「投手・岡田」はまだまだ発展途上。この敗戦を糧にせよ!

「投手・岡田」はまだまだ発展途上。この敗戦を糧にせよ!

野球情報満載デイリースポーツ/岡田、4敗目も前向き「いろいろ考えながらやっていく」

情報源: 岡田、4敗目も前向き「いろいろ考えながらやっていく」/デイリースポーツ online

Advertisements

本来ならナゴドの初戦からブログ再開と行きたかったんだけどな、この猛暑。こちら江戸でも連日の猛暑日でね、アタクシの仕事部屋は思い切り西向き。夕方からサウナみてぇに室内の温度がハンパじゃねぇのよ。なので仕事部屋に入れなかった(笑)。

Advertisements

それを見越して2週間前にエアコンを買ったんだけど取り付け工事が間に合わず、ようやく昨日設置。昨夜は昨夜で少し飲みすぎて電池切れ。ようやく今朝の更新から再開となったわけでござんす。

Advertisements

後半戦スタートが苦手のナゴドからってのがちと気にかかっていたんだけど、上手く2勝1敗で切り抜けた。個人的には上手く「切り抜けた」と評価したいねぇ。

Advertisements

ただ、昨日の中日先発のガルシアにはヒット1本のみ。あわやノーヒットノーランをやられるのでは!?ってムードまで行っちまったよな。とはいえ偉業達成ってのは難しいし、曾澤がそれを拒んだんだけどな、あの場面で一気にガルシアを潰せなかったのには悔いが残るよな。

Advertisements

あの場面、ヒットを打たれた直後、西川の代打で新井を起用したよな。あそこってどうなのかなぁと思ったよな。点差はあの時点で4点差。2点くらいとって置けば抑え不在の中日にとっては相当なプレッシャーがかかる。

Advertisements

まぁ左投手だから右の代打ってこともわからなくはないんだけど、あのまま西川でいっていたら最悪の結果にはならんかったのではと思っちまったよな。まぁ結果論よ、結果論。

Advertisements

阪神時代は「ゲッツーロボ」と異名がついた新井の起用ってのはももう少し塁が埋まってからの方が効き目があったような気がするんだよねぇ。

Advertisements

まぁ投手戦ってのは一度試合が動き出すと展開が大きく変わる。そのきっかけはこれまでの先発投手の我慢比べに岡田の方が耐えきれなかった。そういうことでしょうなぁ。

Advertisements

まだ1点で済んでいればよかったけどな、まぁガルシアにタイムリーを打たれたあたりは、これまで投げ合ってきた来た緊張の糸がプツリと切れてしまったんだろうねえ。

Advertisements

個人的にはその岡田を責める気はないし、むしろいい経験だろうと思っているよ。

Advertisements

岡田は投手としての経験がまだ5年くらい。まだまだ投球の駆け引きだったり、打者によって力の入れ方を変えたり、ピンチのしのぎ方ってのもプロで活躍してる投手に比べればまだまだ発展途上って感じでね、毎登板毎登板が勉強なんだろうと思うわけよ。

Advertisements

こういう投手戦、特に相手がノーヒットピッチングをしているわけだから、先にこっちが折れるわけにはいかない。そういう気持ちは持っていただろうし、それが回を追うごとに大きなプレッシャーになっただろうねぇ。

Advertisements

岡田にとって1イニング1イニング全力投球。球を低めに集めて長打警戒。四球を出さないように心がける。残念ながら今の岡田にはこれしかねぇんだろうし、その中でよく投げたと思うんだよな。

Advertisements

去年の岡田を思い起こせば、前半で二桁勝っておきながらも、後半戦は完全にベンチの信頼を失った。個人的にはちょっと立ち直れないのではと危惧していたんだけどな、今シーズンに入ってその辺の「発作」が目立たなくなった。まぁ最近のピッチング内容は少しその辺が垣間見れる場面はあったけど、今回の登板のように試合終盤までは試合を作っていたわけで、その辺は岡田なりに修正をして「成長」していると思うんだよな。

Advertisements

これからの課題は接戦の場面での先頭打者をいかに出塁させないか?その辺が浮き彫りになった。ランナーがいようがいまいが、点差があろうかなかろうが岡田の投球ってのはある意味一定のリズム。だから一度捕まると止まらなくなる。なので先頭打者を絶対に抑えるって部分と、仮にランナーを出した時の投球ね、この辺はクイックで投げたり、ボールを長く盛ったり打者のタイミングを外す術を身に着けるともう少し投球の幅が広がるだろうねぇ。

Advertisements

個人的にはあと2年くらい経ったら、岡田は相当な投手になると勝手に思い込んでるよ。なので今回の敗戦ってのは大いに勉強になった。そう思いたいねぇ。

Advertisements

味方打線がガルシアを早々に捕まえておけば、展開が変っていたろうしな、これを言ったらキリがない。カード勝ち越しも決めていたしこの試合に関しては岡田の授業料と受け止めたいよな。

Advertisements

どうやら、巨人が調子を上げてきたよな。チームの要の坂本が登録抹消。わき腹痛なんていっているけど、どうも巷では大きなスキャンダルがあるのではなんて情報もある。まぁ相手は巨人打線というよりも先発陣をカープ打線がどう攻略していくのか?ってのがポイントだろうねぇ。

Advertisements

巨人の先発は菅野、今村、山口かな?まぁいずれにしても前回やられた菅野を何とか攻略していきたいよな。今の巨人から3タテってのは難しいだろうから、とにかく一つ勝てばOK位の気持ちでやってれればいいと思うよ。勝負はまだ先。連戦が続く9月だろうからな。無理して勝ちに行く必要はないだろう。とにかく初戦をしっかりとる。その意気込みで向かって生きたよな。

Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村