ドラフト1位

森下入団で高まる時期「エース」の期待。緒方ドラフト弱体化した投手陣を立て直せるか!?

 広島は9日、広島市内のホテルで育成を含む新人9選手の入団発表会見を開き、ドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が初めて背番号「18」のユニホームに袖を通した。佐々岡監督が現役時代に付け、その後は前田健太(現ドジャース)が背負ったエース番号。ルーキーイヤーの目標に開幕ローテ入りや新人王を掲げた右腕が、エース道を突き進む。 まばゆい光を浴びながら、森下は背番号「18」のユニホームに袖を通した。丁寧にボタンを留める、真っ赤な帽子をかぶる。2015年シーズンまで背負ったマエケン以来となるエース番号 […]

高卒ルーキー小園がプロに順応できる理由。

野球情報満載デイリースポーツ/ドラ1小園、巨人戦でマツダデビュー 開幕1軍へ「ここからが勝負」 情報源: ドラ1小園、巨人戦でマツダデビュー 開幕1軍へ「ここからが勝負」/デイリースポーツ online そろそろ桜の開花はいつだ?みてぇな話題が天気予報観てると聞こえてくる。桜の季節といえば卒業と進学・就職シーズンだよな。 アタクシの上のせがれもこの春から社会人。もう別れて暮らして10年になるけど、ひねくれず真っすぐ育ってくれた。お世話になる企業もそれなりに名の通った会社。せがれの母親とせがれを支 […]