71試合消化で「自力V」消滅は暗黒の証。意味不明の継投策に野手達がキレた??

71試合消化で「自力V」消滅は暗黒の証。意味不明の継投策に野手達がキレた??

 「巨人10-4広島」(1日、東京ドーム) 広島は4点のリードを守れず巨人に逆転負けを喫し、自力優勝の可能性が消滅した。

情報源: 広島・佐々岡監督 自力V消滅に「僕らは前を向いて」折り返し前では8年ぶりの屈辱

123456789R
広島東洋カープ
1
0
3
0
0
0
0
0
0
4
読売ジャイアンツ
0
0
2
6
2
0
0
0
X
10

【広島】 ●高橋昂(2勝4敗) 島内 高橋樹 森浦 塹江
【巨人】 菅野 ○戸根(2勝0敗) 大江 田中豊 S直江(1セーブ)
[本塁打] 西川7号(広) 鈴木誠11号(広) 松原8号(巨) ウィーラー8号(巨) 坂本10号(巨)
リーダーの決断、判断、そして行動ね、これって間違いを起こすと組織がバラバラになることがよくある。リーダー側が何気なくとった行動が部下たちから見て「なんでそうなるの??」となると一気にモチベーションが落ちる。佐々岡体制になってからのカープはそういうシーンが多いよな。特に今季はチグハグした野球が目立つよな。71試合消化して自力優勝が消滅した。8年ぶりだそうな。まだ半分も終わっていないし7月に入ったばかり。選手たちは、ファンはこれから何を目標していけばいいのだろうか??その答えを首脳陣が出さないとアタクシは今季のカープ、100敗くらいするんじゃないかと思っている。

菅野を一発攻勢で攻略

先発は高橋昂と菅野。菅野は久々の先発だってな??きっとキレッキレになって戻ってくると思いきや、カープ打線が一発攻勢で3回KO。カープファン的にはうれしいけど、日本国民としてはオリンピック大丈夫なの??と心配になってきた。球に力がないし、変化球のキレも今一つ。ストライクとボールの見極めをカープの各打者がしっかりできていたように思う。明らかにいい時の菅野とは違っていたよな。まぁカープ打線というのはこういう調子の悪い投手を助けてしまう傾向にあるんだけど、今回はしっかり攻略した。まぁそれにしても原監督の投手交代の決断の早いこと早いこと。まぁこの交代で巨人打線に火が着いたわけだけどな、どっかの赤い帽子の監督とは大違いだよな。
誠也もバックスクリーンに放り込む一発があった。恐らくあの打撃が今季、誠也がやりたかったことなんだろう。しっかりと呼びこんでガツンとバットにぶつけて跳ね返す感じでね、バットも初球から出るようになっているようだし、いい方向に向かっている感じだよな。龍馬にも一発が出た。序盤で4-0。これは勝たなきゃウソだよな。

高橋昂4点リードを一気に吐き出す

3,4点のリードというのは先発投手にとっては一番心地いいリードだろう。しかし4点取った直後に先発高橋昂が松原に2ランでたちまち2点差。まぁ一発が流れを変えるというのは何度もこのブログで書いてきたわけだけど、これで4点リードの余韻に浸ることなく高橋昂の尻に火が着いた。この辺から高橋昂から「力み」のようなものを感じた。この辺ね、何が原因だったのだろうか??降板後の談話では「腕を振りすぎてしまった」と言っていた。球が行っていないと感じて意識して振ったのか、それとも4点もらったのにすぐに詰められてしまい焦りから力が入ってしまったのか??4回の連続四球を見るとアタクシは後者のような気がする。高橋昂自身も先発を任されながらもここの所早い段階で降板が目立っている。4点リードを守れないとなれば、ベンチの評価も変わってこよう。その辺、ちょっと追い詰められた感があったのかもしれんねぇ。
ここの所高橋昂の表情にも迷いのようなものを感じるけどな、まだまだ若いんだし、故障で苦しんだ時期が長かったんで「やらなきゃ」という焦りもあるだろう。でも高橋昂のいいところは「強い球」を投げること。常に打者に対して闘志を静かに燃やして投げ込むスタイルは大好きなんでね、初心に戻ってチャレンジしてほしいよな。

1点ビハインドなのに敗戦処理を投げさせたのはなぜだろう??

さて、その高橋昂が4回に2連続四球から下位打線に連続2塁打で逆転され4-5、その後大城の犠打で1死3塁となった。ここで佐々岡監督は前の打席で一発打たれている松原を迎えたことで高橋昂を諦めた。まぁこの交代については異論はない。ただその交代要員の人選がね、どうなのかなぁと。高橋昂を左の松原までという考えもあった。あったけど、先ほども書いたように一発食らっているし、正直、昂也はこの日限界だったように思うので交代で良かったと思う。ただ出てきたのが島内。今の島内の立ち位置というのは「敗戦処理」と言っていいだろう。この投手をまだ1点差の段階で繰り出してくるこの佐々岡マジックね、アタクシは目が点になった。「何だよ!?もう負けたつもりか??」と。恐らくね、守っている野手も「え??」となっただろう。この島内がね、しっかり火消ししてくれれば、問題はなかっただろうし、野手陣ももっと粘れたし、接戦になった可能性は残されていたように思う。しかしに島内が火に油を注いだ形になった。続く松原の打球はファーストゴロ。ホーム送球も野選となった。これで4-6。まぁ1死三塁だから、このスコアまでならまだまだ勝負はわからないよな。この坂倉のプレーに関しては後で書くけど、この場面は1点よりも一つのアウト。これを確実に取った方がいいと思う。ただ、坂倉も何とかこれ以上の失点を食い止めたい一心でホームに投げたのだろう。結局は1点取られてランナーが残った形になった。アウトを優先していれば、2死ランナーなしだったし、島内もウィラーに一発食らう確率はかなり低くなっていただろうねぇ。
これね、島内ではなく塹江や森浦ならわかる。それで打たれたのなら仕方ないと。このピンチを敗戦処理の立ち位置の投手で乗り切ろうというベンチの人選ね、正直、やる気が失せるよな。結局この日のリレーは高橋昂、島内、高橋樹とこのリレーで10点取られた後に森浦と塹江に「敗戦処理」をやらせている。どう見ても順番が違うよな。
恐らく準備ができていたのが島内だったのだろう。突然高橋昂が崩れたからねぇ、そういうことなら納得せざるを得ないけど、準備不足感は否めないよな。
こう言う継投策で6点差をつけられた。この取られ方は野手の立場からすると一言で言えば「やる気をなくす」だろう。なんせ敗戦処理という立場の投手というのは、信頼がないから、勝ちパターンで出せない、接戦で出せない投手ということ。まだ2点差なら俺らは追いつけるのに、なぜ勝負する継投をやらないのか??モチベーションダダ下がりだよな。

若さと経験の浅さが出た二つのミス

ここの所若手中心のスタメンでゲームに臨むカープだけど、このゲームでは若さが出たミスが二つあった。一つは前出の坂倉の野選だよな。まぁ非常に難しい判断だとは思う。そしてもともと捕手だった坂倉の気持ちもよくわかる。しかし、やはりこの場面は視野が狭くなってしまったのだろう。ゲームを落ち着かせる、投手を落ち着かせるためには冒険してはいけない場面だったよな。まぁキャンプ、開幕は捕手だった。好調な打撃を買われてフォースとの守備機会が増えた。ファンプレーもあるし、決して下手なファーストだとは思わないし、よく頑張っているよな。だからこそ起こった判断ミスだったように思うねぇ。捕手としてやりたい気持ちはあるだろう。でも、この打撃はチームの立派な戦力。アタクシとしてはぜひ、コンバートを決断してほしいねぇ。
4点差つけられた直後の5回表に小園がヒットで出塁、続く打者は前の打席で一発打っている誠也だよな。ここで一発出れば巨人も勝っている気がしなくなる。一発がでなくともここで点が入れば、このカードの初戦のような流れになるし、そうなるとどっちに転ぶかわからなくなる展開になるだろう。巨人だって中継ぎは苦しい。そういう意味ではこの回先頭の小園の出塁というのはカープファン同志の皆様も期待を持って見守っていたことだろう。ところが牽制死。何かサインが出ていたのかわからんけど、これはやってはいけない大チョンボなんだよな。4点差なんだから無理することはないのよ。まぁこの辺も若さなのだろう。この日は3安打打っているし、1軍でプレーする姿も板についてきた。ミスも経験。糧にしてほしいよな。

開幕71試合で自力Vの現実。カープファンは怒らなきゃ

この日の敗戦で、カープの自力優勝が消滅した。まぁ自力優勝の可能性は出たり消えたりはするものの、この時期にその話が出るということはまず優勝の芽は無くなったと言っていいだろうねぇ。この折り返し前の自力優勝消滅は8年ぶりだそうな。8年前のシーズンと言えば、今シーズンよりも早く自力優勝が消えた。確か6月の終わりだったと思うねぇ。ところがシーズン終わってみれば借金1の3位。この借金1がカープらしいと言えばカープらしいけど、クライマックスに初めて出場したシーズンでもある。諦めちゃいかんよな。五輪休みが一か月ある。ここでしっかり立て直して欲しいよな。
ただね、もう優勝は難しいだろう。佐々岡采配はもちろんのこと戦力的に見ても不良債権化した選手が多いし、戦力の上積みも望めない。この辺は現場よりも球団フロントの責任だろう。この体たらくに対してカープファンは怒らなきゃいかんと思う。怒りの表現は色々な方法があるけど、球場で選手にヤジを飛ばすのはちょっと違う。球団に抗議の意味で何か同じものを球場で身に着けるとかね、批判のプラカードもやっていいとは思うけど、怖い兄さんが来て辞めさせられるだろう。球場に出入り禁止になるかもしれん。球団に対しての抗議のメールを入れるのもいいだろう。とにかくカープファンは「強いカープがみたい」のよ。この早すぎるV逸のタイミングでね、ファンは声を上げなきゃいかんよな。

(Visited 894 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ