Mage鯉「2」から「3」へ

Mage鯉「2」から「3」へ
前回の記事が2014年の9月。
野村謙二郎監督最後の年、結果によっては優勝争いに首突っ込めそうな予感の大事な巨人との北関東決戦で力なく3連敗を喫しThe Endの記事が最後の記事でしたなぁ。

別にその負けを引きずって「カープやぁめたっ」が休筆の理由って訳じゃなくってね、簡単に言えば仕事がらみで時間の使い方を変えなきゃならんってことになってねぇ・・・
泣く泣くブログを書く時間を犠牲にせざるを得なくなっちまったってことなんですわ。

コンビニってのは環境の変化をモロに受けるんだよな。違う看板ならまだ勝負できるんだけど同じ看板が近くに出てくるってぇと話が違う。なんてったって売ってるものが同じならこれまで足を伸ばして来てくれたお客さんもそら、近くに出来たらそっちに行くわな。それにやっぱり新しくて、若い方に目が行っちまうってのも男でも女でもよくある話で・・・ってなんか話ずれちまったけどさ、まぁ仕方ねぇよな。

あの年はさ、4月に消費税が上がっただけでも厳しいのに同じ時期に同じ看板と別の看板が同じ時期に出来ちまってねぇ。そらぁにっちもさっちも行かなくてさ、仕事に集中せざるを得なくなった。この2年で何とか立て直してホッとしたところでさ、な、な、何と!?愛する広島カープが優勝しちまったわけよ(笑)

このブログ、「1」は結構不真面目に書いてたんだよな。カープだけじゃなくて何でもねぇどうしようもねぇ話題とかね。ハッキリ言ってふざけてた。ところがあまりにも野村謙二郎前監督を筆頭に不甲斐ないカープを見るにつけ、時には叱咤激励、時には松田元の経営方針、野村謙二郎采配、選手のぬるま湯体質などとにかくカープが強くなるための問題提起を訴え続け、とにかく優勝するまで吼えまくるブログとして生まれ変わったのが「Mage鯉2」。優勝するまで続けるなんて調子こいてたんだけどさ、休筆中に優勝しちまうんだから恥ずかしいったらありゃしねぇよな(笑)

これでブログやめちまおうかなぁと思ってはいたんだが、やはりあの日本シリーズは悔しくてねぇ・・・悔しくて悔しくてさ、もう絶対ハムなんか食わねぇ、もし食うなら伊〇ハム・・・いや、あそこは確かウサギ贔屓なはずじゃ・・・ならばアタクシの同級生が丸〇ハムにいるから、もう、そこしか食わねぇ・・・あぁ絶対食ってやるもんか!嫁にも「いいか、これから我が家は絶対シャウエ〇センなんか出すんじゃねぇ。禁止だ!出すなら燻製屋だっ!いいか!忘れんなよ!」と心の中で叫んだねぇ(笑)

ってことでさ、「Mage鯉3」はさ、日本シリーズを制覇、日本一奪還まで続けるよ。それが目標よ。たださ、日本シリーズに出るにはペナントを勝ち抜かんと話にならんのよね。ってことは常に優勝争い、常にAクラス、CS制度があるかぎりAクラスに入ればチャンスがあるんだから、大目にみてそれでもいい訳よ。これってさ、一言で言えば「カープ第二次黄金時代」を築くってこと。そのチャンスではあるんだよ。でも1回ポッキリの優勝で甘い顔してっと、ヘタすりゃまた四半世紀待たなきゃなんぇ可能性だってあるんだよな。つまり常に優勝争いをするチームに果たして今シーズン以降、カープ球団、緒方監督を筆頭とした首脳陣、そして選手、ファンも含めてね「黄金時代」を築くって意識を持っていかんと出来ないことだと思うわけよ。なんでブログのサブタイトルを「Road to the Golden Age」(スペル合ってる!?)とつけてみたわけよ。(エヘン)

だってさ、何度でも見たいだろ?こういうの。

 

 

 

 

ってことで、まだシーズン始まるまで時間があるけどさ、最近年とってきたからエンジンのかかりも遅いんでね、去年の優勝のポイントとか今シーズンの展望なんかも書いていきながら「日本一」になるまで続けていこうと思ってるよ。老若男女、どいつもこいつも宜しくお願いしますな。