ワースト13失点

初回の攻撃と6回の小園の走塁次第では結果が変わっていたかも??床田背信投球で勝利5割に逆戻り

 「広島2-13DeNA」(28日、マツダスタジアム) 広島の床田寛樹投手(26)が今季自己ワースト5失点(自責4)を喫し、4回でKOされた。3月31日・阪神戦の勝利以来、4試合連続白星なし。ローテの軸として期待された左腕が、もがき苦しんでいる。救援陣も打ち込まれ、チームは今季ワーストの13失点でDeNAに大敗。連勝は3で止まり、勝率は5割に逆戻りした。 情報源: カープ床田、背信4回5失点KO 最下位DeNAに今季ワースト18安打13失点 【DeNA】 京山 ○平田(1勝0敗) シャッケルフォ […]