーチの予行練習かなぁと思ったけど、河田コーチが3塁コーチャーボックスから指揮を執った。昭和の時代のカープも古葉監督が3塁コーチをやりながら采配を振るったことがあったけど、懐かしさを感じたオールドファンも多かっただろうねぇ。初采配はどうだったのだろうか??

まぁ展開上は難しくない内容だった。なんせ、いきなり一発で点が入ったし、2回にも3点入った。ポイントは中盤以降の点の取り方だけど、これも堂林の一発だった。あとは森下をどこで代えるか??だったと思う。その森下もスイスイと完封してくれた。選手たちに感謝だよな。

投手交代は高橋コーチに任せるということで思いきり河田コーチの野球ができるといえばできるよな。もちろん普段から攻撃陣は野手総合コーチを中心に作戦を練っているんだろうけど、やはり監督代行が3塁コーチボックスにいるという風景は今の選手にとっては新鮮だろう。まだまだ河田監督代行のゲームは続くしな、これからが楽しみでもあり、怖さもあるけど、思いきりやってほしいよな。

代役選手の活躍は勝負の9月に大きな影響??

このコロナのクラスターはどのチームも大きな影響を受けている。昨季、カープは交流戦開始と同時にクラスターが起こり失速した。

今季は巨人が失速、その後首位のヤクルトも高津監督を筆頭に主力が陽性。貯金を減らしたよな。勢いが出てきた阪神も大山、近本、中野と主力が離脱。ロードも重なってここのところ勝ててないよな。

カープも二遊間のレギュラーに野手キャプテン、そして上本の離脱も大きいし、矢崎の離脱も痛い。ただ、その緊急事態の初戦に天敵・柳を一発攻勢で打ち崩した。それも堂林は野間の代わり、矢野は小園の代役。その二人が一発攻勢を見せてくれた。

先発の森下も連続完封でリリーフ陣に休養を与えられた。これも大きいし、今日の九里もそのつもりでマウンドに上がるだろう。チーム内のクラスターが初めてではないだけに、前回の悔しさや反省点はあったはず。同じ失敗は繰り返さないとチームが一つになるチャンスでもある。ピンチをチャンスに変える。これがもしカープナインができたとすれば「勝負の9月」はひょっとしたらひょっとするかもしれん。主力が帰ってきた来た時に大きな力になっていると非常に面白い展開になりそうだよな。

2位DeNAとは3.5差ある。今DeNAは調子いいよな。ただ、ちょっとスパートが早いような気がしている。今がシーズンで一番ピークといった印象もある。もちろん、ここで波に乗って9月も突っ走る可能性は大いにある。これを止めるチームが出てくるのか??それがぜひカープであってほしいよな。

とにかくペナントレースは勝負の9月が一番大事。もちろん「優勝」となれば、色んな大事な要素がたくさん必要。カープがボロ負けした交流戦や大きな連勝は必要だし、逆に大きな連敗をしないなどなどね。でもCS争いはとにかく勝負の9月でどれだけやれるか??ゲーム差が詰まっているだけにどこのチームにもまだチャンスがあるしな、とにかくこの8月は脱落しないように食らいついていくしかない。そんな矢先にクラスターだからな、今が本当に頑張りどころだし、チームが一丸になる時だろうねぇ。

今週末にはハマスタでDeNA戦。目下DeNAはハマスタで12連勝と完全に「風」が吹いていると思う。そこを何とか勝ち越すことができれば「勝負の9月」は面白くなるだろう。とにかく今はチームのピンチ。ピンチをチャンスに変えることができるか??今季の大きなポイントだろうねぇ。頑張ってほしいよな。

(Visited 359 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ