感動の大逆転劇でぶっちぎりVの予感!?ただ一人蚊帳の外の誠也がちと心配だ。

NO IMAGE
情報源: 広島が九回に驚異の大逆転 一挙6点、新井が逆転3ラン「回ってくる予感あった」/デイリースポーツ online

オールスター前の9連戦、各チーム先発ローテを詰めてムチ入れている中ね、カープの先発は戸田。まぁこの辺は7ゲーム差の余裕って感じでね、戸田の出来がよければ左腕不足の投手陣にまた1枚カードが増える。仮に打たれて負けたとしてもそれほどシリアスにはならない。それに広島から東京への移動、即試合ってこともあってね、こんなこと言っちゃうと怒られるかも知れんけど、戸田の出来次第では「捨て試合」のプランはあったんじゃねぇかなぁ。

そう感じたのは磯村の先発マスク。今シーズン戸田の球を一番受けているのは磯村だろうし、その辺の絡みもあって今日は磯村に試合を預けてみよう。そんな起用だったんじゃねぇかねぇ?

初回の戸田は腕が振れていい印象はあったんだけど、アタクシがトイレに行ってるうちに山田に一発打たれてね、出鼻を挫かれてしまったよな。その後の戸田のピッチングは用事があって席を外していたんでみてねぇんだけどな、立ち直ってきたかなぁと思ったら山田にやられてって感じでね、課題の残る今シーズン初登板だったよな。

5回で6点差ついた時点でブラッドをベンチに引っ込めたあたりの起用を見るとまぁやっぱりそういう位置づけの試合かなぁと感じたよな。ピッチャーも無理使いせずにできれば九里に3イニング、これ以上はピッチャーは使わんつもりだったろうしね、ただこの九里が四球がらみで8点目を取られた。アタクシも確かにカープ打線の力を持ってしても残りのイニングで5点差をひっくり返すのちと無理かなぁ、今日は負けを覚悟しちまったよ。4点差に迫った直後の失点だったからねぇ。

9回のマウンドには守護神転向の小川。これまでカープ打線は小川にキリキリ舞させれているからな、あっさり終わっちまうのかなぁと思ってたらバティスタが一発。でもこれに関してはそれほど小川は堪えてなかったと思うよ。

効いたのは菊池の一発。まさか入るとは小川は思ってなかったんじゃねぇかなぁ。そう感じたのは丸への四球。これってもしかしたら?と色気づいた同志も多かったんじゃねぇかねぇ?

松山も粘って左中間へのヒットで繋ぐ。いや繋ぐどころか丸が一塁からホームに還って来たよな。ツーアウトってのもあるけどさ、諦めずに集中していたんだろうねぇ?丸の充実ってのを感じさせてくれた走塁だったよな。

神宮球場で2点差となれば本当に何が起こるかわからん。本当にひょっとしたら?って展開になってきたよな。

ヤクルトベンチも苦しい状況になったよな。新守護神のデビュー。5点差での登板。余裕をもって登板させただろうし、首脳陣も勝ちを確信していたから準備もしていない。代えようにも代えられない状況になっちまったよな。

しかし、それにしてもアライさんがあそこでバックスクリーンにブチ込むかねぇ!?あの辺の集中力ってのはすごいよな。チャンスでゲッツーが代名詞の阪神時代のアライさんとは別人。本当にカープに戻ってきて、若手に混ざって猛練習してね、また野球が上手くなったんじゃねぇかなぁ?アライさんが決めたことでまたチームが一つになった。これはこのまま突っ張りそうな、そんな臭いがプンプンしてきたな。

以前にも書いたけど神宮でのアライさんのホームランね、思い出すのが2005年石井から打った逆転スリーラン。あの試合も敗色濃厚だった試合をひっくり返してね、アタクシはレフトスタンドで号泣してしまった。あの時の興奮が蘇ったような一発。本当に素晴らしいよな。

ぶっちゃけ、阪神もベイも負けていたから今日は負けても…なんて思っちまった同志も多かったろうけどな、結果大逆転勝ちで2位に8ゲーム差。いい状態で前半戦最後のベイスターズ戦に挑めそうだよな。

ただ一つだけ気になるのが4番の誠也。バッティングが雑というかね、とても淡白に見えるよな。
初回、タナキクマルで作ったチャンスにあえなく三球三振。あれで原を乗せてしまった感じで好投されてしまったよな。
7回、2点とってなおもチャンスの場面で2球目をサードゴロ。

大逆転の9回も簡単に追い込まれて力ないセンターフライ。粘って繋ごうという印象も感じなかったよな。

これはアタクシだけが感じることかも知れんけど誠也は試合を決めるホームランを打つと暫く打撃が低調気味になる。中日戦の逆転スリーランを打ってから打率がどんどん下がっているよな。

今日あたりのバッティングをみると何でもかんでも飛びついて打っている印象でね、それがとても雑に野球やっている印象があるんだよな。
まぁオールスターにも出るし、そこで刺激をもらってくるのが一番の薬かも知れんけど、今日の試合ももつれた原因の一つとして誠也の精彩を欠いた打撃は影響していると思うよな。劇的な逆転劇の中、一人蚊帳の外。悔しい思いをしてるんじゃねぇかな?

まぁ、それにしても神宮に集結した同志皆さんもお疲れさんでしたな。いい酒がのめる。なによりだよな。カープファンの素晴らしいところは、最後まで本当に席を立たず諦めずに声援を送る姿。これはいい伝統だよな。

伝統と言えば水道橋のチームのファンならね、8点目を取られた7回でゾロゾロ帰り始めて内野席に空席が目立つんだろうねぇ(笑)

最後に今日の試合を預けられた磯村。中盤の戸田のリードには頭を抱えたことだろうねぇ。これが1軍の試合。いい経験をしたと思うよ。バッティングでも結果を出してくれたよな。ただ、最後の最後に石原に交代させられた意味を噛み締めて、精進して欲しい。頑張って欲しいよな。