アドゥワ誠

スポンサーリンク
強いカープがみたい!

3点差を一気に逆転で巨人を3タテ!!「展開負け」しなくなったのも成長の証。話題の「欠陥球場」は野球人口減の副産物!?

情報源:ニッカンスポーツコム 【広島】末包昇大、“惨デー・マツダ”呪縛解く1号逆転3ラン 燕サンタナの動作参考に結果出す <広島9-3巨人>◇19日◇マツダスタジアム 広島が“惨デー・マツダ”の呪縛をようやく解いた。 3点を先制された直後の1回裏、4番小園の適時打で今季23回無得点だった日曜日のマツダスタジアムで初得点を刻んだ。さらに2死一、二塁から、3年目の末包昇大外野手(27)が、巨人高橋礼から左中間へ1号逆転3ラン… 昨日は日曜なのに子供たちも予定がなかったので午後からショッピングモールに出かけてね、ゲームは初回しかみていない。その初回も野間のヒットを見届けただけであとはスマホでゲームを追っていた。結果は初回3失点のビハインドを跳ね返して見事な逆転勝ち。これで巨人を引きずりおろして2位浮上。広島は本当に清々しい月曜の朝を迎えたことだろうねぇ。 アドゥワ乱調??逆転後無失点の修正能力は大いに評価 ゲームは見ていないので論評は避けるけど、初回アドゥワが3失点した場面は見ることができた。決して立ち上がり不安定といった感じではなかったように思うけど、球審とのストライクゾーンのズレだったり...
愛すべき赤ヘル戦士

黒原わずか3球で危険球退場は今後が心配。アクシデント続出で「カープ家族」の弱い面が露に…

情報源:デイリースポーツオンライン広島 試合開始7分で緊急登板の河野 キャッチボールもなしでマウンドへ 新井監督かばう「難しいところはあった」3回3失点 広島の新井貴浩監督がスクランブル登板となった2番手・河野をかばった。 河野は先発・黒原が3球で危険球退場となったため、試合開始からわずか7分後の初回無死一塁から緊急登板。初回は牧に先制適時打を浴びるも最少失点にとどめたが、二回は平良、オーステ
強いカープがみたい!

投手陣乱調でリズム作れず連敗&貯金ゼロ&大瀬良故障!?捕手・坂倉の課題も浮き彫りに

「広島3-6中日」(26日、マツダスタジアム) 広島は先発の大瀬良が中11日と休養十分でマウンドに上がったが4回3失点で降板する誤算。 情報源: 広島が5割に逆戻り なぜか水曜日に勝てず 負傷降板の大瀬良に新井監督「こればっかりはしょうがない」 試合時間3時間33分。時間の割には中身の乏しいゲームだったように思うねぇ。菊池・秋山のタイムリー、西川の一発で先発が大瀬良とくれば快勝のイメージしか湧かないけど、内容は全く逆だった。中日先発・涌井の非常に巧みな投球に翻弄され、前回のバンテリンで対戦した時と違って若手主体の中日打線のハツラツさが目立った。ゲーム前半、中盤は間違いなく「圧倒」されているような流れになってしまった。まぁこの辺はやはり「投手陣」ということだろう。今日はその辺を中心に書いていこうかねぇ。 大瀬良、勝負球が甘かった…ハム、やっちゃった?? 先発は大瀬良。この時期にしては異例の先発を1回飛ばして登録抹消。満を持しての登板だった。この大瀬良と入れ替わる形で床田が登録抹消になった。この辺は日程をにらみながらローテ投手に適度に休養を与えながらという新井監督の構想が透けて見えるよな。...
スポンサーリンク
Mageちゃんの「熱視線」

カープ連勝は5でストップ…中盤のヤマで絶対に点を取られない姿勢が感じられなかった背景にあるのは栗林の温存??

「中日5-2広島」(12日、バンテリンドームナゴヤ) 広島は逆転負けで連勝は5でストップ。昨年の開幕以来の6連勝を逃し、勝率は5割に戻った。1点リードの六回に先発・遠藤淳志投手(24)が同点弾を浴びると、2番手・アドゥワ誠投手(24)も勝ち越し打と2ランを打たれた。14日からはマツダスタジアムでヤクルト3連戦。開幕カードで3連敗を喫した相手に、リベンジを果たす。 情報源: 新井カープ 連勝5でストップも本拠地で再進撃だ 将「抑えても打たれても、今後の糧に」 野球でも仕事でもそうだけど、ついつい欲張ってしまって後々「あの時、こうしておけば…」と後悔することは50年以上生きていると何度かある。まぁそれを「仕方ない」と割り切るか後悔を続けるかで未来が変わる。今の自分が恵まれていなかったり境遇がよくない現状を過去のせいにしていると新しいチャレンジに躊躇してしまう。前進し、未来を切り開いていくのであれば失敗や後悔を割り切ることも必要。そんな風に思うねぇ。 本来であれば連勝を伸ばしたいところ。しかし昨日も書いたけどまだ9試合(昨日ゲーム前)。その勝利に絶対守護神・栗林が全部絡んでいる。今後も連勝を...
強いカープがみたい!

2023年シーズン順位予想はカープ最下位…(泣)上位浮上に必要なものは何だ!?

初の開幕1軍入りを決めた広島・田村俊介外野手(19)が27日、1軍デビューとプロ初安打を誓った。 キャンプから1軍に抜てき。オープン戦では14試合で打率・278、1本塁打、4打点。少ない出番で結果を残し、つかんだ開幕1軍。笑顔がはじけた。 情報源: 広島・田村 誓った1軍デビュー&初安打 初の開幕1軍 福留孝介氏の助言の成果「真っすぐ遅く見える」 今年は色々と忙しくて更新はサボり気味…WBCなんかもあって気がつきゃセ・リーグは明後日開幕とね、いやいや時のスピードが早いのなんのって、これも歳のせいかねぇ?? 当ブログでは毎年開幕前にアタクシの順位予想をやるんだけど、オープン戦を見る限りでは今季のカープは「相当苦しい」と言わざるを得ない。早速だけどアタクシのセ・リーグ順位予想は…!? 1位 DeNA 2位 阪神 3位 ヤクルト 4位 中日 5位 巨人 6位 カープ この時期は順位予想花盛りだけど、カープOBの解説者は無理くりにカープを1位予想しているけど、他の解説者はカープ最下位予想が多いよな。そして当ブログも非常にシビア。昨季もアタクシはカープを5位予想して悲しいかな見事に的中している(...
ぼくらのカープ

開幕ローテ争い激化!ありがたみを改めて感じるノムスケの存在

「2軍練習試合、広島2-5中日」(18日、由宇球場) 広島の野村祐輔投手(30)が18日、2軍練習試合・中日戦(由宇)に七回から登板し、2回を無安打無失点に抑えた。春季キャンプ中の右ふくらはぎ肉離れで大きく出遅れたが、11日の三菱重工広島戦以来、2度目の対外試合は3三振を奪うなど上々の内容。早期1軍復帰へ、さらに調整を続けていく。 情報源: 広島開幕ローテ 野村もいるぞ!2度目対外試合で2回無安打 完成度「5割」も上々  どうやら4月5日までの練習試合の日程が決まったようだねぇ?というよりはところどころ欠けてはいるけど、ペナントの日程とほぼ同じ。今季は各球団、経費が掛かりそうだよな。  昨日、今日あたりから学生服姿のお客さんもチラホラ見かける。聞くと卒業式だったり、荷物を取りに行くといった感じ。それでも店の朝の風景が戻ってきたことにやはりうれしさだったり、明るい兆しを感じることができる。  政府は今日にも今後の指針について発表するとのことで、この発表を待っておおよその開幕の日程などが詰められそうだよな。  ヨーロッパでは感染拡大が止まらんけど、発祥地である東アジアは少し落ち着いてきた。...
Mageちゃんが斬る!

開幕ローテが崩壊!?薮田とアドゥワが救世主になれるか!?

「教育リーグ、オリックス7-1広島」(7日、オセアンバファローズスタジアム舞洲) 広島・佐々岡真司監督(52)が開幕ローテを緊急再編する可能性が7日、浮上した。昨季7勝の床田が教育リーグ・オリックス戦で4回8安打7失点と炎上。九里は5日の同・ソフトバンク戦で3回2/3を5安打7四球3失点だったことで、この日から2軍降格。代わって1軍には薮田が昇格し、アドゥワも2軍で結果を残している。開幕まで2週間を切り、ローテが決まらない非常事態を乗り切る。 情報源: カープ開幕ローテ緊急再編 床田教育L4回7失点…佐々岡監督が示唆 どうやら3月20日の開幕も雲行きが怪しくなってきたようだねえ? まぁこれはあくまでも個人的な意見だけど、新型コロナウィルスも所詮「風邪菌」。マスコミは不安を煽るし、デマに惑わされてマスクやトイレットペーパーといった生活必需品の不足を招いて混乱しているけど、実際に新型コロナでの死者は高齢者を中心に6名。テレビでは感染者が1000人を超えているなんてぇ報道しているけど、そのうちの約700人はクルーズ船の感染者で日本国内で感染したわけではない。実際は400人ちょっと。 その中で...
V奪回のキーマン

岡田に野球の教科書は不要では?3球勝負で流れを呼び込め!

広島セットアッパー候補の岡田明丈投手が1回1安打2四球1失点と苦戦した。9回に登板。1死から連続四球を与え、2死一、二塁から中島に左前適時打を許した。岡田は「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島岡田1回2四球1失点 次戦は「早めに勝負」 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ いや~それにしてもカープ打線は好調だねぇ。堂林がいい結果を出して刺激されたのか、安部が3ランを放つなど、去年の王者巨人を序盤は打線で圧倒したよな。 坂倉も3番に座って結果を出し、誠也も四番の仕事をいとも簡単にやってのける。松ちゃん不在でもその不安を感じさせないよな。 3試合で30得点。10点打線の誕生だな(笑) しかし結果は9対8という荒っぽい内容。投手陣がすでに壊れているよな(笑)。3試合で16失点。一試合で5失点以上の計算になる。 まぁ出てくる投手がみんな四球でピンチを広げ、いとも簡単に点をやってしまう。四球は誰のせいでもない、投手の責任。まぁこの辺は各投手、いいものを持っていながらも結果に繋がらない。その辺はメンタルであっ...
Mageちゃんが斬る!

8回裏、メヒアに代打は考えなかったのか!?14残塁が物語るベンチの無策ぶり。

「広島7-8巨人」(12日、マツダスタジアム) 広島は追い上げながら首位巨人に敗れ3連敗。巨人とのゲーム差は4・5に広がった。 情報源: 広島 痛恨の3連敗 必死の追い上げも14残塁が響く 首位巨人に4・5差 まずは試合前と試合後。ここを書きたいと思うんだよな。 巨人はヤクルトを3タテして広島に乗り込んできた。ゲーム差は3.5差。この3連戦、一つ勝てばそれほど問題はない。できれば、先発山口がカープ打線を黙らせて快勝と行きたい。 5番に阿部を入れて岡本もよくなってきた。ゲレーロが絶好調。連敗中は坂本と丸だけが頼みの打線も上向き。そら、意気揚々と新幹線か飛行機か知らんけど、広島にやってきたことだろう。マツダスタジアムでの連敗も止めたい。今ならできそうだ、ここでカープに引導を渡そう。そんな感じだったろう。 じゃ、カープはどうだったか? 阪神相手に3タテできた内容でありながらも、負け越して帰ってきた。継投の失敗、守護神フランスワの乱調と登録抹消。まぁリフレッシュの意味ならギリギリのタイミングだろうねぇ。戻ってきたときにはすでに優勝争いから脱落となっている可能性もあるけどな。 この連敗で巨人の背...
愛すべき赤ヘル戦士

真夏の9連戦の初戦は快勝!失敗を取り返す仲間の姿って勇気が沸くよな。

広島・松山竜平外野手(33)は2点劣勢だった3回2死一、二塁でカウント1―1からの内角のカットボールを右前適時打とした。 情報源: 広島・松山 痛恨の後逸取り返すタイムリーで1点差「気持ちで打った」 - スポニチ Sponichi Annex 野球 昨日はピースナイター。原爆投下から74年。もう当時を知る方も少なくなって、この悲惨な、そして、忘れてならない出来事をこれからも伝えていくのは大変なこと。毎年、8月6日にはこうしてピースナイターと称して継続することも大切なことだろうねぇ。 アタクシは広島を訪れる度に原爆資料館に足を運ぶ。やはり、広島と原爆というのはこれからも平和を祈り続けるうえでは、日本人自体がこうした行動をとり続けることも大事だろうねぇ。 アタクシは東京出身。戦争と言えば「東京大空襲」。3月10日ね。特に東京下町の人間はこの日を結構大事にしている。広島で約14万人、長崎で約7万人、そして東京大空襲では約10万人の尊い命が失われた。戦争は絶対にやっちゃいかん。小学2年になる娘にはこの夏、少しだけ戦争の話、原爆の話をしようかと思っているよ。 賛否両論あろうかと思うけど、鳴り物の...