玉村プロ初登板

玉村と石原のフレッシュバッテリーのためようなゲーム。だからなおさら2戦目の負けが悔やまれる。DeNAに負け越しで借金生活に

 「広島3-5DeNA」(29日、マツダスタジアム) 広島は2連敗で借金1となった。プロ初登板初先発した2年目左腕の玉村は5回5安打5失点(自責点4)で黒星デビュー。打線は、プロ初スタメンマスクの石原がプロ初安打初打点初盗塁を記録するなど、終盤に粘り強さを見せたものの、追い付くことはできなかった。試合後の佐々岡監督の一問一答は下記の通り。 情報源: カープ佐々岡監督、プロ初登板の玉村は今後も「見てみたい」 次回の先発登板を示唆 【DeNA】 ○浜口(1勝3敗) エスコバー 山崎 S三嶋(3セーブ […]

初回の攻撃と6回の小園の走塁次第では結果が変わっていたかも??床田背信投球で勝利5割に逆戻り

 「広島2-13DeNA」(28日、マツダスタジアム) 広島の床田寛樹投手(26)が今季自己ワースト5失点(自責4)を喫し、4回でKOされた。3月31日・阪神戦の勝利以来、4試合連続白星なし。ローテの軸として期待された左腕が、もがき苦しんでいる。救援陣も打ち込まれ、チームは今季ワーストの13失点でDeNAに大敗。連勝は3で止まり、勝率は5割に逆戻りした。 情報源: カープ床田、背信4回5失点KO 最下位DeNAに今季ワースト18安打13失点 【DeNA】 京山 ○平田(1勝0敗) シャッケルフォ […]