巨人・原監督の“上から目線”「私が監督の時は大したことなかった」発言に惑わされるな。

巨人・原監督の“上から目線”「私が監督の時は大したことなかった」発言に惑わされるな。

今季巨人が球団史上ワースト新記録の5年連続V逸を阻止するためには、セ・リーグ3連覇中の広島にストップをかけねばならない。昨季はその広島相手に球団史上初めて、同一…

情報源: 巨人・原監督、広島・緒方監督に“上から目線”「私が監督の時は大したことなかった」


Bクラスに喘いでいた時代、ブラウン監督から野村謙二郎監督の時代ってのは本当に巨人に勝てなかった。何点リードしていようが勝てる気がしなかった。この時は落合監督率いる中日も黄金時代だったからな、苦手で大きく負け越しているチームが二つもあれば、そらAクラスは難しいわな。

カープが初めてクライマックスシリーズの切符を手にした時の対巨人の対戦成績は8勝14敗も中日は落合監督が退きジョイナス高木監督が2年目のシーズンで中日には13勝11敗で勝ち越した。ただ、このシーズンのカープは69勝72敗で借金3でクライマックス出場。他チームとはほぼ五分五分の戦いをしていながら巨人戦で借金を作る。どうみても「対巨人戦」をどうするかってのが課題だったよな。

2015年にカープはようやく巨人に勝ち越しも優勝したヤクルト、中日、DeNAに負け越しBクラス。ただ、この年からカープは4年連続で巨人戦を勝ち越し、同時に巨人はリーグ優勝から遠ざかっているよな。

当然、巨人がV奪回する上で重要なのがカープとの対戦成績となるのは言うまでもねぇよな。まぁ相当カープを意識してくるだろうねぇ。

丸の獲得ってのはもちろん、カープの戦力を削ぐってのが一番の目的だったろうねぇ。もし今季カープにまた負け越すようなことがあれば、今オフ、カープのFA選手に触手を伸ばすのは間違いないだろう。

ところが人的補償で長野を獲られた。巨人には残念だけど丸は取れたが手放した長野ってのは本当にデカい。ほかにも岩隈、中島、炭谷と補強したけどこれでもプラマイゼロにならんだろうねぇ。どんどんいなくなる生え抜き選手、FA獲得の際に乱発した「コーチ手形」で外様のコーチが非常に多いのも今年の巨人の特徴。どう見ても旗色は悪いのは明確だよな。本当に生え抜きの選手がこれだけ少ないとなると巨人の将来は明るくねぇよな。

そこで飛び出したのが引用記事の原監督の緒方監督に対する「上から目線」の発言。この辺もカープを惑わす心理戦なのかねぇ?

ただ、記事を読むとあながち原監督のカープ攻略法は決して間違えていないと思う。それはなぜか?

例えば近年の対DeNA戦の対戦成績。中畑監督時代はDeNAにはお得意様だった。中畑監督最終年にカープは大きく負け越し、ラミレス監督就任からはほぼ互角の戦い。以前のようなお得意様ではなくなったよな。CSでDeNAに日本シリーズ出場を拒まれたのも記憶に新しい。セオリー度外視の采配に惑わされてそのまま終わっちまったよな。

相手監督を意識する悪い癖もある。古くは中日、阪神の監督を務めた星野仙一氏のチームには弱かった。浩二さんとの親友対決では見るからに星野中日に圧倒されていた。落合監督率いた中日にも全く勝てなかった。そして原監督率いた巨人には通算第1次、第2次政権で通算66勝104敗7分。借金39(笑)。苦手なんだよ、原監督をさ。

ただ冷静に考えてみると戦力的には投手は巨人が上だけど、打撃、走塁、守備、そして経験と総合的に考えるとカープの方が上だろうねぇ。それと選手がフォアザチームの精神でプレーしている点ははるかにカープの方が上だし、強みでもあるよな。

かつてカープが巨人のお得意様だったことが信じられないくらいカープは巨人に対して戦い易しと考えているし巨人はカープに、マツダスタジアムに苦手意識を持っているよな。

原監督が仕掛けようとしているのは「心理戦」だろうねぇ。自分が監督としてベンチに座れば、自分に対しての苦手意識を蘇らすことができるかもしれない。現にカープは受け身に回ると防戦一方になっちまう傾向がある。そういった局面に持ち込めれば、畳みかけるような継投や代打攻勢を仕掛けて何としてでも勝ち越したい。そうするためには巨人はカープに対してなんとか「マウント」を取りたい。そういう戦略から昔の話を持ち出してメンタル的優位や警戒心を呼び起こそうとしてるんじゃねぇかとアタクシは思うんだよな。

現にカープは大舞台で一度受け身になると跳ね返せないって部分は口には出さんけど、ある意味コンプレックスになっているだろうというのはファンの一人として感じているところなんだよな。日本シリーズで先手を取っても一度相手にやり返されたら、もう手も足も出ない悪癖。原監督はカープに対巨人戦にそんな意識を植え付けたい。そんな策略を張り巡らそうとしているんじゃねぇかねぇ?

まぁカープはその手には乗らずに自分たちの野球に徹すればいい。相手を意識すると悪循環になるから、常に自分たちの野球を意識すればいいのよ。シーズン中も色んな挑発があるかもしれんけど、弱い犬ほどよく吠えるくらいの気持ちでデーンとしてたらいいのよ。

…でも、長くカープファンやってるとさ、その手に乗っちゃいそうで怖いんだよな(笑)

にほんブログ村・ブログランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
このエントリーをはてなブックマークに追加