日本一を目指すなら、パを蹴散らす野球を見せてみろ!!

日本一を目指すなら、パを蹴散らす野球を見せてみろ!!

野球情報満載デイリースポーツ/交流戦DH候補は4人 初戦の西武戦は松山が有力 長野&会沢&磯村もあるぞ

情報源: 交流戦DH候補は4人 初戦の西武戦は松山が有力 長野&会沢&磯村もあるぞ/デイリースポーツ online

今日から交流戦。朝、テレビをつけたら野間が記者会見に出ていてね、あぁ野間もこういうところに呼ばれまでになったんだなぁと感慨深い気持ちになったよ(笑)。毎試合観ているカープファンから見ればまだまだ物足りない部分もあるんだけど、ここは素直に成長を喜びたいよな。

毎年のことだけど、この交流戦ってのがリーグ優勝の行方、CSに出るチームが大体絞られてくる。勝っても同一リーグのチームが勝てば、広がらんし負けてもみんな負ければこれも広がらん。どこか1,2チームが突出して勝てば一気に順位が上がることも十分ある。

ヤクルトが去年交流戦最高勝率でAクラスになったように、下位チームが躍進する可能性はあるけど、今季に限ってはカープが貯金13ある。余程のヘマがない限りはBクラス転落とはならんだろう。そういう意味では少し気楽に交流戦を迎えることができる。いつもとは違うムードだよな。

カープとしてはこの交流戦のDH制を使って調子を落としている選手や出番の少ない選手に調子を上げてもらいたい。まぁ誰もが考えることだけど、その辺が注目だよな。

やはりムードメーカーの松山や長野の打席を目にすることが増えるだろうねぇ。どんな活躍をしてくれるか楽しみだよな。

ただ、この二人をDHにいれるのか?それともバティスタ、西川を入れるのか?その辺が興味深いよな。まぁその辺は相手投手の左右で変わってくるんだろうけど、カープの場合は過去の交流戦でもDHに入った選手の活躍ってのはあまり記憶がないから、どちらかといえばDH制ってのは苦手なんだろうねぇ(笑)。その辺の緒方監督、東出、迎両コーチがどんな打順を組むのか?見ものだよな。

セリーグのチームってのは交流戦が苦手だから、どうしても星勘定をすると消極的な思考になっちまう。アタクシの楽観論は何といっても貯金が13あるってこと。仮にすべての対戦で1勝2敗と負け越して6勝12敗で終わっても貯金7で切り抜けられる。アタクシはこのくらいの成績でも十分リーグ優勝は狙えると思うからな。今のカープの力ならね。

いろんな意見があろうかと思うけど、今のカープってのはこの3連覇している中でも「最強」だと思う。特に先発投手陣が引っ張っていってくれているのが大きいよな。なので本音は「もっと勝てる」とは思ってるよ(笑)

カープの場合、交流戦で得意なチームとそうでないチームがある。得意なチームとの対戦を乗り越えると交流戦優勝が見えてくる。

最初に当たる西武とは比較的相性がいい。悪いのはソフトバンク、日ハム、楽天。実は西武戦の後3チームと当たるんだよな。ここを勝ち越したい。そうなればいい結果が出てくるだろうねぇ。

できることならカープがパリーグのチームを蹴散らすカープを見てみたい。今季はそれができそう。実はちょっと期待してるんだよ(笑)。

カープが日本シリーズで勝てない。一昨年の交流戦も一つ勝てば交流戦優勝も結局はソフトバンクに阻まれた。ある意味パリーグの壁に一番ぶつかって、越えらないのはカープだろうねぇ。

日本シリーズで勝つためにもやはり交流戦、勝っているのと負けているのでは大違い。緒方監督を筆頭にチームが「日本一」を本当に狙うのであれば、交流戦はぶっちぎりで勝つことも必要だよな。

さぁて、どうなるか?楽しみだよな。

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加