1,2軍キャンプメンバー発表!今季もテーマは「底上げ」…。注目選手をピックアップ

1,2軍キャンプメンバー発表!今季もテーマは「底上げ」…。注目選手をピックアップ

 広島は19日、春季キャンプ1、2軍の振り分けメンバーを発表した。 メンバーは以下の通り。

情報源: 広島キャンプメンバー発表 1軍に鈴木誠、堂林、長野ら 2軍に大瀬良、小園ら
さて、キャンプインまで10日あまり。世間はコロナによる緊急事態宣言でバタバタしているようだけどな、キャンプは予定通りといったところかねぇ?
NPBからも今季は予定通りの日程で進めるとの発表があったし、今のところは順調に開幕に向けて準備が進んでいるようだねぇ。
今回のキャンプの振り分けだけど、まぁ毎年のことだけど1軍キャンプに選ばれたから1軍確約ではないし、2軍スタートだからと言って出遅れているということではない。意図的に1軍2軍でスタートさせている選手もいるしな、1,2軍問わずキャンプ、実戦練習、オープン戦でしっかり結果を出したものが、開幕1軍の切符をつかめるわけで、故障だけは気を付けて頑張ってもらいもんだよな。
カープファンそれぞれが1,2軍の振り分けに色々な意見や見方、注目している選手がいるだろう。今回はアタクシなりに注目選手を上げてみようと思う。

1軍で見てみたい選手筆頭は高橋昂とコルニエル、そして4人のルーキー

まずは秋季キャンプでのアピール成功で1軍キャンプの切符をつかんだ選手ね、これは非常に楽しみだよな。まずは手術・リハビリを終えてようやく戻ってきた高橋昂。左腕不足のカープにとっては出てきて欲しい投手だよな。手術前はスピードがそれほど感じられなかったけどな、手術してフォームを見つめなおし、フェニックスで結果を出した。球速も上がってきているようだし、本人の口からも「150km]と具体的な球速の目標が出てきた。体調は順調のようだねぇ。
もともと1軍での経験もあるし、若いながらもマウンドさばきや落ち着きがある投手だけに、軸である真っすぐが安定し、パワーアップしてくるとなれば非常に楽しみだよな。ぜひ、先発ローテ争いに食い込んできて欲しい投手だし、上手くいけば秘密兵器というかね、新戦力として活躍してくれそうだよな。

もう一人はコルニエル。ドミニカアカデミーの練習生だよな。こちらもフェニックスで剛球を披露。ポテンシャルの高さは佐々岡監督のお墨付きだよな。このキャンプ次第では支配下登録もあり得るだろう。
カープ投手陣で150キロをコンスタントに投げたり、球の力で抑え込む投手は少ないよな。言い方は悪いけど同じようなタイプの投手が多いように思う。そんな状況から見ても、コルニエルのようなパワーピッチャーの必要性というのは他球団よりも高いだろう。非常に楽しみだよな。もしかしたら新守護神の誕生も今季あるかもしれない。まずは支配下選手になるようにしっかりアピールしてほしいよな。

ルーキーに関しては上位指名の3投手だけかと思っていたけど、唯一の野手である矢野も1軍キャンプに抜擢された。この辺はひょっとしたら河田ヘッドの意向があったのかもしれない。別の記事で自主トレ中の矢野の守備を褒めていたからねぇ、1軍で見てみたい選手として目に止まったのだろう。矢野にとっては大チャンスだよな。
栗林、森浦、大道の3人は即戦力の期待がかかるだけに首脳陣も見ておきたい投手だろう。みんなしっかりアピールして開幕の切符をもぎとってほしいよな。

じっくり調整型は大瀬良、野村、西川龍馬の3人

昨季、今季の開幕に合わせて早々に手術に踏み切った主力選手たちは軒並み2軍スタート。まぁ当然だろうねぇ。エース大瀬良、野村の先発ローテ候補の二人はじっくり調整といったところだろう。2次キャンプからの1軍を目指しての調整だろうねぇ。ただ、今季は先発ローテを争うタレントが多い。ここに割って入れるかどうかといった感じだよな。焦りもあるかもしれんけど、故障せずに開幕を迎えて欲しいよな。
西川龍馬も回復は順調ながらも慎重に慎重を重ねての2軍スタート。こちらはポジション争いもあるからな、本人も気が気じゃないかもしれん。でも龍馬の打撃は絶対に1軍で必要だからな、本人も言っているように開幕戦に間に合えばというスタンスでいいと思う。

奮起を期待したい4投手今村、中崎、一岡、岡田は2軍スタート

一方で2軍スタートながらもじっくり調整なんて悠長なこと言ってられない選手もいる。3連覇時代のブルペンの中心だった今村、一岡、中崎、そして岡田の4人は2軍スタート。この4人はじっくり調整組とはわけが違う。昨季の実績が全くと言っていいほどないわけである意味崖っぷちの2軍スタートだよな。
中崎は術後ということで慎重な調整は必要だけど、他の3人はキャンプ初日からアピールせんといかんだろうねぇ。特に岡田、今村は今季頑張らないと先が見えない投手と言っていいだろう。奮起を促したいよな。一岡にしても本来ならずっと1軍にいなきゃいけない投手。昨季は1,2軍を行ったり来たりしていたよな。この辺の安定感も求められてくるだろう。みんな、頑張ってほしいよな。

かなり頑張らなきゃいかんのは小園海斗

このキャンプのメンバー発表で一番寂しいなぁと感じたのは小園の2軍スタート。去年の今ごろはルーキーイヤーの活躍を下地に更なる飛躍を期待していただけに、残念なシーズンになっちまった。そしてフェニックスリーグでもアピールが足らなかったようだねぇ。将来のカープのショート1番手と目されていただけに、ここまでの小園には残念の一言しかない。奮起を促したいよな。
小園を差し置いて羽月やルーキーの矢野を1軍キャンプに呼んだというのは小園に奮起を促す意味もあるだろう。とにかくガムシャラにアピールしてほしいよな。

そのほかにも安部、磯村といったところが2軍スタート。まぁこの辺の選手たちは昨季出番が少なかったからな、かなり頑張らんといかんだろう。
ただ、1軍メンバーでもルーキーや首脳陣が見てみたい選手たちがどれだけアピールできるかは未知数。林も1軍抜擢だけど、ここでアピールできないとなれば、2軍にまわる選手も何人か出てくるだろう。いつでも1軍に呼ばれてもいいようにしっかり調整してほしいよな。
それと忘れちゃならないスコットも1軍キャンプ。まぁ新助っ人やメヒア、フランスワの来日が遅れるために生まれた副産物のようなものだけど、スコットにとっては大チャンスだよな。アタクシを含め残留に反対意見も多かったけどな、是非そういったファンの鼻を明かして欲しいもんよ。密かな楽しみとして期待しているよ。

主力組は大体1軍キャンプということになるみたいだねぇ。タナキク、誠也、長野、會澤、堂林といった面々のプレーも早く見たいよな。なんやかんや言ってあと10日で迎えるプロ野球の正月。早くコイコイって感じだよな。

(Visited 13 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ