Mageちゃん

1/97ページ

ヒット15本で3点かよ!?効率の悪さを露呈したカープ打線の改善点。

広島が延長戦を制した。1点を追う8回に堂林の13号ソロで同点とすると、延長10回2死二、三塁から大盛の適時内野安打で決勝点を奪った。9回から2イニングを完璧に… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。 昨日のゲームから入場者数が球場キャパの半分程度まで入場制限が緩和された。やはりプロ野球はスタンドの歓声や拍手もゲームを盛り上げる大事な要素。ラッパや太鼓はないけど、やはりスタンドから降り注がれる視線というのはね、選手にいい緊 […]

床田、滅多打ちでKO。こういう投手がローテにいると連勝は難しい。救いは正髄の一発。

 「ヤクルト14-5広島」(18日、神宮球場) 広島の床田寛樹投手が4回1/3を10安打8失点で6敗目を喫した。 情報源: 広島・床田、課題の立ち上がりに失点 佐々岡監督「ギアが上がらないというか…」 昨日は久々に記事の更新を休んだ。まぁ書くには書いたんだけど、普段から駄作ばかり書いているけど、昨日は特に駄作だったんでボツにしたのよ。(笑)やはり今季のカープの戦いぶり、そして順位、巨人がはるか遠くまで突っ走っている状況でCSもない。その上、ゲームもないとくれば、なかなかキーボードをたたく手も止ま […]

大瀬良今季絶望でひとつになった!?ようやく勝利の形が作れてきたね。

 「広島9-2中日」(16日、マツダスタジアム) 広島・長野久義外野手が途中出場で見せ場をつくった。4-2の六回、2死満塁の好機に代打で登場して、藤嶋から左前に2点適時打。直前の六回表に2点を返され、点差を縮められていただけに価値ある一打となった。 情報源: 広島・長野が代打で2点適時打「翔太、ナイスラン。ありがとう」 ゲーム前に大瀬良が右ひじの手術をしたというニュース。ひじにメスを入れたとなれば、今季、もう大瀬良の姿をマウンド上で見ることはできないという意味。非常に残念だよな。 まぁ登録抹消さ […]

「なめんなよ!!」堂林、意地と気合のタイムリーで連敗ストップ!

 「広島6-3中日」(15日、マツダスタジアム) 広島の堂林翔太内野手が試合を決める一打を放った。 情報源: 広島・堂林が敬遠に燃えた「気合で打ちました」勝利呼ぶ2点二塁打 昨日は久々に初回からゲームを見ることができた。難敵・大野に対してカープ打線が積極的に振っていった。これが功を奏したよな。 特にピレラのタイムリーは強烈な当たりだった。そして積極的な走塁で2塁を陥れた。これがなければ初回に4点は入っていなかったように思う。ピレラのプレーには一生懸命さが伝わる。いい選手だよな。 そして誠也がこち […]

高橋慶彦氏「みんな古葉監督と同じ考え方だった」に考えさせられる「監督像」。佐々岡イズムの浸透が課題か?

広島・ロッテで活躍した高橋慶彦氏【写真:編集部】 古葉監督の言葉に奮起「おまえが出てくるか、俺がクビになるか、どっちかだ」 かつて、絶大な実力と人気を 情報源: 高橋慶彦氏が語る広島黄金期の実像 「みんな古葉監督と同じ考え方だった」 とかく若い人ってのはオッサンに昔の話をされるのをイヤがるってのを聞く。まぁそんな話をよく聞くんでアタクシも若い方との会話では自分からは言わんけど、向こうから聞かれることはよくあるし、相手が聞きたいなら話す。 まぁ大体興味深く聞いてくれる。目は口ほどに物をいうっていう […]

ブルペンデーで露呈した「ブルペンの弱さ」と「接戦の弱さ」。塹江にも疲れの色が見えてきた。

 「阪神7-6広島」(13日、甲子園球場) 広島は痛恨の逆転負けで3連敗。今季2度目の同一カード3連敗を喫し、借金はついに2013年9月9日以来、7年ぶりに10となった。 情報源: 広島・佐々岡監督、痛恨の逆転負け…7年ぶり借金10「一つずつ返していくしか」 薮田と藤波の先発ということで、まぁこのようなゲーム展開になるのはある程度予想できた。幸先よく誠也が久々の一発で先制もやはりこの日は「ブルペンデー」。もともとブルペンの弱いカープ投手陣には3点なんてぇのは守れる点差ではない。 結局ゲーム展開が […]

またもや秋山を打てず。最終回の攻撃から見えるチームのバラバラ感。

 「阪神3-1広島」(12日、甲子園球場) 広島は2連敗で借金9となった。 情報源: 広島 また拙攻で2連敗 遠藤は緊急降板 負傷者相次ぐ悪循環 昨日は仕事と買い物を済ませて帰宅したのが17時前。それまではスマホで経過を追っていてけど、何だろうねぇ?スコアを見ているだけで、カープ打線が淡々と秋山に料理されているのがわかる。観戦された方のストレスは凄いものがあっただろうねぇ。同志のみなさま、お疲れさまでした。 昨日の記事同じ相手にやられすぎ。「諦め」と「決めつけ」は組織を腐らせる。では、同じ相手に […]

1 97