田村俊介

スポンサーリンク
ぼくらのカープ

キャンプメンバー発表!!サバイバルではなくチーム全体の底上げが狙い!?1軍キャンプは新戦力や期待の若手が目白押し!!チャンスをつかむのは誰だ!?

情報源:デイリースポーツonline 広島・新井監督 競争あおる チーム力強化へ1、2軍「頻繁に入れ替え」出て来い若鯉 広島は25日、マツダスタジアムでスタッフ会議を行い、1、2軍の春季キャンプ参加メンバーを発表した。新井貴浩監督(46)は1、2軍をフラットに見ていく方針を強調。頻繁にメンバーの入れ替えを実施するとともに、沖縄2次キャンプに移動するタイミングで、主力野手を2軍に残留させることも明言。若手の台頭を期待し、チーム全体の底上げを図る。
愛すべき赤ヘル戦士

今季の活躍を振り返りながら来季への想いを馳せる…来季のカープは全く違うチームになっているかもしれない??

情報源:デイリースポーツ online  広島・末包 会沢、堂林と護摩行に初参加へ「もう一段階、上に行きたい」 来季3年目「悔いなく終わりたい」 広島の末包昇大外野手(27)が来年1月に会沢、堂林と護摩行に参加することが19日、分かった。シーズン中から勧められ「もう一段階、上に行きたい。野球以外のこともプラスにできることがあればと思っていた」と決断理由を語った。 とうとう今年も1週間足らず。今年はあと何本か記事を書こうかと思っていたんだけど、とにかく話題が少なくてネタがない(笑)どうやら龍馬の人的補償は年明けになりそうだし、カープの選手たちも完全にオフモードに入って営業で忙しそうだよな。 来季飛躍しそうな選手は!? カープが過渡期に入ってからずいぶん時間が経っている。佐々岡監督時代にそれをやっておけば、ずいぶん選手が入れ替わっていてもおかしくないんだけど、それが上手くできなかった。もちろん3連覇戦士たちも佐々岡監督就任時は30歳手前の選手が多かったし、急がなくてもというのは確かにあった。しかし誠也がメジャーに行ったり、丸のFA移籍あたりから空洞化というかねぇ??次の時代のカープの姿がな...
強いカープがみたい!

FA流出は暗黒時代の入り口か!?強いカープを作るために必要なのは補強??育成??新助っ人レイノルズ・シャイナー獲得を皮切りにカープは補強に動き出す??

若き大砲候補が、新井打法でアーチを描いた。今キャンプ5度目の紅白戦。1回1死満塁から「白軍5番」の内田湘大内野手(19)が紅軍先発玉村の内角直球を振り抜き、天… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】内田湘大が新井金言で満弾「それだけを意識したら、いい角度で上がった」来春1軍C意欲 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 一部本文が抜け落ちている部分がありましたので文章を追加しております 最近はCS放送で秋季キャンプの模様まで放送してくれる。アタクシがカープファンになった45年前は東京ではオフともなればカープ情報を手に入れる事なんてできなかった。いい時代になったものだよな。まぁ秋季キャンプは若手が中心だから紅白戦なんかも粗いプレーが目立つんだけど、それを帳消しにしてくれるくらいの「期待感」もあってね、これはこれでいいもんだよな。 FA流出は暗黒への入り口!?SNSで叫ばれる「補強」 残念だけど龍馬がFA宣言をしてパ・リーグへの移籍が決定的になった。前回の記事龍馬FA宣言でパ・リーグ移籍を打棒追及で決断!...
Mageちゃんが斬る!

またも大竹にやられた??確かに対阪神は打線にも課題があるが、考えなきゃいかんのは投手陣も同じ CSは「展開負け」しない気持ちの強さが欲しい

広島森下暢仁投手がともに今季ワーストの9安打7失点で5敗目を喫した。変化球の精度、制球すべて本調子とはほど遠く、1回から3安打2四球で3失点。5回は佐藤輝に適… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】森下暢仁「点数取られすぎ」今季最悪の投球で5回持たず9安打7失点KO - プロ野球 : 日刊スポーツ 昨日は仕事でゲームを見ることができなかった。まぁ夕方帰ってきた時にはまだやっていたんだけど、スコアを見ると大差がついていたんでね、そのまま買い物に出かけた。なので昨日のゲームを語る資格はない。それにもうすぐ次のゲームが始まるんで簡易バージョンにしておこう。 またも大竹にやられた…!? 地元CSを目指すカープ。まぁ巨人もここの所負けているからまぁ3位以内は大丈夫かなぁと思っている。ただやるならやはり地元でやりたいよな。2位3位争いを見ていると3位のDeNAも勢いがないし、カープとしては残りゲームをいい勝ち方で勝ち続けてCSに入りたい。そしてその勢いをもって阪神と戦って下剋上。こうなったら最高だよな。そのためにもこ...
強いカープがみたい!

2023年シーズン順位予想はカープ最下位…(泣)上位浮上に必要なものは何だ!?

初の開幕1軍入りを決めた広島・田村俊介外野手(19)が27日、1軍デビューとプロ初安打を誓った。 キャンプから1軍に抜てき。オープン戦では14試合で打率・278、1本塁打、4打点。少ない出番で結果を残し、つかんだ開幕1軍。笑顔がはじけた。 情報源: 広島・田村 誓った1軍デビュー&初安打 初の開幕1軍 福留孝介氏の助言の成果「真っすぐ遅く見える」 今年は色々と忙しくて更新はサボり気味…WBCなんかもあって気がつきゃセ・リーグは明後日開幕とね、いやいや時のスピードが早いのなんのって、これも歳のせいかねぇ?? 当ブログでは毎年開幕前にアタクシの順位予想をやるんだけど、オープン戦を見る限りでは今季のカープは「相当苦しい」と言わざるを得ない。早速だけどアタクシのセ・リーグ順位予想は…!? 1位 DeNA 2位 阪神 3位 ヤクルト 4位 中日 5位 巨人 6位 カープ この時期は順位予想花盛りだけど、カープOBの解説者は無理くりにカープを1位予想しているけど、他の解説者はカープ最下位予想が多いよな。そして当ブログも非常にシビア。昨季もアタクシはカープを5位予想して悲しいかな見事に的中している(...
強いカープがみたい!

2021年ドラフト会議 佐々岡監督、くじ連敗もウィークポイント補強に成功したのでは??

広島は11日、都内で行われたプロ野球のドラフト会議でドラフト1位で関学大・黒原拓未投手、2位で三菱ウエスト・森翔平投手を指名するなど計11人と交渉権を確定させ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 1位関学大・黒原拓未、2位三菱ウエスト・森翔平ら/広島ドラフト指名一覧 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 毎週月曜日ってのは野球が基本ないんでね、夜は大体子供たちにTVのチャンネル権を譲る。月曜日は関東では「ネプリーグ」と「スカっとジャパン」ね、これを一生懸命見ているわけよ(笑)。昨夜に限ってはお願いしてドラフト会議を見させてもらった。1巡指名は都合でテレビが見られず、ネットで見守った。コロナの影響で各球団が別室で指名。会場に一堂に集まっての緊張感があまりなかったように思うねぇ。まぁドラフトの形もどんどん変わっていくのかねぇ?? アタクシ個人はアマチュア選手のことは全く知らない。高校野球も結局今年は母校の甲子園初戦だけみただけだし、あれがいい選手、これはダメといった寸評は避けるどころか、する資格がない。ただ、...