そうか!?その手があった!一発攻勢!

そうか!?その手があった!一発攻勢!
情報源: 新井が4号ソロ 先発の岡田を援護/カープ/デイリースポーツ online

 朝6時に出勤してネットニュースを確認したらビックリ!緊迫した状況が続く北朝鮮がミサイル発射のニュース。ま、失敗に終わったんだけど東京の地下鉄は発射の情報をキャッチしてすぐ全線がストップ。万が一に備えてのことだろうけどな、聞く所によると日本に向けて準備されているミサイルが200発あると言われている。物騒な話だよな。

 戦争は絶対にやっちゃダメだよな。その悲惨さを一番知っているのが日本人だと思うよ。広島・長崎の原爆は日本人なら誰でも知っている出来事だと思うしな、アタクシは東京生まれの東京育ち。東京でも「東京大空襲」ってのがあってね、たった2時間の空爆で10万人が亡くなった。東京空襲だけで100回以上あったそうだからね、そら、当時の人々が不安な毎日を過ごしていたにちがいねぇよな。

 難しい話しだけど、日本は憲法では専守防衛が基本的な考え方。つまりやられねぇと反撃できない。国民が誰か殺されないと反撃できない。被害にあった人の家族はそれで納得するのかねぇ?必ずやられる前になぜ対策を取らなかったんだって話に絶対なるよな。もう、こういう考え方は時代にあってないよ。だって飛行機で日本上空まで来て爆弾落とす時代はもう終わってる。他国の戦闘機が来たらそれこそ自衛隊の戦闘機が対応するし、米軍だって対応する。時間もあるからな。でも今は北朝鮮から10分ほどで日本にミサイルが到達する。ボタン一つで。10分でどうするのさ?地下街逃げろっていわれてもそんなにあちこちあるわけじゃねぇしな。すでに日本を射程距離に収めているミサイルが数百発、こっちに向いてるって話だよ。アメリカが今回出てきたのは、北朝鮮がアメリカを射程距離に収めているミサイルを持ってるから。それでもって撃つぞ、撃つぞと吠えているからアメリカ国民を守るために北朝鮮に対して圧力をかけてる。打たれる前に何とかする為に出てきてる。日本は「座して待つのみ」本当にこれでいいのかねぇ?

 別に北朝鮮に先制攻撃をしろと言うわけではなく、少なくとも日本に対する脅威を取り除くことはやるべきじゃねぇかなぁ?つまり日本に向いているミサイルを破壊するなり、電気の元となる原油を止めたり、発電所を破壊するなり、ミサイルを撃てなくなる状況にすることはするべきだと思うよ。北朝鮮の民間人が巻き込まれないようにする為にもピンポイントでそういう敵基地攻撃の考え方はありだと思うんだけどな。とにかく一発かました方が抑止の方向に進むと思うんだけどな。まぁこれ、カープブログなんで(笑)あくまでもオッサンの戯言とスルーしていただければ。でも、ここまで1000文字使ったことはナイショだ!

 一発と言えば、今日の試合。昨年から苦しめられている今永に対して、カープは一つの答えを出したような展開でしたな。初回は2球で2点。これは中9日と空いた今永に対して恐らくチームで初回が勝負との方針を出していたんだろうねぇ。そこでいきなり飛び出た菊池の一発。やられる前に叩く!この一発ってのはベイスターズサイドも大きな誤算だったんじゃねぇかな。前回登板でもカープの打者がスイングさせてもらえなかったんだからねぇ。それを思い切ったスイングで一発浴びせたんだからな。

 それと戸柱のリードの傾向を研究したフシがある。アタクシも今日は録画でみたから何回も巻き戻して確認してね、まぁ家族からはうんざりした顔されたけどよ、同じ球を同じコースにストライクとボールで投げ分けてカウントを稼いでストレート勝負、カーブでタイミングを外す。このカウントを稼ぐ球やコースをイニングごとに変えてくる傾向があるのかなぁと。カープの打者はその辺のストライクボールの見極めがある程度出来てきたから思い切りスイングが出来る。結果4発のホームランで今永を攻略出来たんじゃねぇかなぁと。まぁこれは今永だけじゃなくて、他の投手に対しても傾向は大体同じような気がするんだよねぇ。

 ヒットもそこそこ出てたしな、これで今永に違ったイメージを植えつけられたのは確か。次回の対戦の時に今永が巻き返してくるのか?明日以降、戸柱がその辺を変えてくるのか?それともカープ打線が返り討ちするか?これによって対ベイスターズ戦の対戦成績が大きく変わるような気がするよな。

 先発岡田は見事なピッチングだよな。今カープ先発陣で一番安定しているという意見は同志のみなさまでも一致してると思いますがね、見事その期待にこたえてくれたことが何よりも嬉しいよな。

 ボールは少し高めの傾向があったけど、そんなことお構いなしって感じでね、威力のある高めのストレートをさすがのベイスターズ打線も弾き返すことができなかったよな。あの重く早いストレートを打つのは至難の業。そこに来てスタミナも十分。完投能力も備えているからね、黒田のような存在感が出てきたよな。ま、黒田と違って顔はほんわかしてるが(笑)

 ま、完投できなかったの送りバントの失敗が2度。野球の神様がそれじゃ完投しちゃダメよってことじゃねぇかなぁ?投げるだけじゃなくて、その辺も出来るようになりゃ、白星がバンバン向こうからやってくると思うよ。今後が本当に楽しみだよな。

 誠也も2発。2本とも完璧な当たりだったよな。4番に入って2本のホームラン。それも中押し、ダメ押しとね、何も4番はチャンスで打つだけじゃなくてさ、相手が戦意喪失するような一発を打つってのも大事な仕事。見事にいい仕事をしてくれたよな。

 それに刺激されてアライさんにも一発。スゲェ当たりだったよな。ちょっとお疲れかなぁと思っていたけどフル出場してたし、結果も出た。いい薬になるといいよな。

 誠也の2発とアライさんの一発で俄然ハードに火がついた感があるブラッド。振りが大きくなっていたのがいかにもブラッドらしい(笑)オイラも打つぜってのが豪快な空振りから伝わってきたよ。でもここまで数字を残して来たのはそういうプレーじゃなくて、コンパクトに振り切ることをやってきたから。こういうことで調子落とすのはもったいない。迎コーチ、明日のホワイトボードに今一度「compact」とデカイ字で書いておいたほうがいいぜ。

 まぁ今永を2回目の対戦で攻略できたのは大きいかも知れんよな。明日は九里と今季初登板の久保の対決。これも久保の立ち上がりをどう攻めるのか?牽制がムチャクチャ上手い久保だから足でかき回すのはちと難しいかもしれんしな。早い回に退場いただけるよう集中して挑んで欲しいよな。