開幕ローテが崩壊!?薮田とアドゥワが救世主になれるか!?

開幕ローテが崩壊!?薮田とアドゥワが救世主になれるか!?

 「教育リーグ、オリックス7-1広島」(7日、オセアンバファローズスタジアム舞洲) 広島・佐々岡真司監督(52)が開幕ローテを緊急再編する可能性が7日、浮上した。昨季7勝の床田が教育リーグ・オリックス戦で4回8安打7失点と炎上。九里は5日の同・ソフトバンク戦で3回2/3を5安打7四球3失点だったことで、この日から2軍降格。代わって1軍には薮田が昇格し、アドゥワも2軍で結果を残している。開幕まで2週間を切り、ローテが決まらない非常事態を乗り切る。

情報源: カープ開幕ローテ緊急再編 床田教育L4回7失点…佐々岡監督が示唆

どうやら3月20日の開幕も雲行きが怪しくなってきたようだねえ?

まぁこれはあくまでも個人的な意見だけど、新型コロナウィルスも所詮「風邪菌」。マスコミは不安を煽るし、デマに惑わされてマスクやトイレットペーパーといった生活必需品の不足を招いて混乱しているけど、実際に新型コロナでの死者は高齢者を中心に6名。テレビでは感染者が1000人を超えているなんてぇ報道しているけど、そのうちの約700人はクルーズ船の感染者で日本国内で感染したわけではない。実際は400人ちょっと。

その中でも陽性反応が出ていてもなんともない人も含まれているし、このうちすでに300人以上が元気になって退院したり、自宅に戻ったりしている。これは報道されていない。悪い情報ばかりクローズアップされて回復した、元気になったという情報はある意味、意図的にシャットアウトしているようにも感じる。

広島県内でも感染者が確認されたそうで、初めての感染者なんてぇとビクッとするもんだけど、実際にこれは「殺人ウィルス」なんかじゃねぇし、うがい、手洗いをしとけばなんてことねぇと思うよ。

とは言っても実際野球も屋内でやる球場もある。屋外ならウィルスが一か所に滞留することはないのでリスクも低い。中止のリスクを減らすために作られたドーム球場がネックになっている側面もある。悩ましいよな。

一向に改善の兆しが見えない中、NPBも開幕まで2週間を切った段階で、開幕延期やCSを飛ばして日程調整する案も浮上してきた。必死こいてチケット取った同志にとってはハラハラドキドキだよな。

まぁいいよ、やったらいい。ただラッパやジェット風船は禁止。観戦は自己責任。来たくない人には柔軟に払い戻ししたらいい。なんでも中止なんてぇのは、人の気持ちを暗くするもんよ。こんな時だからこそ、長い歴史のあるプロ野球はみんなを明るくすることに一役買ってもらいたいもんよ。

ただ、カープ投手陣を見ていると「開幕延期した方が…」なんて不謹慎なこと考えちゃう同志も多いかもしれん(笑)。まぁ何を隠そうアタクシもその一人。ジョンソン、床田の先発候補が1軍2軍で炎上。ホントに困ったもんだよな。

ジョンソンはどうなんだろう?投球内容を見ていないので何とも言えんけど、大っ嫌いな雨の中での投球だったようだねぇ。まぁその辺でイライラする要因があったのかもしれん。

捕手も石原じゃなかったみてぇだねぇ?

とは言ってももう日本に来て長いんだし、それなりに歳も食ってんだから、もう少し「大人」にはなってほしいもんだよな。

個人的にはジョンソンは心配していない。環境が整えばある程度の結果は出してくれる。まぁそうでも思わんと心配で寝れねぇからな(笑)。

もう一人のジョンソン、DJの方もピリッとしなかったようだねぇ?個人的にはDJが抑えをやる方向になると思う。スコットの投球を映像で見ることができたけど、ちょっと抑えをやらすには心配だねぇ。その日の調子もあるんだろうけど、ストライクとボールがはっきりしてしまうところがある。スライダーを見極められると真っすぐがそれほど力があるようには見えないので苦しいだろう。

引退したけど、元中日の守護神岩瀬さんはどんなに球が走ってなくてもスライダーで抑えることができた。まぁバッテリーを組むキャッチャー谷繁さんのリードも大きく影響してるとは思うけど、大小織り交ぜながら抑え込んだ。残念ながらスコットにそこまでの力量は感じられない。やはりパワータイプのDJの方が比較的「安心感」という意味では軍配が上がるだろうねぇ。

ファームではここまで球が行っていないながらも何とかごまかして結果を重ねてきた床田が炎上。こっちは「とうとうボロが出た」といった印象かねぇ。なんせ、結果を残していても床田自身が全く自分を評価できないでいたからねぇ。ちょっと深刻なような気がするよ。

この真っすぐの力を呼び戻すにはどうするべきか?まぁポイントは下半身と上半身が上手く作動していないのが原因なのかなぁと。

例えば、床田がどんなトレーニングをしているのかはわからんけど、上半身の力の方が強いのかもしれん。逆に言うと下半身の強化が上手くいっていないのかもしれない。上半身で投げるとそれなりに疲労がある。力を入れているからな。その割には球が行かない。「あれ?」といった感じになる。それを修正しようと色々試みる間に「本当の投げ方」が見えなくなってくる。これはもう一度、下半身を作り直した方が復活への早道のような気がするんだよな。

床田が時間がかかるとなれば、さて、まだ3つも空いている先発の椅子をどうするのか?ここからは佐々岡監督の手腕が試されるだろうねぇ。

九里も前回登板でしょっぱい投球をしてファームへ。代わりに上がってきたのが薮田だよな。

薮田のここまでを見ていると最多勝率のタイトルを取ったころに比べるとまだまだだけど、ここ3年位では一番いいだろうねぇ。コントロールが少し落ち着いてきた。この落ち着きによって少しずつ自分の投球が見えるようななってきた。

不調時の薮田はもう投げても投げてもストライクが入らない。頭真っ白になりながら投げていた。これが今季は今のところ見受けられなくなっているように思う。やはり頭は冷静にしておかんと投手というのは結果を出すのは難しいよな。

薮田の結果次第では開幕ローテに入る可能性も出てくる。見守っていきたいよな。

それともう一人はキャンプの実戦で散々だったアドゥワ。ここに来てファームでいい結果を出し始めているようだねぇ。

アドゥワにとっては今季は大事な年になりそうだよな。一言で言えばチーム内での立ち位置を決めるくらいのシーズンになりそう。簡単に言えば先発で飯を食っていくのか中継ぎで食っていくのかってこと。

中継ぎで結果を出し、昨季は先発のチャンスを与えられた。しかしベンチの信頼を勝ち取るまではいかなかった。今季はそのリベンジを目論んでいることだろう。

しかし、もし結果が昨季と同様であれば、「アドゥワは中継ぎ」の烙印を押されてしまうかもしれん。少なくとも佐々岡監督が監督をやっている間はね。そういう意味では正念場だし、先発志向が高いだろうから、本当に大事なシーズンになるだろうねぇ。

薮田・アドゥワが出てきてくれれば、遠藤を入れて何とか開幕ローテの6席が埋まる。もちろんシーズン通してこの6人でということは絶対にないわけだけど、とりあえず「スタートを切れる」体制にはなるよな。

まぁそれとオリンピック休みを見越してローテを中5日、5人で回すという手もある。ただ、それで回すと中継ぎの負担は増えるし、決してカープの中継ぎも阪神のように盤石ではないし、役者も少ない。

さて、佐々岡監督、どうしますかな?開幕からローテ崩壊なんてのはゴメンだよ(笑)

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村
Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村