森下今季初完封で9勝目!!マクブルーム再びコロナで登録抹消…ヤクルトはなんだか元気がないねぇ??

森下今季初完封で9勝目!!マクブルーム再びコロナで登録抹消…ヤクルトはなんだか元気がないねぇ??

 「広島2-0ヤクルト」(9日、マツダスタジアム) 広島は三回に野間の三塁打を菊池涼の内野ゴロで迎え先制。投げては森下がヤクルト打線を5安打に抑え今季初完封、9勝目を挙げた。

情報源: 広島・佐々岡監督、マツダスタジアムでヤクルト戦初勝利!「森下が頑張ってくれました」

昨日からマツダで首位ヤクルトを迎えての3連戦。実はこの日同じ広島で「プロ」の試合があった。まぁ「プロ」といってもプロレスね、新日本プロレスのG1クライマックスの公式戦が行われていた。よせばいいのにCSで生中継があり、子供たちがその情報をキャッチ。おかげで我が家ではカープとプロレスの2元中継になってしまった(笑)。強敵ヤクルトを相手に苦戦をするかなぁと思われたけど、森下の好投でゲームはスイスイと進行し、完封勝ち。今季のカープとヤクルトの力関係を考えるとこういう勝ち方は想像していなかったんでちょっとびっくりだよな。

森下、3塁を踏ませず完封勝利で9勝目!!

先発の森下は素晴らしい投球だったよな。投球はゲーム中盤しか見られなかったけど、真っすぐの走りがよかった。この真っすぐを軸に変化球を織り交ぜてヤクルト打線を翻弄した。特にカーブね、このブレーキといい、コントロール、高さとかなりの完成度だったよな。これとチェンジアップを絡めたコンビネーションが素晴らしかったよな。この日の完封劇もいろんな要素が絡み合って生まれたような気がするねぇ。
一つは終盤まで1-0の僅差の展開だったということ。このスコアによって森下に非常にいい緊張感が生まれたような気がするねぇ。ここのところは一度捕まるともうズルズルと失点を重ねるケースが多かった。大量リードの展開が森下の場合は多かった中で、こういう投球をして無駄なリリーフを使う展開が続いたよな。やはり森下の中で大量リードはどうしても油断や隙ができてしまうのだろう。この1点差、それも1-0という展開が森下には非常に心地よかったんだと思うねぇ。
もう一つは対村上。ヒット3本打たれたけど、本人が言う通り「ホームランを打たれなければOK」というシンプルな考えね、これは対村上に対して本当に必要な考え方だと思う。そして、村上の前後を打つ打者ね、これをしっかり抑えたのもよかったよな。特に5番に入ったサンタナは全く森下に合っていなかった。3番の山田に対してもノーヒット。こうなれば強打のヤクルト打線もある程度抑えられる、お手本のような投球だったよな。8勝の床田が抜けて苦しい先発陣の中、完封で9勝目。中継ぎ陣も休ませられたし、残りゲーム頑張って最多勝狙ってほしいよな。

1,2番で1点!!カープ打線の一つのかたち

先制点は最近形になりだした1番野間、2番菊池のコンビから生まれた。3回野間のスリーベースから菊池の強硬策で強烈なサードゴロ。これがエラーを誘って先制した。この日のヤクルトの守備陣はさえなかったよな。連戦の移動ゲームでもないのに何かみんな体が重そうだった。暴投を含めるとめて4度の守備のミス。何かあったのかねぇ??
得点力という観点からみるとこの1,2番で得点できるというのは非常にいいことだよな。野間の長打でチャンスを作り、菊池が返すというね、あっという間に点が入るという形は相手にとって結構ダメージが残るパターンだと思うねぇ。野間が頑張っている。この1番というポジションをシーズン最後まで守り通せるか??頑張りどころだよな。

マクブルーム発熱欠場…「4番龍馬」が存在感

中継を見たのはゲーム途中から。ふと画面をみるとファーストを守る選手の背番号は「31」。「あれ??マクさんは!?」と衝撃が走った。先日コロナから復帰したにも関わらず、再度の発熱。コロナがぶり返した格好になった。せっかく打線の形が出来つつあっただけに不安に感じたカープファン同志も多かったことだろう。そのマクブルームに変わって4番に座ったのは西川龍馬だよな。この日はヤクルト先発の高梨にタイミングが合わなかったのか、前の3打席はいずれもランナーを置きながらも凡退。この3打席すべて3アウト目の打者となった。4番のプレッシャーかなぁとも感じたねぇ。しかし1-0のまま迎えた8回、秋山のヒットとサンタナの緩慢なプレーで秋山は一気に3塁へ。無死3塁で龍馬が打席に向かった。ヤクルトは1点もやれない内野前進守備。その狭い1,2塁間をしぶとく抜いてタイムリー。この辺に龍馬の意地を見たねぇ。本当に大きな1点だったよな。恐らく今後数試合は4番を打つことになるだろう。このゲームで4タコだと次試合以降にも響く。最終打席で4番の仕事ができたことは龍馬にとってもチームにとっても大きいよな。「4番龍馬」に今後も期待だよな。

3つもエラーをもらったけれど…??

この日のヤクルトは本当にあの強いヤクルトなのか!?と目を疑うほど出来が悪かったよな。この辺は巨人に3連敗してチームのムードが停滞してしまっているんだろうかねぇ??特に守備に精彩を欠いていた。もらったエラーは3つ.暴投もあった。本来なら4,5点取れていてもおかしくないとは思うけど、2点どまり。マクブルームの欠場の影響もあったんだろうけど、ちょっと寂しいよな。この日は6番に上本が入った。別に上本が6番というのは悪くないんだけど、もう少し「長打もあるよ」という打者を置いてもいいのかなぁというのはあるねぇ。今日のような打線なら、投手陣が苦しい中、厳しい戦いを強いられそうだよな。

さて、ようやく地元でヤクルトに勝った。また、何か変わりそうな感じになってきたよな。ヤクルトもなんか元気がないみたいだし、もちろん優勝は難しいけど、首位のチームを叩けば気持ちがいいに決まっている。CS争いに置いていかれないように、そして少しでも勢いをつけられるように何とかこの3連戦は食い下がっていきたいよな。今日の先発は九里と星。九里もヤクルト戦で勝っていないけど、このゲームで勝てば変わってくるかもしれん。とにかく一千必勝ね、崖っぷちのカープはなんでもいいから勝ちに行く立場。頑張ってほしいよな。

(Visited 510 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ